教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

教員採用試験【宮城県】試験概要×試験傾向×試験対策

SUPONSERD LINK

SUPONSERD LINK

f:id:dicekds644:20180527220613p:plain

こんにちは、教員採用試験アドバイザーのラビットです。

教員採用試験 宮城県の募集要項配布及び出願が始まりました。宮城県を受験する人は必ず確認してくださいね。

今回の記事では「教員採用試験 宮城県の試験概要と特徴、傾向、攻略」について書いています。

教員採用試験 宮城県の求める教員像

・子供たちに最適の学びを提供するため,生涯にわたり学び続ける姿勢を持ち続けること。

・東日本大震災の経験を踏まえ,宮城の創造的復興を実現し,持続可能な地域社会を作るため,未来を担う人材を育成する志を持ち続けること。を上げています。

さらに経験段階に応じて求められる資質についても書かれています。

http://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/666747.pdf

 

教員採用試験 宮城県 試験日程

教員採用試験は出願期間から最終合格発表まで長い期間(半年)かかります。しっかりと日程を把握して学習計画をたてましょう。

教員採用試験 宮城県 出願日程

平成30年4月20日~5月10日※電子申請推奨

教員採用試験 宮城県 1次試験日程

平成30年7月21日(土)

教員採用試験 宮城県 2次試験日程

平成30年9月6日~8日、13日、14日の指定された1日

 

教員採用試験 宮城県 募集教科と採用人数

大量募集は終了したといわれていますが、まだまだ採用数は多めです。平成30年(2018年)実施試験の募集人数は以下のとおりです。

小学校

150人

中学校

全体で90人

(国語、社会、数学、理科、技術、英語)

高等学校

全体で65人

(国語、地理歴史、公民、数学、理科、農業、工業、商業、水産、情報、福祉、英語、看護)

中高共通

中学、高校の採用予定数に含まれる

(保健体育、音楽、美術、家庭)

養護教諭

10人

栄養教諭

若干名

 

教員採用試験 宮城県 1次試験内容と傾向

教養試験(教職教養、一般教養)、専門教養、適性検査が実施されます。配点は教養試験:100点、専門教養:100点の合計200点満点です。

教員採用試験 宮城県 教養試験の傾向

宮城県の教養試験は試験時間60分で約30問の出題があります。平成29年(2017年)実施試験より一般教養の出題があります。

平成29年(2017年)実施試験では教職教養12問、一般教養21問の計33問出題がありました。平成28年(2016年)実施試験では教職教養22問の出題がありました。

特徴は「一般教養の出題が多い」ところです。多くの県では教職教養の比重が大きいですが、宮城県は反対に一般教養の比重が大きくなっていますね。

教員採用試験 宮城県 教職教養の傾向

教育原理の出題が多いです。出題の多い分野は「学習指導要領」「生徒指導」「特別支援教育」「学級運営」です。この5年間で100%出題があります。

教育法規の出題も2~3問あります。「日本国憲法」「教育基本法」の出題は5年連続で出題されています。その他「教職員に関する法規」も出題率が高いです。

教育心理、教育史の出題率はかなり少ないため基礎的な分野を軽く見ておくだけで十分です。

教員採用試験 宮城県 一般教養の傾向

宮城県の一般教養は平成29年(2017年)実施試験より出題されています。昨年は国語、数学、理科、社会、英語、音楽、家庭、一般常識からの出題がありました。

それぞれの内訳は国語5問、英語2問、音楽1問、家庭1問、世界史1問、政治2問、地理1問、数学2問、物理1問、化学1問、生物1問、地学1問、一般常識2問でした。

データが少ないので科目を絞ることが難しいです。そのため幅広く対策をする必要がありますが、出題数の多い国語、数学、英語を筆頭に対策をすると良いでしょう。

理科は全国的に地学の出題が増加しています。範囲も短く暗記部分が中心のため勉強しやすい科目です。

1次試験に面接試験がないため筆記試験の点数で合否が決まってしまいます。そのため1点の重みを感じて対策をしましょう。

 

