都道府県別試験情報

大阪府 教員採用試験 筆記試験の傾向×難易度×過去問他

 大阪府の筆記試験って何がでるの?
 大阪府の筆記試験の傾向は?
 大阪府の問題ってどんな問題なの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「大阪府の教員」を目指している人に向けて、筆記試験の『傾向』や『過去問』『難易度』などについて書いていきます。

教員採用試験は都道府県によって出題傾向が違います。そのため試験勉強を始める前に、出題形式や傾向、難易度を確認することが重要です。

確認できたら「面接試験の情報記事」や「論作文の情報記事」で他の試験内容を確認していきましょう。

あわせて読みたい
大阪府 教員採用試験 個人面接
大阪府 教員採用試験 個人面接|模擬授業の傾向×質問内容他  大阪府の人物試験って何があるの?  大阪府の集団討論の傾向やテーマは?  大阪府の個人面接ってどんな質問がされるの...
あわせて読みたい
大阪府の教員採用試験
【大阪府】教員採用試験 論作文 特徴×テーマ×勉強法大阪府の教員採用試験を受験する人、目指している人に向けて試験情報を書いています。 前記事では大阪府教員採用試験 試験概要、試験内容や倍...
あわせて読みたい
大阪府 教員採用試験 試験日程×試験内容×倍率他  大阪府の教員採用試験っていつあるの?  大阪府の教員採用試験ってどんな試験内容があるの?  大阪府...

大阪府 教員採用試験 筆記試験の特徴

大阪府の筆記試験は1次試験に「教養試験」、3次試験に「専門教養」が実施されます。

教養試験では5年前から一般教養を廃止して「教職教養」と「一般知能」から出題されます。※大阪市・堺市・豊能地区も同じ問題を使用しています。

「一般知能」は教員採用試験で出題されるのは珍しい科目で、市役所や県庁などの公務員試験で出題されている科目です。

教員採用試験を受験する人は馴染みがない科目のため注意が必要です。

大阪府 教員採用試験 教養試験の出題形式

例年、大問30題、解答個数30個。全問マークシート方式で主に「正誤の組合せ」「空欄補充」「正誤の記述」の3つの形式で出題されています。

正誤の組合せは、「記述の内容として正しいものを○、誤っているものを×とした場合、正しい組合せどれか」という形式。

空欄補充は、「空欄A~Cに当てはまる語句を下のア~カから選び、正しい組合せはどれか」という形式。
正誤の記述は「記述の内容として正しいもの(誤っている)はどれか」という形式でそれぞれ5つの選択肢から正答をひとつ選びます。試験時間は90分。

大阪府 教員採用試験 教養試験(教職教養)の出題傾向

教職教養は大問15題、解答個数15問の出題があります。

科目別でみると年によって若干の変動はありますが、教職教養は教育原理9問、教育法規4問、教育心理1問、教育史1問の出題があります。

分野別でみると教育原理は全13分野のうち「特別支援教育」「生徒指導」「人権・同和」「学習指導要領」の4分野が頻出です。優先して対策をしましょう。

教育法規は全9分野のうち「教職員に関する法規」「児童・生徒に関する法規」の2分野が頻出。ある条文が記述されており、その条文が何の法規なのかを選ぶ出題形式が多いです。

教育心理と教育史は出題数が1題ずつあります。

どちらの科目も人物に関する記述があるので、該当する人物の組合せを選ぶ出題形式が多いです。

薄い問題集を使って、主要人物を中心に覚えておきましょう。

教育原理と教育法規に時間を使う。教育心理と教育史は短期集中で覚え込む

大阪府 教員採用試験 教養試験(一般知能)の出題内容

一般知能は大問15題、解答個数15個の出題があります。

一般知能とは主に公務員試験で出題されている「数的推理」「判断推理・空間把握」「資料解釈」「文章理解」のことです。

計算問題と長文読解が中心の科目で解答時間がかかってしまいます。そのため問題を速く解く練習をしておく必要があります。

科目別でみると数的推理2問、判断推理5問、空間把握2問、資料解釈1問、現代文2問、英文3問の出題があります。

数的推理は「速さ」「確率」「図形の計量」「整数」「混合算」「方程式」といった分野から出題があります。
判断推理・空間把握は「集合」「論理」「位置関係」「順序関係」「対応関係」「展開図」「図形の切断」から出題があります。

