教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

岡山県 教員採用試験 試験日程×試験内容×倍率他

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


教員採用試験 岡山県 倍率
岡山県の教員採用試験を受験する、目指している人に向けて試験情報を書いています。

本記事では岡山県の試験概要(試験日程、試験内容、倍率など)について書いていきます。

他のページでも岡山県の筆記試験や面接、論作文について情報を書いています。

教員採用試験 岡山県の求める教員像

都道府県ごとに求めている教員像があります。

「こういった先生を採用したい」というメッセージです。必ず理解しておきましょう

岡山県の教育課題を深く理解し、果敢に立ち向かうことのできる教員

・本県の教育課題である学力向上や徳育、生徒指導に関する確かな指導力のある人

・地域の教育資源の活用やキャリア教育により、学ぶ楽しさや学ぶ意味を伝える人

強い使命感と情熱、高い倫理観、豊かな教育的愛情を持った教員

・本気で子どもたちと関わる中で、教員としての喜びや意義を見いだせる人

・子ども一人一人の良さを認めて、子どものやる気を引き出すことができる人

多様な経験を積む中で協働して課題解決に当たるなど、生涯にわたって学び続ける教員

・多様な経験や校内外での研鏁により、専門性やコミュニケーション能力を高める人

・チームの一員として協働する中で、自ら行動するとともに他者にも働き掛け、必要に応じて支援しようとするリーダーシップを発揮して課題解決に当たることができる人

教員採用試験 岡山県 試験日程と試験内容

平成30年(2018年)実施試験は、下記のスケジュールで選考が行われます。

来年以降受験する人は参考程度に確認しておきましょう。
出願日程
平成30年4月27日(金)~5月18日(金)
※インターネット出願可

1次試験
平成30年7月7日(土)教養試験、専門教養、個人面接(小学校、中学校の一部)
平成30年7月8日(日)個人面接(中学校、特別支援学校)
平成30年7月14日、15日 個人面接(中学校、高等学校、養護教諭、栄養教諭)
合格発表:平成30年8月8日

2次試験
平成30年8月18日(土)小論文
平成30年8月19日~22日 グループワーク、個人面接、実技試験、模擬授業
最終合格発表:平成30年10月5日

岡山県の年齢制限
昭和34年4月2日以降に生まれた人。
実質、年齢制限はないですね。

教員採用試験 岡山県 募集区分と採用人数

教員の大量採用は終了したといわれていますが、採用数は2年連続で増加傾向にあります。

数年は増加傾向にあると予想されるため、チャンスです。

平成30年(2018年)実施試験の採用人数は下記のとおりです。
小学校
220人

中学校
国語21人
社会18人
数学21人

理科16人
音楽5人
美術2人

保健体育12人
技術2人
家庭4人
英語24人

高等学校
国語10人
日本史2人
世界史3人
地理2人

数学10人
物理3人
化学1人
生物2人

保健体育3人
音楽1人
美術2人
英語10人

家庭3人
農業3人
工業12人

商業1人
情報1人
看護1人

特別支援学校
50人

養護教諭
17人

栄養教諭
1人

教員採用試験 岡山県 特別選考

今までの講師経験や社会人経験などを活かして、一般選考とは別に受験することができます。

条件に当てはまる人は、ぜひ受験してみましょう。

講師経験者 特別選考

昨年の教員採用試験(岡山県 一般選考)で1次試験を合格し、平成30年度、常勤講師、非常勤講師として岡山県内の公立学校で勤務し、所属長の推薦を得た人。
1次試験を免除

社会人経験者 特別選考

高等学校 工業のみ募集。
民間企業、官公庁等において、出願時に出願する教科(科目)と関連する3年以上の職務経験を有し、かつ出願する教科(科目)に関する高度な専門的知識・技能を有する人。
筆記試験を免除し、特別面接を実施。
他多数。

教員採用試験 岡山県 倍率

教員採用試験 岡山県 倍率