教員採用試験 宮城県 2次試験内容と傾向

個人面接Ⅰ、個人面接Ⅱ、集団討議、実技試験が実施されます。※平成30年実施試験より模擬授業が廃止され、集団討議が新たに課されます。

教員採用試験 宮城県 個人面接の特徴と質問集

個人面接が2回実施されます。個人面接Ⅰでは受験生の教育に対するやる気や熱意等を見られます。個人面接Ⅱでは学校組織の一員、集団での役割等を見られます。

教員採用試験 宮城県 個人面接Ⅰ 質問内容20選

1.あなたの弱点は何ですか。また,弱点を克服するために努力していることはありますか。

2.休日の過ごし方を教えてください。

3.あなたの性格や行動面における長所・短所は何ですか。

4.あなたの長所・短所をどのような場面で活かすことができますか。

5.これまでの経験で嬉しかったことは何ですか。

6.これまでの経験で大変だったことは何ですか。

7.挫折した経験はありますか。

8.最近感動したことはありますか。

9.生徒に伝えたいことはありますか。

10.今努力していることはありますか。

11.普段の生活で心掛けていることはありますか。

12.どういう教員になりたいですか。

13.1分程度で自己アピールをしてください。

14.10 年後はどのような教員になっていたいですか。

15.なぜ特別支援学校を希望しないのですか。

16.キャリア教育で一番大切にしたいことは何ですか。

17.心を開かない生徒へどのように対応しますか。 

18.生徒が校内の敷地で煙草を吸っていたらどう対応しますか。

19.夜遅くまでスマートフォンを使用する生徒に対してどのように指導しますか。

20.問題を抱える家庭,保護者とどう関わっていきますか。

教員採用試験 宮城県 個人面接Ⅱ 質問内容20選

1.講師と教諭の違いは何ですか。

2.小中一貫校の良さは何ですか。

3.新任の先生に対してわざと難しい問題をもってくる生徒がいるとして,あなたがその場で解けなかった場合,どう対応しますか。

4.保護者から「子どもが学校に行きたくないと言っている。」と言われたらどうしますか。

5.保護者からクレームがあった場合,どんな気持ちになると思いますか。

6.なぜ体罰はいけないと思いますか。

7.指導法について文句を言ってくる保護者とどう接っしていきますか。

8.小学校5年生の女子は小集団を好むなど少し怖い雰囲気がありますが,どのように対応しますか。

9.不登校の児童への対応はどうしますか。

10.不登校の児童の対応について,学校での連携をどのように行いますか。

11.緊急性のある場面でどのように対応しますか。

12.職員室内で雑談ばかりしている先輩がいたらどう対応しますか。

13.経験のない部活動の顧問を任された場合の心構えを教えてください。

14.教員間や保護者との連携はそれぞれどのように行いますか。

15.仕事で悩みができたら誰に相談しますか。

16.気が合わない同僚や友人との人間関係はどのように築いていきますか。

17.どのような学級を作りたいですか。

18.初任者研修の際,あなたより年下の教員が指導に当たる場合もありますが,問題ないですか。

19.宮城県内のどの地域で働きたいですか。どの地域でも働けますか。

20.勤務地の希望が通らなかった場合,どうしますか。

 

教員採用試験 宮城県 特例選考(試験の免除)

今までの経歴に応じて、筆記試験の免除等の特権を受けることができる選考があります。必要な職務経験を満たしている場合は、一般選考よりも優位に選考を受けることができます。

教職経験者特別選考

1次試験の教養試験を免除

条件:宮城県・仙台市内の国公立学校において常勤講師として平成25年4月1日~平成30年5月10日の間で2年以上の勤務実績がある人

 

教員採用試験 宮城県 倍率

平成29年(2017年)~平成27年(2015年)の倍率です。※平成28年、27年は仙台市と共同実施の数になります。

f:id:dicekds644:20180527135711p:image

 

教員採用試験 宮城県の過去問

勉強を始める前に過去問を使って出題傾向の把握やレベルの確認をすることから始めましょう。

教員採用試験 合格する参考書一覧

教員採用試験で合格点をとるためには、教材の選択が重要となってきます。教員採用試験対策の参考書はたくさんあるため、どれを使っていいか迷いますよね。そこで「これだけは買っていおいた方がいい!」という参考書を紹介します。

教職教養の要点理解

 教職教養の基礎を手っ取り早く抑えたい人におすすめの参考書です。範囲が膨大な教職教養の要点だけをコンパクトに収録しています。付属の赤シートを使って覚えながら読み進めることで記憶の定着を図ります。教職教養の演習問題と併用することでさらに効率よく学習することができます。

教職教養30日完成

名前のとおり1ヶ月で教職教養の基礎を学習することができる導入本です。1分野4ページにまとめられており書き込んで覚えることができるタイプの参考書です。試験に必要な部分のみを載せてあるため、試験直前の確認、総仕上げにも使える1冊です。他に一般教養30日完成も発売されています。範囲の広い一般教養もこの1冊で抑えるだけでも取れる1点があるかもしれませんね。

オープンセサミシリーズ

教員採用試験大手予備校の東京アカデミーが出版している参考書です。Amazonランキングでもトップを独占しており、多くの受験生が利用している1冊です。文章形式の参考書で知識量は一番詰まっています。しかし無駄だと思う知識もあるため、これだけを使って勉強するのは効率が悪いです。同出版のオープンセサミシリーズ 問題集編で勉強して、わからない、わかりにくい分野を詳しく調べたりするのがいいですね。 

教職教養ランナー

書き込みながら覚えるノートスタイルの参考書です。問題演習などをして気になる知識を書き込むスペースもあり、まさにノートです。知識量も多く取得することができます。サイズはノートサイズなので他の参考書に比べると大きいですが、その分書き込みやすい仕様となっています。電車などの移動時間やちょっとしたときの確認用で即答型ポケットランナーも出版されています。

手っ取り早く要点や概要だけを知りたい人は教職教養の要点理解教職教養30日完成がおすすめです。ガッツリと基礎から応用まで勉強したい人はオープンセサミシリーズ教職教養ランナーを購入しましょう。いずれにせよオープンセサミシリーズは1冊常備しておいて、わかりずらい内容がでたときに調べれるようにしておきたいですね。