教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験 【鹿児島県】の面接試験 特徴×傾向×質問内容

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180512174833j:image

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。

「教員採用試験 鹿児島県」について合格するための試験情報を3回に分けて書いています。前回は「教員採用試験 鹿児島県 筆記試験」について書きましたね。

今回の記事(3記事目)では「教員採用試験 鹿児島県の面接試験」について書いています。

教員採用試験の面接試験は聞かれた質問、テーマを入手することが対策の第1歩です。

攻略のためには、どんな形式なのかを把握すること。それから、どんな質問内容・テーマなのかを把握してシュミレーションをすることが重要です。この記事を読むことで悩みが解決できると幸いです。

教員採用試験 鹿児島県 面接試験の特徴

試験は2次試験に実施されます。試験内容は個人面接とグループ討議です。小学校受験者は英語のスピーチ試験も実施されます。

配点は個人面接、グループ討議ともに200点、合計400点満点です。

 

教員採用試験 鹿児島県 個人面接の傾向

普段の生活全般に関する面接と指導教科・校種に関する面接の2部構成で実施されます。面接時間はそれぞれ15分程度で実施されます。

質問内容は提出する自己申告書と履歴書に書いてある内容を詳しく聞かれるためしっかりと自己分析はしておきましょう。

教員採用試験 鹿児島県 個人面接 質問内容

平成29年実施試験で質問された一部抜粋した内容です。面接練習に活用してください。

1.これまで後悔したことや、やり直したいと思うことはありますか。

2.なぜ教師を選んだのですか。

3.教育実習で良かったこと,悪かったこと,学んだことは何ですか。

4.教員の不祥事はなぜ起こると思いますか。

5.教師が守らなければならない法律は何ですか。

6.離島には行ったことがありますか。離島勤務でも大丈夫ですか。

7.周りの人からどんな人と言われますか。

8.教師として資質・向上のために取り組んでいることはありますか。

9.子どもの貧困化問題についてどう取り組みますか。

10.保護者から無理なクレームが来たとき,どのように対応しますか。

11.特別支援学級が増えた背景は何だと思いますか。

12.教育振興基本計画で知っていることはありますか。

13.守秘義務は,どの法律の第何条に書かれているか知っていますか。

14.あなたが信用失墜行為をする可能性があるとしたら何がありますか。

15.新学習指導要領の3つの方向性について説明してください。

16.子どもに体力をつけさせるためにはどうしますか。

17.昨年2次試験に落ちてどのようなところを変えてきましたか。

18.年上の先輩にも自分の考えたことを言えますか。

19.教師は多忙で大変ですが大丈夫ですか。

20.保護者から「うちの子どもがいじめられている。」と連絡がきたらどうしますか。

21.学生時代で大変だったことと、そこから学んだことはありますか。

22.気になる教育の動向について2つ教えてください。

23.「怒る」と「叱る」の違いは何だと思いますか。

24.学校が増えて中学生にも授業をするかもしれませんが,大丈夫ですか。

25.全国学力テストの結果とその解決策について教えてください。

26.小学校教師のやりがいとは何ですか。

27.道徳教育は教育活動のどこに位置付けられるか知っていますか。

28.特別支援学級の担任もできますか。

29.【指導教科】の良さを教えてください。

30.【指導教科】が嫌いな生徒についてどのように指導していきますか。


教員採用試験 鹿児島県 グループ討議の傾向

受験者は4人程度で試験時間40分で実施されます。冒頭に討議テーマが発表されます。

討議の流れは①受験者は5分程度テーマについて考える時間が与えられます⇒②意見を出し合いグループとしての結論を出します。⇒③討論後、面接官より質問がいくつかあり終了です。

教員採用試験 鹿児島県 グループ討議テーマ

平成29年実施試験で出題されたテーマの一部抜粋した内容です。グループ討議の練習に活用してください。

①今日,日本在住の外国人が増加してきています。言語や文化に違いがありますが,学校や地域は今後どのように対応していきますか。具体策を話し合ってください。

②夏休み等長期休暇の一部を別の時期に移行し「キッズウィーク」を作ることが話題となっています。親子で一緒に過ごす時間を増やすために必要なことは何ですか。具体策を提案してください。

③SNSの利用者が増え,大人だけでなく子どもにも個人情報の流出が大きな影響を及ぼすようになっています。そこで,小学校高学年に向けて個人情報の流出を防ぐ啓発の標語を作りなさい。  他6題

討議後の追加質問

①テーマでの追加質問

・みなさん初対面だったと思いますが感想を教えてください。

・外国語導入に向けてみなさんが今、努力していることは何かありますか。

・グローバル化に向け,どんな子どもを育てたいと思っていますか。

②テーマでの追加質問

・「キッズウィーク」の課題点は何ですか。

・学校側から会社等へ保護者の休暇を作ってもらうためにはどうすればいいですか。

・「キッズウィーク」を作るために,あなたは教師としてどのようなことをすればいいですか。

③テーマでの追加質問

・他の人の発言で印象に残ったものについて教えてください。

・SNSに限らず,学校での情報漏えいにはどのようなものがありますか。また防ぐ方法はどのようなものがありますか。

・校内における「情報」と呼ばれるものには何があると思いますか。

 

教員採用試験 鹿児島県 面接試験の対策をいつからやるといいか

見ての通り鹿児島県の面接試験は多義にわたります。面接試験の対策をするためには「評価をしてくれる人」や「一緒に練習をしてくれる人」を探す必要があります。

対策が早ければ練習相手を探す時間もありますよね。試験間近になると他の受験者も筆記試験や面接試験で忙しくなり、なかなか一緒に練習することができなくなります。

対策は早めに行った方がいいでしょう。教員採用試験対策予備校でも早くから面接対策講座を募集しているところもあります。ひとりでは対策が難しい面接対策は予備校を利用する手もありますね。

私がおすすめする予備校は「資格の学校TAC」「東京アカデミー」「教栄学院」です。なかでも「資格の学校TAC」は面接対策と論作文添削が無制限のためおすすめです。
資格の学校TAC<教員採用試験対策 面接講座>

教員採用試験 面接試験で受かる人と落ちる人の特徴

受かる人:素直な人、ヤル気・熱意がすごく元気な人、明るい人、ハキハキしゃべれる人、しっかりした志望動機がある人、自分のことをしっかり分析できている人。

落ちる人:理屈っぽい人、ひねくれている人、素直に受け取ることができない人、暗い人、話に一貫性がない人、志望動機が曖昧な人、自分のことがわかっていない人。

教員採用試験で受かる人はこのような人たちです。みなさんも人間の好き嫌いってありますよね。面接試験も人間と人間の試験ですから感情も入ってきます。面接時間が20分で受験者の教育観や使命感を読み取ることはできません。

面接カードや自己アピール書をもとに「しっかりとコミュニケーションをとることができているか」「面接をしていて楽しいか」「しっかりと自分の言葉で自分を表現できているか」を判断する試験です。面接試験は「印象が大事」といわれるのは、こういうところからです。

 

教員採用試験 面接対策でおすすめのテキスト(参考書)

面接のポイントを写真、DVDを使って勉強することができます。視覚的に対策することになるため非常にわかりやすいです。初級~上級とレベル分けされたチェック項目があり、それをクリアするころには自然と面接対策が完了したことになります。DVDには「面接試験で実際にA評価をもらった受験者の映像再現と圧迫面接対応映像が収録されています