教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験【兵庫県】の面接試験 特徴×傾向×質問内容

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180502115141p:plain

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。

「教員採用試験 兵庫県」について合格するための試験情報を3回に分けて書いています。

前回は「教員採用試験 兵庫県の筆記試験」について書きましたね。今回の記事(3記事目)では「教員採用試験 兵庫県の面接試験」について書いています。

教員採用試験の面接試験は聞かれた質問、テーマを入手することが対策の第1歩です。

攻略のためには、どんな形式なのかを把握すること。それから、どんな質問内容・テーマなのかを把握してシュミレーションをすることが重要です。この記事を読むことで悩みが解決できると幸いです。

教員採用試験 兵庫県 面接試験の特徴

兵庫県は1次試験に集団討論、2次試験に個人面接と模擬授業が実施されます。

配点は集団討論100点、個人面接+模擬授業300点です。

 

教員採用試験 兵庫県 集団討論の傾向

兵庫県の集団討論は試験時間20分、1グループ8人で実施されます。

発言は挙手制で、1回の発言時間は1分以内にするように指示があります。時間オーバーには気をつけましょう。

討論中はメモ用紙が準備されているので自由に使っていいです。終了後に回収されます。

教員採用試験 兵庫県 集団討論のテーマ

平成29年(2017年)実施試験で出題されたテーマです。

「保護者との関わり方について」

「いじめのない学校づくりについて」

「心の教育をするためには」


教員採用試験 兵庫県 個人面接の傾向

兵庫県は二次試験で個人面接が実施されます。個人面接のなかで模擬授業も実施されるため対策をしておくようにしましょう。

試験時間は個人面接、模擬授業合わせて35分です。試験官は3人で生徒役を兼ねています。

教員採用試験 兵庫県 個人面接 質問内容

実際に試験で聞かれた質問集を確認して練習しておきましょう。

1.緊張していますか。

2.甲子園は見ていますか。

3.なぜ教員を志望しますか。

4.なぜ兵庫県を志望しますか。

5.30 秒で自己PRしてください。

6.長所と短所を教えてください。。

7.短所を補うために心掛けていることはありますか。

8.あなたが自己肯定感を覚えた経験は何ですか。

9.今回の受験は何回目ですか。過去に兵庫県を受けたことはありますか。

10.併願先に合格して,兵庫県が不合格になった場合の進路はどうしますか。

11.教員以外の就職活動はしていますか。

12.現場経験は教育実習のみだと思いますが自信があるようにみえます。それはなぜですか自己分析してみてください。

13.部活動で大変だったことは何ですか。

14.部活動経験で得たものはありますか。また,それを教師としてどのように生かすことができますか。

15.卒業論文について説明してください。また,なぜそのテーマを選んだのですか。

16.教育と関係のないアルバイトをしていたのはなぜですか。家庭教師や塾講師をしなかった理由。

17.学外活動で大変だったことは何かありますか。

18.特技について,具体的に説明してください。

19.民間企業を退職し,教員を目指そうと思ったのはなぜですか。

20.民間企業と教員で違う点はどこですか。

21.意見を言いやすい雰囲気作りとは何ですか。

22.「子どもたちの学ぶ力を高める指導」を今まで実践してきましたか。

23.家庭と連携するために,担任としてどのような取組みをしますか。

24.自分に身に付いていると思う指導力はありますか。

25.先輩教員の授業を見て,良かったと思うことはありますか。

26.採用されたら何ができますか。

27.教師の仕事の魅力は何ですか。

28.今後どのような力を身に付けたいですか。

29.教員に必要な資質を3つ教えてください。

30.教員に必要な資質の中で,最も大切だと思うことは何ですか。

31.主権者教育で気を付けたいことは何ですか。

32.「社会人経験のない教師は非常識だ。」という意見もありますが,これについてどのように思いますか。

33.今後,人工知能が仕事を奪うことがあるかもしれませんが,その中でどのような力を子どもに身に付けさせたいですか。

34.兵庫県が実施している体験教育で知っているものを教えてください。

