教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験 【神奈川県】の面接試験 特徴×傾向×質問内容

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180502114315p:plain

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。

「教員採用試験 神奈川県」について合格するための試験情報を4回に分けて書いています。

前回は「教員採用試験 神奈川県の筆記試験」について書きましたね。

今回の記事(3記事目)では「教員採用試験 神奈川県の面接試験」について書いています。

教員採用試験の面接試験は聞かれた質問、テーマを入手することが対策の第1歩です。

攻略のためには、どんな形式なのかを把握すること。それから、どんな質問内容・テーマなのかを把握してシュミレーションをすることが重要です。この記事を読むことで悩みが解決できると幸いです。

教員採用試験 神奈川県 人物試験重視

神奈川県の教員採用試験は人物試験重視です。

その理由は1次試験の結果は2次試験には反映されないからです。筆記試験で満点をとっても面接試験で点数が取れないと不合格になることを知っておきましょう。

 

教員採用試験 神奈川県 面接試験の配点

面接試験の配点は科目(実技試験の有無)によって異なります。

実技試験がない科目

個人面接:200点

模擬授業:60点

論作文:40点

実技試験がある科目
個人面接:200点

模擬授業:60点

論作文:40点

実技試験:120点

教員採用試験 神奈川県 模擬授業の特徴と内容

神奈川県の模擬授業は模擬授業と集団討議が同時に実施されます。

試験官は3人で受験者は1グループ8名程度で実施します。試験時間は模擬授業が10分、集団討議が25分です。

他の受験者の模擬授業も生徒役として参加する必要があるため試験時間はグループ合わせて2時間と長いです。

あらかじめテーマにそって指導案を自由に作成でき、教材を持ち込むことができるので準備はちゃんとしておきましょう。

他の受験者が模擬授業をやっている間、生徒役として試験に参加します。その間も評価対象になっているので気を抜かないようにしましょう。

教員採用試験 神奈川県 模擬授業の内容

自分の指導する科目で単元や教材は自由に決めることができます。1次試験合格後にA4(形式自由)で指導案を作成する。その指導案を2次試験のときに持参提出して10分間で模擬授業を行います。板書も自由に使うことができます。

教員採用試験 神奈川県 集団討議の内容

模擬試験終了後に集団討議を行います。

テーマにそって模擬授業の反省を1分間で行い協議をします。司会者を立てることができない(注意される)ため司会者なしでの対策をしておく必要があります。

教員採用試験 神奈川県 集団討議の内容(テーマ)

