教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験【愛知県】の面接試験 特徴×傾向×質問内容

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180508213448j:image

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。

「教員採用試験 愛知県」について合格するための試験情報を4回に分けて書いています。前回は「教員採用試験 愛知県の論作文」について書きましたね。今回の記事(4記事目)では「教員採用試験 愛知県の面接試験」について書いています。

教員採用試験の面接試験は聞かれた質問、テーマを入手することが対策の第1歩です。

攻略のためには、どんな形式なのかを把握すること。それから、どんな質問内容・テーマなのかを把握してシュミレーションをすることが重要です。この記事を読むことで悩みが解決できると幸いです。

教員採用試験 愛知県 面接試験の特徴

愛知県の面接試験は1次試験に集団面接、2次試験に集団討議と個人面接が実施されます。

どの試験もA〜Eの5段階で評価されます。評価がD評価以下だと筆記試験の点数が良くても落とされる傾向にあります。しっかりと対策が必要ですね。

 

教員採用試験 愛知県 集団面接の傾向

試験時間は20分、1グループ5名、試験官3名で実施されます。特殊な形式ではなく一般的な集団面接です。

教員採用試験 愛知県 集団面接 質問内容

1.教員を志望した動機は何ですか。

2.どんな教師になりたいですか。

3.友人関係で大切にしていることは何ですか。

4.あなたのモットーは何ですか。

5.大学時代に最も関心を持って取り組んだことは何ですか。

6.教師として必要な資質は何ですか。

7.これまでの経験で子どもに伝えたいことは何ですか。

8.子どもの魅力はどこですか。

9.教師として実践したい教育はありますか。

10.学級経営で大切にしたいことは何ですか。

11.指導できる部活動と指導方針は何ですか。

12.生徒・保護者に信頼されるために必要なことは何ですか。

13.子どもを色に例えるとどんな色ですか。

14.保護者対応で困った時,どうしますか。

15.自己アピールをしてください。

16.家庭と学校の躾の違いは何ですか。

17.情報社会において,生徒に指導したいことは何ですか。

18.あなたのストレス解消法は何ですか。

19.これからの人生をどう歩んでいきたいですか。

20.自分の志望校種を目指し始めたのはいつからですか。

21.健康面で気を付けていることは何ですか。

22.部活動以外に努力したことは何ですか。

 

教員採用試験 愛知県 個人面接の傾向

試験時間は20分で試験官が3名います。特徴は冒頭3分間で場面指導が実施されることです。場面指導に関する質問も少しあります。

試験官は一人10点の点数を持っており30点満点、A~Eの5段階で評価されます。

30~27点・・・A判定

26~24点・・・B判定

23~15点・・・C判定

14~9点・・・D判定

8点以下・・・E判定

当然ですがD判定以下は不合格です

教員採用試験 愛知県 場面指導のテーマ

①12 月に人権週間があります。人権について,生徒が「人権って何か。自分たちにできることはあるか。」と聞かれました。クラス全体に人権について指導してください。

①に関する質問

・どのような観点で指導しましたか。

・もう少し時間があったら何を伝えたいですか。

・どのくらい生徒に伝わったと思いますか。

・学校における身近な人権問題は何があると思いますか。

・人権とは何ですか。

・人権週間は12月何日から始まるか知っていますか。

②地域の方から「生徒の登下校中の交通マナーが悪く,その場で注意した時の態度も悪かった。」という連絡がありました。あなたは担任としてクラスにどのように指導しますか。