35.教師の言葉遣いについてどのように考えますか。

36.学校教育法第9条と地方公務員法第16条の内容しっていますか。。

37.教育公務員の服務のうち,禁止事項を教えてください。。

38.新学習指導要領について知っていることはありますか。

39.アクティブ・ラーニングをどのように実践していきますか。

40.主体的な学びとは何ですか。具体的に説明してください。

41.学び続ける教師であるために,どのような努力をしますか。

42.人権教育はどのように行いますか。

43.不登校の生徒とはどのように向き合いますか。

44.いじめが確認された場合,どのように対応していきますか。

45.万引きした子どもへはどのように対応しますか。

46.職員室に1 人でいるときに「万引きがあった。」と店から電話がかかってきた場合,どのように対応しますか。

47.保護者からクレームの電話がかかってきた場合,どのように対応しますか。

48.寝ている生徒に対しどのように指導しますか。また,指導の結果,起きないときはどうしますか。

49.ブラック部活動についてどのように考えますか。

50.教員の体罰やセクハラなどはなぜ起こると思いますか。

 

教員採用試験 兵庫県 模擬授業の傾向

面接の待機中に模擬授業で使用する資料が配られます。待機中に指導内容等を考えてメモすることも可能です。(終了後回収されます)

受験番号によっては資料が配られたと同時に面接が実施される人もいるみたいですね。

教員採用試験 兵庫県 模擬授業の注意点

模擬授業の注意として①板書を使うこと、②導入で終わらず展開まで行くことが指示されます。文字の大きさ、綺麗さも評価対象と思って練習をしておきましょうね。模擬授業終了後、模擬授業に関する質問もあります。

教員採用試験 兵庫県 模擬授業後の質問内容

1.この授業の目標や狙いは何ですか。

2.この授業で気を付けた点は何ですか。

3.自分の板書についてどう思いますか。

4.この授業で何人が理解できたと思いますか。

5.この授業に点数をつけると何点ですか。

6.模擬授業の練習はどれくらいしましたか。

7.教育実習中に黒板を使う機会はありましたか。

8.声が小さかったが、いつもそうなのか。

9.板書で誤字があったが、気づいていましたか。

 

教員採用試験 兵庫県 面接試験の対策をいつからやるといいか

見ての通り兵庫県の面接試験は多義にわたります。面接試験の対策をするためには「評価をしてくれる人」や「一緒に練習をしてくれる人」を探す必要があります。対策が早ければ練習相手を探す時間もありますよね。

試験間近になると他の受験者も筆記試験や面接試験で忙しくなり、なかなか一緒に練習することができなくなります。

対策は早めに行った方がいいでしょう。教員採用試験対策予備校でも早くから面接対策講座を募集しているところもあります。ひとりでは対策が難しい面接対策は予備校を利用する手もありますね。

私がおすすめする予備校は「資格の学校TAC」「東京アカデミー」「教栄学院」です。なかでも「資格の学校TAC」は面接対策と論作文添削が無制限のためおすすめです。
資格の学校TAC<教員採用試験対策 面接講座>

教員採用試験 面接試験で受かる人と落ちる人の特徴

受かる人:素直な人、ヤル気・熱意がすごく元気な人、明るい人、ハキハキしゃべれる人、しっかりした志望動機がある人、自分のことをしっかり分析できている人。

落ちる人:理屈っぽい人、ひねくれている人、素直に受け取ることができない人、暗い人、話に一貫性がない人、志望動機が曖昧な人、自分のことがわかっていない人。

教員採用試験で受かる人はこのような人たちです。みなさんも人間の好き嫌いってありますよね。面接試験も人間と人間の試験ですから感情も入ってきます。面接時間が20分で受験者の教育観や使命感を読み取ることはできません。

面接カードや自己アピール書をもとに「しっかりとコミュニケーションをとることができているか」「面接をしていて楽しいか」「しっかりと自分の言葉で自分を表現できているか」を判断する試験です。面接試験は「印象が大事」といわれるのは、こういうところからです。

 

教員採用試験 面接対策でおすすめのテキスト(参考書)

面接のポイントを写真、DVDを使って勉強することができます。視覚的に対策することになるため非常にわかりやすいです。初級~上級とレベル分けされたチェック項目があり、それをクリアするころには自然と面接対策が完了したことになります。DVDには「面接試験で実際にA評価をもらった受験者の映像再現と圧迫面接対応映像が収録されています