福島県

福島県教員採用試験 面接試験の傾向と内容

福島県教員採用試験 個人面接、集団面接、模擬授業、集団討論の傾向

福島県の教員を目指しています。筆記試験は得意だけど面接が苦手です。傾向や質問例を教えてください。

と、いった悩みを解決します。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 集団面接の傾向
  2. 個人面接の傾向
  3. 集団討論の傾向
  4. 模擬授業の傾向

です。

もし、あなたが福島県の教員を目指していて面接試験の情報がほしいと思っているなら本記事は役に立ちます。

面接試験の詳細や質問例などをまとめました。

ぜひ、参考にして面接練習をはじめていきましょう。

福島県 教員採用試験 面接試験の内容

福島県の面接試験は、

  • 1次試験 集団面接
  • 2次試験 個人面接・模擬授業・集団討論

が、実施されます。

すべてA~Eの5段階で評価され、ひとつでもD、E評価がつくと不合格となります。

福島県教員採用試験 倍率をみてビックリ!1次試験の重要度」でも説明していますが、福島県は筆記試験重視の自治体です。勉強時間の多くを筆記試験に使うことは正しいです。でも、それだけやっていても最終合格することはできません。

必ず面接対策が必要であることを覚えておきましょう。

SPONSERD LINK

福島県 教員採用試験 集団面接の傾向

受験者 8人
面接官 2人
試験時間 30分

 

福島県 教員採用試験 集団面接 質問内容

・教員に求められているものは何ですか。

・長所と短所を教えてください。

・短所を克服した経験を教えてください。

・今までの経験で、だれにも負けないことを教えてください。

・新学習指導要領について、知っていることを教えてください。

・ボランティア経験はありますか。

・教師としての意気込みは何ですか。

・部活動の顧問になったとき部活動を通してあなたは何を伝えたいですか。

・体罰やいじめはどうしたら防げると思いますか。

・教員の不祥事はどのようにしたら防げると思いますか。

福島県 教員採用試験 集団討論の傾向

受験者 10人
面接官 3人
試験時間 50分

 

集団討論の流れは、

  1. 討論テーマの発表
  2. 自分の考えをまとめる(5分間)
  3. 自分の意見を発表する(2分間)
  4. グループで討論、結論をだす(20分間)
  5. グループの意見をまとめる(2分間)
    と、なっています。

試験では「グループへの貢献度」が評価されるので、協力し合うようにしましょう。

福島県 教員採用試験 集団討論のテーマ例(過去問)

これからの時代を生きる子どもたちに必要な思考力,判断力,表現力等を育成する観点から言語活動の充実が求められていますが,この基盤となるのは,「学び合う,親和的な学級集団」づくりです。あなたが担任する学級が,子どもたちにとって自分の意見を素直に述べることができ,間違っても笑われたり冷やかされたりしない安心できる環境となるためには,どのような取組が必要だと思いますか。多面的・具体的に話し合いなさい。

今日の我が国においては,都市化が進む一方で過疎化も進んでおり,そのために郷土に対する愛着や郷土意識が希薄になっていく傾向が見られます。生徒には,自分たちの力で,地域に住む人々とともに,地域社会をよりよいものに発展させていこうという自覚をもたせることが必要です。あなたは,担任する生徒に対し,「郷土愛」を育んでいくためにどのような取組をしていきますか。具体的に話し合いなさい。

福島県 教員採用試験 個人面接の傾向

受験者 1人
面接官 3人
試験時間 15分

個人面接は普通の質疑応答と事例対応の2つがおこなわれます。

事例対応は学校生活で起こりそうな事例が示されるので、その事例をみて質問される試験です。

福島県 教員採用試験 個人面接の質問内容

・学生時代の部活動、サークル活動の経験で,役に立っていることはありますか。

・スポーツはなにかやっていますか。

・体育大会や球技大会についての思い出を教えてください。

・教員の資質とその向上方法についてどのように考えていますか。

・教員の資質能力とは何ですか。

・チーム学校を知っていますか。

・信頼される教員とはどんな教員だと思いますか。

・学生時代に嫌いだった教員はいましたか。

・児童生徒を適切に指導することができますか。

・叱ると怒るの違いは何だと思いますか。

・福島県を志望している理由を具体的に教えてください。

・福島県以外に受験している自治体はありますか。

・子どもたちが安心・安全に過ごせるよう心掛けていることはありますか。

・防災教育についてどう思いますか。

・いじめの早期発見のために,どのような取組みを行いますか。

・いじめを見たとき、まずどうしますか。

・学級経営で大切にしたいことは何ですか。

・懲戒について定められている法律は何ですか。

・地方公務員法33条には何が書かれていますか。

・最近気になった教育関係のニュースはありますか。

福島県 教員採用試験 個人面接 事例対応

A教諭は,退勤時間が迫っていたために,学期末の成績処理を自宅で行おうと,自分のUSBメモリーに生徒の成績を記録して持ち帰った。途中,店での買い物のために,USBメモリーの入ったバッグを助手席におき,車に鍵をかけて買い物をした。10分後,戻ってみると車の鍵が開けられバッグがなくなっていた。

・あなたならこの後どう対応しますか。

・今回の件で問題点は何だと思いますか。

・個人情報の管理で大切なことを教えてください。

福島県 教員採用試験 模擬授業の傾向

受験者 1人
面接官 3人
試験時間 30分

試験前に模擬授業についての説明と課題が発表されます。

試験がはじまるまでの間(20分間)に模擬授業の構想をすることができます。

実演は10分間で導入部分をおこないます。

福島県 教員採用試験 模擬授業のテーマ例

小学校

次の条件を踏まえ、ふくしまの「授業スタンダード」にある教師の働きかけ、指導技術を基に、主体的・対話的で深い学びの実現を目指した授業を10分間で行いなさい。

授業場面
単元名「単位量あたりの大きさ」において混み具合の比べ方について、めあてをつかみ、見通しをもつ場面

本時のねらい
面積と個数がどちらも異なる場合の込み具合の比べ方について、単位量あたりの大きさを用いて比べることができることを理解する。

児童の実態
・問題部面の理解や解決の過程で、図を用いて考える児童が増えてきた。
・式の意味や求めた数値の意味を解釈することにつまずきがみられる。

中学校

次の条件を踏まえ、ふくしまの「授業スタンダード」にある教師の働きかけ、指導技術を基に、主体的・対話的で深い学びの実現を目指した授業を10分間で行いなさい。

授業場面
小単元名「モンゴルの襲来と日本」の授業において,当時の東アジア世界の情勢を理解させた上で,どのようにモンゴルが日本に襲来したのか,その結果日本はどうなるのかを考えさせる学習課題を生徒に主体的にとらえさせ,学習の見通しを持たせる場面。

本時のねらい
元寇を通して、日本と東アジア世界に密接なかかわりがみられたことや元寇が国内の政治に多きな影響をあたえたことを理解することができる。

児童の実態
・歴史的事象に対する興味・関心は個人差が大きい
・資料の読み取りに苦手意識をもっている生徒が多い
・歴史的事象を機械的・表面的に記憶している生徒が多い

終わりに

面接試験は第1印象がすべてです。

多少、内容がおかしくても人間性がよければ評価が一気に下がることはありません。逆に内容がよくても人間的に問題があれば評価が上がることはありません。

そこを意識して対策をするようにしましょう。

ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。