②に関する質問

・一番伝えたかったことは何ですか。

・あなたが今の指導で大切にしたかったことは何ですか。

・子どもたちのマナーはどれぐらい続くと思いますか。

・子どもたちのマナーは地域と一緒に取り組むべきですが,具体的には何をしますか。

・地域の人や保護者から「学校側は何も悪くないのか。」と言っていますが,どう対応しますか。他4テーマ

教員採用試験 愛知県 個人面接 質問内容

1.志望理由は何ですか。

2.長所・短所は何ですか。

3.長所が学校現場でどう活かすことができますか。

4.短所を克服するために気を付けていることはありますか。

5.挫折経験はありますか。

6.ストレスをどうやって対処しますか。

7.これからの人生はどうしていきたいですか。

8.部活動で学んだことや問題があったとき,どう対応しましたか。

9.あなたが専門とするスポーツ以外のスポーツでやってみたいスポーツはありますか。

10.教育実習などの経験からこのような児童がいたら困ると思う児童はどんな児童ですか。

11.今までの講師経験で予想と違ったことは何ですか。

12.社会人経験から中学校で実践したい授業はどんな授業ですか。

13.教員の不祥事はなぜ起こると思いますか。また,どう対応しますか。

14.教員の魅力は何だと思いますか。

15.教員として自分の性格のよいところはどこですか。

16.どういう生徒を育てたいですか。

17.自己肯定感をどのように育むといいですか。

18.子どもたちをやる気にさせるにはどうしますか。

19.発達障害の児童へどのように対応しますか。

20.新学習指導要領の一番の変化は何ですか。

21.授業でやってみたいことは何ですか。

22.一人一人に目標をたてるということはどういうことですか。

23.生活指導の際,どういったことを心掛けますか。

24.保護者に対してどのように対応しますか。

25.「席を変えろ」と保護者から言われたらどうしますか。

26.授業,部活動,学級経営のどれに力をいれますか。

27.あなたが影響を受けた先生とその理由を教えてください。

28.コミュニケーションの重要性に気付いた出来事はありますか。具体的には教えてください。

29.体罰についてどう思いますか。

30.生徒に読書の大切さをどう伝えますか。

31.紙の本と電子書籍ではどちらの方が好きですか。

教員採用試験 愛知県 集団討議の傾向

試験時間は全体で50分、1グループ8人で試験官が3名います。

テーマが2回発表され討議を実施します。討議終了後1分間の自己アピールを行って終了です。

教員採用試験 愛知県 集団討議のテーマ

・あなたが担任をしている学級で,集団に溶け込めない児童・生徒がいます。グループ活動をする際に,集団に溶け込めない児童・生徒に対して,あなたは担任としてどのような配慮をし,どのように対応しますか。

・学習用具を度々忘れてしまう児童・生徒がいます。何度注意してもなかなか改善されず,忘れ物が後を絶ちません。このような児童・生徒に対して,あなたは担任として,どのような配慮をし,どのように対応しますか。

 

教員採用試験 愛知県 面接試験の対策をいつからやるといいか

見ての通り愛知県の面接試験は多義にわたります。面接試験の対策をするためには「評価をしてくれる人」や「一緒に練習をしてくれる人」を探す必要があります。

対策が早ければ練習相手を探す時間もありますよね。試験間近になると他の受験者も筆記試験や面接試験で忙しくなり、なかなか一緒に練習することができなくなります。

対策は早めに行った方がいいでしょう。教員採用試験対策予備校でも早くから面接対策講座を募集しているところもあります。ひとりでは対策が難しい面接対策は予備校を利用する手もありますね。

私がおすすめする予備校は「資格の学校TAC」「東京アカデミー」「教栄学院」です。なかでも「資格の学校TAC」は面接対策と論作文添削が無制限のためおすすめです。
資格の学校TAC<教員採用試験対策 面接講座>

教員採用試験 面接試験で受かる人と落ちる人の特徴

受かる人:素直な人、ヤル気・熱意がすごく元気な人、明るい人、ハキハキしゃべれる人、しっかりした志望動機がある人、自分のことをしっかり分析できている人。

落ちる人:理屈っぽい人、ひねくれている人、素直に受け取ることができない人、暗い人、話に一貫性がない人、志望動機が曖昧な人、自分のことがわかっていない人。

教員採用試験で受かる人はこのような人たちです。みなさんも人間の好き嫌いってありますよね。面接試験も人間と人間の試験ですから感情も入ってきます。面接時間が20分で受験者の教育観や使命感を読み取ることはできません。

面接カードや自己アピール書をもとに「しっかりとコミュニケーションをとることができているか」「面接をしていて楽しいか」「しっかりと自分の言葉で自分を表現できているか」を判断する試験です。面接試験は「印象が大事」といわれるのは、こういうところからです。

 

教員採用試験 面接対策でおすすめのテキスト(参考書)

面接のポイントを写真、DVDを使って勉強することができます。視覚的に対策することになるため非常にわかりやすいです。初級~上級とレベル分けされたチェック項目があり、それをクリアするころには自然と面接対策が完了したことになります。DVDには「面接試験で実際にA評価をもらった受験者の映像再現と圧迫面接対応映像が収録されています