教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験 【東京都】の面接試験 特徴×傾向×質問内容

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180502113235p:plain

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。
「教員採用試験 東京都」について合格するための試験情報を4回に分けて書いています。

前回は「教員採用試験 東京都の論作文」について書きましたね。

 

 「教員採用試験 東京都の論作文」


今回の記事(4記事目)では「教員採用試験 東京都の面接試験|特徴と傾向と面接で聞かれた内容」について書いています。


教員採用試験の面接試験は聞かれた質問、テーマを入手することが対策の第1歩です。
攻略のためには、どんな形式なのかを把握すること。それから、どんな質問内容・テーマなのかを把握してシュミレーションをすることが重要です。この記事を読むことで悩みが解決できると幸いです。

 

教員採用試験 東京都の面接試験

東京都の面接試験は2次試験で実施されます。内容は集団面接と個人面接の2つが実施されます。

 

教員採用試験 東京都 集団面接の特徴

東京都の集団面接は、受験者5人、試験官3人の構成で実施されます。試験時間は40分。

試験の流れは以下のとおりです。

①テーマが発表される

②2分間のシンキングタイムの後、考えたことと、取組策を1分30秒で答える。

③テーマについて、受験者全員で討論。

④グループの意見を1つだして終了。

 

※注意※

東京都の実施要項には集団面接と明記されていますが、試験内容は集団討論です。

 

東京都 集団面接の質問内容

平成29年(2017年)実施の集団面接(討論)では、下記のような質問内容(テーマ)が出題されています。

 

・基本的な生活習慣に関すること

・他人を思いやる心や生命を尊重する心に関すること

・積極的に社会参画できる力に関すること

・良好な人間関係を築く力に関すること

 

教員採用試験 東京都 個人面接の特徴

東京都の個人面接は受験者1名、試験官3人の構成で実施されます。試験時間は20~30分程度で集団面接実施後に実施されます。

面接カードに書いた内容をもとに質問されます。また提出する単元指導計画・指導案に関しての質問や場面指導も個人面接の中で実施されます。

東京都 個人面接の質問内容

平成29年(2017年)実施試験で実際に面接で聞かれた(質問された)内容になります。参考にしてください。

教員を志望した理由を教えてください。

・自分の長所・短所を教えてください。

・東京都を志望した理由は何ですか。

・苦労したり,落ち込んだりしたときはどう切り替えますか。

・東京都は島や区外もあるが,勤務できますか。

・集団討論を通しての感想を教えてください。

・今まで面接練習をどのくらいやりましたか。

・民間企業で働いていたときに大変だったことはありますか。また,それをどう教員に生かしますか。

・社会人経験において,一番の成功体験及び苦労した体験について教えてください。

・前職での仕事内容を教えてください。

・前職での仕事内容を教師としてどう生かしますか。

・やる気がない生徒へはどう対応しますか。

・学校ボランティアについてやったことは何ですか。

・部活動で苦労したこと,学んだことはありますか。

・好きな子ども同士の席にしたいと言われた時にどう対応しますか。

・何度も遅刻してくる生徒へどう対応しますか。

・先生の授業がわからないという子どもにどう対応しますか。

・クラスの様子がわからないという親にどう対応しますか。

・教室を飛び出してしまった子どもにどう対応しますか。

・発達障害のある児童の保護者から「学級担任が全然うちの子を見てくれない。」と言われたときにどう対応しますか。

・学校外で生徒がけがをし,その生徒の親からクレームがあった。どう対応しますか。

・子どもが私語をやめなかったらどうしますか。

・保護者から「授業がわかりづらい。」と苦情がきたら,どう対応しますか。

・子どもが奇声を挙げたらどう対処しますか。

・演劇部の顧問になった。やりたい題目が2 つに分かれて,生徒同士が譲らない。どう対応しますか。

・あなたの隣のクラスがとても汚れている。どうしますか。

・「仲の良い子と班が一緒にならなかったから修学旅行に行かない。」と言われたら,どう対応しますか。

・授業中に居眠りをしている生徒に対しどう対応しますか。

・1 人でぽつんといる子どもがいたらどう対応しますか。

 

平成28年(2016年実施)の面接質問集を作成しました。興味のある方、面接練習がしたい方はどうぞ。

 

東京都 個人面接 単元指導計画(案)への質問

・この単元を選択した理由は何ですか。

・年間指導計画におけるこの単元の位置付けは何ですか。

・読みの力がついたことをどう確かめますか。

・苦手な生徒,進度が遅い子どもへの対応,工夫点はどこですか。

・この単元を子どもたちの生活にどう生かしますか。

・生徒の意欲・関心はどのように確認しますか。

・この指導案を通して一番学ばせたいことは何ですか。

・この題材で最も生徒に教えたいことは何ですか。

・この単元の後は,どのような授業(内容)ですか。

・生徒のつまずきやすいところはどこですか。

・グループワークで積極的になれない子へどのように支援しますか。

・評価方法はどうしますか。

 

教員採用試験 東京都 二次試験のまとめ

☑2次試験の内容は「集団面接」と「個人面接」

☑「集団面接」の内容は、「集団討論」に近い

☑ 個人面性は「単元指導」「場面指導」に関する質問が多い

教員採用試験 東京都 面接試験の対策をいつからやるといいか

見ての通り東京都の面接試験は多義にわたります。面接試験の対策をするためには「評価をしてくれる人」や「一緒に練習をしてくれる人」を探す必要があります。

対策が早ければ練習相手を探す時間もありますよね。

試験間近になると他の受験者も筆記試験や面接試験で忙しくなり、なかなか一緒に練習することができなくなります。

対策は早めに行った方がいいでしょう。教員採用試験対策予備校でも早くから面接対策講座を募集しているところもあります。

ひとりでは対策が難しい面接対策は予備校を利用する手もありますね。

私がおすすめする予備校は「資格の学校TAC」「東京アカデミー」「教栄学院」です。なかでも「資格の学校TAC」は面接対策と論作文添削が無制限のためおすすめです。
資格の学校TAC<教員採用試験対策 面接講座>

教員採用試験 面接試験で受かる人と落ちる人の特徴

受かる人:素直な人、ヤル気・熱意がすごく元気な人、明るい人、ハキハキしゃべれる人、しっかりした志望動機がある人、自分のことをしっかり分析できている人。

 

落ちる人:理屈っぽい人、ひねくれている人、素直に受け取ることができない人、暗い人、話に一貫性がない人、志望動機が曖昧な人、自分のことがわかっていない人。

 

教員採用試験で受かる人はこのような人たちです。みなさんも人間の好き嫌いってありますよね。面接試験も人間と人間の試験ですから感情も入ってきます。面接時間が20分で受験者の教育観や使命感を読み取ることはできません。面接カードや自己アピール書をもとに「しっかりとコミュニケーションをとることができているか」「面接をしていて楽しいか」「しっかりと自分の言葉で自分を表現できているか」を判断する試験です。面接試験は「印象が大事」といわれるのは、こういうところからです。

 

教員採用試験 面接対策でおすすめのテキスト(参考書)

面接のポイントを写真、DVDを使って勉強することができます。視覚的に対策することになるため非常にわかりやすいです。初級~上級とレベル分けされたチェック項目があり、それをクリアするころには自然と面接対策が完了したことになります。DVDには「面接試験で実際にA評価をもらった受験者の映像再現と圧迫面接対応映像が収録されています