文章理解は300字数程度の文章を読んで設問に答える問題です。「要旨把握」「内容一致」があります。

大阪府 教員採用試験 一般知能のおすすめ参考書

一般知能は、全国で大阪府・大阪市・堺市・豊能地区だけ出題があります。

教員採用試験では馴染みのない教科のため教員採用試験に特化した参考書がありません。

そこで解き方や速答するためのテクニックが詳しく載っている「公務員試験用の参考書」がもっとも勉強に適した参考書になります。

おすすめのテキストは「畑中敦子の初級ザベスト-プラス-数的推理資料解釈」と「畑中敦子の初級ザベスト-プラス-判断推理」です。

大阪府 教員採用試験 難易度

一般知能の攻略が合格点を取るためには必要不可欠です。

教職教養は基礎的な問題が多いため、多くの受験生が満点近くの点数をとってきます。

そこで合否を分けるのが一般知能。

時間をかけて解けば正答を出すことは簡単ですが、時間内に問題を解き切ることが難しいです。そのため速答する練習をしておく必要があります。

大阪府 教員採用試験 過去問

パン屋で、アンパン、ジャムパン、カレーパン、メロンパンの4種類のパンを合わせて10個買った。買ったそれぞれのパンの個数について、次のⅠ~Ⅲのことが分かっている。

Ⅰ 4種類のパンをそれぞれ少なくとも1個は買った。
Ⅱ 買ったアンパンの個数とジャムパンの個数は等しい。
Ⅲ カレーパンをメロンパンよりも多く買った。

このとき、次のア~エのうち、確実にいえるものを○、そうでないものを×とした場合、正しい組合せはどれか。1~5から一つ選べ。

ア アンパンを2個買ったとすると、メロンパンは1個しか買っていない。
イ カレーパンを5個買ったとすると、ジャムパンは2個しか買っていない。
ウ 買った4種類のパンのうち3種類のパンの個数が等しいとすると、アンパンは1個しか買っていない。
エ メロンパンよりもジャムパンを多く買ったとすると、カレーパンは3個しか買っていない。

左からア→イ→ウ→エ
1 ○ ○ ○ ×
2 ○ ○ × ×
3 × ○ ○ ×
4 × × × ○
5 × × × ×

次の各文のうち、「人権教育・啓発に関する基本計画」(平成23年4月1日閣議決定(変更))の中の人権教育・啓発の推進方策に関する記述の内容として誤っているものはどれか。1~5から一つ選べ。

1 対象者の理解度に合わせて適切な人権啓発を行うことが肝要であり、そのためには、対象者の発達段階に応じて、その対象者の家庭、学校、地域社会、職域などにおける日常生活の経験などを人権尊重の観点から具体的に取り上げ、自分の課題として考えてもらうなど、手法に創意工夫を凝らしていく必要がある。

2  子どもを単に保護・指導の対象としてのみとらえるのではなく、基本的人権の享有主体として最大限に尊重されるような社会の実現を目指して、人権尊重思想の普及高揚を図るための啓発活動を充実・強化する。

3  学校においては、国際化の著しい進展を踏まえ、各教科、道徳、特別活動、総合的な学習の時間といった学校教育活動全体を通じて、広い視野を持ち、異文化を尊重する態度や異なる習慣・文化を持った人々と共に生きていく態度を育成するための教育の充実を図る。

4  高齢者の人権についての国民の認識と理解を深めるとともに、高齢者も社会の重要な一員として生き生きと暮らせる社会の実現を目指して、人権尊重思想の普及高揚を図るための啓発活動を充実・強化する。

5 人権啓発に当たり、具体的な事例を取り上げ、その問題を前提として対象者が自由に議論することは、啓発を受ける人の心に迫ることにはならず、効果的な人権啓発とは言えない。

あわせて読みたい
大阪府 教員採用試験 個人面接
大阪府 教員採用試験 個人面接|模擬授業の傾向×質問内容他  大阪府の人物試験って何があるの?  大阪府の集団討論の傾向やテーマは?  大阪府の個人面接ってどんな質問がされるの...
ABOUT ME
3年C組かえる先生
3年C組かえる先生
大学受験予備校及び資格学校予備校で学生や社会人を相手に指導している、元中学・高校教師。 『大学受験ブログ』『予備校講師の魅力ブログ』『公務員ブログ』を運営、多くの若者たちの夢を叶えるために教示。
あわせて確認したい記事