受験する学校区分によって内容が異なります。下記テーマを参考にしてください。

小学校

「わかる授業」の充実のため,児童の「主体的・対話的で深い学び」が実現するよう工夫された授業。

中学校

「わかる授業」の充実のため,生徒の「主体的・対話的で深い学び」が実現するよう工夫された授業。

高校

「確かな学力」の向上をめざし,生徒の「主体的・対話的で深い学び」が実現するよう工夫された授業。

特別支援学校

一人ひとりの発達の段階に応じたねらいを明確にし,系統的・発展的な指導計画に基づいた主体的活動を促す授業。

養護教諭

児童・生徒の発達段階に応じた,「いのち」を大切にする豊かな心や健やかな体を育む授業。

教員採用試験 神奈川県 個人面接の特徴と質問内容50選

個人面接は試験官3人で試験時間は20分程度行われます。教員採用試験では個人面接が1番重要です。しっかり対策をして本番に備えて起きましょう。

個人面接 質問内容50選

1.試験までの間,何を考えていましたか。

2.志望動機は何ですか。

3.大学では何を専攻していましたか

4.自分の模擬授業に点数をつけてください。またその理由。

5.模擬授業はどのくらい対策をしましたか。

6.地域との連携で大切なことは何ですか。

7.模擬授業を学校の先生に指導してもらいましたか。

8.短所について,何かエピソードはありますか。

9.他の受験者で模擬授業の良かった人はいましたか。またその理由。

10.働く中で困難だったことはありますか。

11.教員の魅力は何ですか。

12.保護者の立場から見て教員はどんなイメージですか。

13.問題のある児童で浮かんでくる児童はどんな児童ですか。

14.保護者は学校に何を求めていると思いますか。

15.採用されたら職場ではどんな人間関係をつくりたいですか。

16.多忙の中,個人情報の持ち帰りをどうしますか。

17.生徒指導中に他の先生が体罰をしていたら、どう対応しますか。

18.恩師との具体的なエピソードを教えてください。

19.あなたは周りからどのように思われていると思いますか。

20.あなたが生徒とメールアドレスを交換したとする。次第にメールのやりとりが多くなってきた。あなたならどう対応しますか。

21.あなたの信頼する先生が授業中泣いている子どもを廊下に立たせていた。あなたはどう対応しますか。

22.あなたはどのような学級経営を行いますか。

23.理想の教師像とはどんな教師ですか。

24.教員としてのやりがいは何ですか。

25.学校の組織の中で大切なことは何ですか。

26.ストレス解消法は。

27.保護者に信頼されるためにはどうすればよいですか。

28.保護者から「子どもがいじめられている。」と電話があった。どう対応しますか。

29.学校で生徒に対して気を付けていることはありますか。

30.いじめに対してクラスでどう指導しますか。

31.学習障害や発達障害の生徒に対してどのように指導していきますか。

32.深い学びをさせるためにはどのようにしたらよいですか。

33.インクルーシブ教育とはどのようなものですか。

34.アクティブ・ラーニングをする上での課題はありますか。

35.あなたが普段挨拶をしている生徒が突然挨拶をしなくなったらどうしますか。

36.特技について,具体的に教えてください。

37.特技が学校現場で活かされたことはありますか。

38.講師として一番苦労したことは何か。

39.担任になり,そのクラスの生徒がけがをした。どう対応しますか。

40.授業が成り立たない学校に赴任したら,どのように授業の大切さを伝えますか。

41.体罰をしている現場に遭遇したら,どうしますか。

42.体罰をどう思いますか。

43.体罰がなくならない理由は何だと思いますか。

44.お世話になっている先生がUSBやテストを管理職に報告せずに持ち帰ろうとしているがどう対応しますか。

45.普段,学校において個人情報流出防止のため,気を付けていることはありますか。

46.最近感動したことはありますか。

47.意見の合わない先生がいたらどう対応しますか。

48.現在,生徒に伝えたいことはありますか。

49.神奈川県におけるオリンピック・パラリンピック教育とはどのような教育だと思いますか。

50.生徒の人権についてどのような考えを持っていますか。

教員採用試験 神奈川県 面接試験の対策をいつからやるといいか

見ての通り神奈川県の面接試験は多義にわたります。面接試験の対策をするためには「評価をしてくれる人」や「一緒に練習をしてくれる人」を探す必要があります。

対策が早ければ練習相手を探す時間もありますよね。

試験間近になると他の受験者も筆記試験や面接試験で忙しくなり、なかなか一緒に練習することができなくなります。

対策は早めに行った方がいいでしょう。教員採用試験対策予備校でも早くから面接対策講座を募集しているところもあります。

ひとりでは対策が難しい面接対策は予備校を利用する手もありますね。

私がおすすめする予備校は「資格の学校TAC」「東京アカデミー」「教栄学院」です。なかでも「資格の学校TAC」は面接対策と論作文添削が無制限のためおすすめです。
資格の学校TAC<教員採用試験対策 面接講座>

教員採用試験 面接試験で受かる人と落ちる人の特徴

受かる人:素直な人、ヤル気・熱意がすごく元気な人、明るい人、ハキハキしゃべれる人、しっかりした志望動機がある人、自分のことをしっかり分析できている人。

 

落ちる人:理屈っぽい人、ひねくれている人、素直に受け取ることができない人、暗い人、話に一貫性がない人、志望動機が曖昧な人、自分のことがわかっていない人。

 

教員採用試験で受かる人はこのような人たちです。みなさんも人間の好き嫌いってありますよね。面接試験も人間と人間の試験ですから感情も入ってきます。面接時間が20分で受験者の教育観や使命感を読み取ることはできません。面接カードや自己アピール書をもとに「しっかりとコミュニケーションをとることができているか」「面接をしていて楽しいか」「しっかりと自分の言葉で自分を表現できているか」を判断する試験です。面接試験は「印象が大事」といわれるのは、こういうところからです。

 

教員採用試験 面接対策でおすすめのテキスト(参考書)

面接のポイントを写真、DVDを使って勉強することができます。視覚的に対策することになるため非常にわかりやすいです。初級~上級とレベル分けされたチェック項目があり、それをクリアするころには自然と面接対策が完了したことになります。DVDには「面接試験で実際にA評価をもらった受験者の映像再現と圧迫面接対応映像が収録されています