教員採用試験~Road to success~

教員採用試験の情報配信ブログ

大阪市 教員採用試験 面接試験(個人面接)の傾向×質問内容他

SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


教員採用試験 大阪市 試験内容 倍率 傾向

大阪市の教員採用試験を受験する、目指している人に向けて試験情報を書いています。

本記事では大阪市の面接試験(傾向と質問内容)について書いていきます。

ほかの記事では試験概要(試験内容、試験日程、倍率など)と筆記試験の特徴や傾向、過去問例などについて書いています。

教員採用試験 大阪市 面接試験の傾向と質問内容

大阪市の面接試験は1次試験(筆記試験が基準点以上の人を対象に実施)と2次試験に実施されます。

面接試験の配点は高い(450点)ため対策は必須ですね。

1次試験 個人面接の特徴と質問内容

試験時間は10分で面接官は2人います。

事前に提出するエントリーシートをもとに質問されます。

しっかりと内容を考えておきましょう。

大阪市 個人面接(1次試験) 質問内容

・大阪市を志望した理由を教えてください。

・教員を志望した理由を教えてください。

・今までの経験で教育に活かせていることはありますか。

・今までの経験で困ったことはありますか。また、それをどうやって乗り越えましたか。

・大学での部活動経験から学んだことを、どうやって教育に活かしますか。

・今まで学んだことを大阪市の教育にどうやって活かしますか。

・社会人経験で得た知識をどうやって教職に活かしますか。

・児童生徒と関わる上で,大切だと思うことは何ですか。

・授業に集中できない子どもに対して,どのように対応しますか。

・年下の先輩、年上の同期など様々いるが大丈夫ですか。

・先輩教員と意見が合わないとき,どのように対応しますか。

・どんな先生になりたいですか。

・今の子どもたちに必要なことは何だと思いますか。

教員採用試験 個人面接 対策

大阪市 教員採用試験 2次試験 個人面接の特徴と質問内容

2次試験の個人面接では試験時間が1次試験の倍(20分)になります。

ひとつの質問に対して詳しく聞かれるため、しっかりと準備をしておきましょう。

また個人面接の中で場面指導も実施されます。

大阪市 個人面接(2次試験)質問内容

・現在の部活についてどう思うか。

・今までの成功エピソードを教えてください。

・今までの生活の中で一番大変だったことは何ですか。

・大阪市の学力の低下の原因は何だと思いますか。

・大阪市で採用されたらどのように学校を作っていきたいですか。

・教師として必要な資質は何ですか。

・教師の魅力は何ですか。

・あなたが教師として向いている点はどこですか。

・周りの人にどのように思われていますか。

・今までの人生経験の中で,これから教員として活かせることは何ですか。

・ICT教育についてどう思いますか。

・ICT教育をどうやって行いますか。

・特別支援教育についてどう思いますか。

・最後に何か言い残したことはありませんか。