岐阜県

岐阜県教員採用試験 論文/論述試験の傾向と評価ポイント

岐阜県教員採用試験 論文論述の傾向

 岐阜県の試験で論文試験と論述試験ってあるけど別物なの?傾向を教えてください

と、いった疑問を解消します。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 論文/論述の傾向
  2. 論文/論述の過去問
  3. 論文/論述の評価

です。

論文試験はテーマについて自分の考えや経験をもとにしてまとめる試験で、論理的な思考力や表現力、将来性をみます。

論述試験は複数の設問に対して教員として必要な知識や考え方を短文で書く試験です。

まったく別物の試験です。

もし、あなたが論文や論述の傾向を知りたいなら本記事は参考になります。

傾向がわかれば効率よく勉強ができるようになりますよ。


岐阜県 教員採用試験 論文の傾向

論文試験は2次試験に全校種で実施されます。

試験時間は60分で、字数制限が800字以内で書く必要があります。

論文の評価では字数はとても重要なポイントです。文字数が少ないと減点になってしまいます。目安の文字数は最大字数の9割前後、つまり720字です。

論文試験の配点は、

  • 【小学校、中学校、養護教諭、栄養教諭】100点
  • 【高校、特別支援学校】200点

です。

SPONSERD LINK

岐阜県 教員採用試験 論文試験 過去問

論文試験のテーマは受験する校種によって異なります。自分の受験する校種の内容を確認してください。

小学校、中学校、養護教諭、栄養教諭

平成26年度から平成28年度までの全国学力・学習状況調査【児童(生徒)質問紙】において,「将来の夢や目標を持っている」という質問事項に対し,「当てはまる」及び「どちらかといえば当てはまる」と回答した児童(生徒)数の割合を示したものです。

あなたは,この表からどのようなことを読み取り,また,それを踏まえ,どのように指導しますか。

授業中,学級の子どもに対して「教科書の文をプリントに抜き出して書きなさい」と指示したところ,Aさんがパニックを起こして,プリントを破り捨てて大きな声をあげながら出て行ってしまいました。

そして運動場の隅でボールをけり続け,授業終了のチャイムが鳴ると何事もなかったように教室に戻ってきました。

これまでもAさんはこのような行動を繰り返しています。Aさんに対してあなたはどのような対応をしますか。

高等学校

知識基盤社会の時代といわれる21世紀において,生徒に求められる資質や能力の具体的内容と,その評価方法のあり方について,あなたの考えを述べなさい。

※「思考力」「基礎力」「実践力」の3つの語句を全て入れること。

高等学校あるいは特別支援学校において,キャリア教育を進めていく際に留意することは何か,あなたの考えを具体的に述べなさい。なお,志願する校種におけるキャリア教育について述べること。

特別支援学校

特別支援教育では,共生社会の形成に向けたインクルーシブ教育システムの推進が求められているが,特別支援教育を発展させていく上でどのような取り組みが必要であるか,あなたの考えを具体的に述べなさい。

高等学校あるいは特別支援学校において,キャリア教育を進めていく際に留意することは何か,あなたの考えを具体的に述べなさい。なお,志願する校種におけるキャリア教育について述べること。

岐阜県 教員採用試験 論述試験の傾向

論述試験は2次試験に実施されます。

受験区分が小学校、中学校、養護教諭、栄養教諭の人が対象です。

試験時間は30分、問題数は2問、1問200字以内で記述します。配点は50点。

論作文と違い起承転結を意識する必要はなく、設問に対する知識をわかりやすく説明する試験です。

しっかりと課題を読んで、書いてある通りに記述することが大切です。

岐阜県 教員採用試験 論述試験 過去問

①平成27年12月21日,中央教育審議会から,今後の学校の在るべき姿としての「チームとしての学校」と,それを実現していくための改善方策について答申が出されました。「チームとしての学校」が求められている背景について,説明しなさい。

②岐阜県では,平成18年度から,全ての公立幼稚園,小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,特別支援学校において,「ひびきあいの日」の取組を教育課程に位置付けています。「ひびきあいの日」の取組として,あなたはどのような実践を行っていくか,具体的に述べなさい。

①岐阜県の小・中学校では,東日本大震災の教訓を踏まえ,これまで各学校で地震・火災を想定し実施してきた避難訓練を見直し,平成25 年度より,「命を守る訓練」を実施しています。「命を守る訓練」へと見直された趣旨を踏まえ,実施の際にどのように指導していくのか,具体的に述べなさい。

②平成27年7月に学校教育法の一部が改正され,新たな学校の種類として「義務教育学校」が加わりました。「義務教育学校」が加えられた背景と趣旨について,説明しなさい。

岐阜県 教員採用試験 論文/論述試験の評価基準

論文試験の評価は、

  • 文章構成
  • 体裁
  • 教育観

と、いった主に3つの着眼点に従って評価をされます。論文を書くときに注意して書くようにしましょう。

文章構成

重要なのは添削者にわかりやすいと思われるかです。

ただ文章が書けていても読んで意味が分からないと評価は低いです。1度読んだだけで意味がわかる文章を作れるように勉強しましょう。

体裁

楷書を使って正確に字がかけているか、誤字・脱字がなく書けているかなどを評価されます。

字が下手でもきれいに書くことはできますよね。普段からきれいに書く習慣づけをしておきましょう。

教育観

教育に対する愛情や熱意を説得力ある文章で書けているかを見られます。

説得力ある文章を書くためには根拠(経験)がしっかりとかけていることが重要です。ぜひ、自己分析をおこなってください。

終わりに

論文試験、論述試験を攻略するためには、

  1. 書き方を知る
  2. 実際に書いてみる
  3. 添削を受ける

を繰り返すことが大切です。

「③添削を受ける」はとても重要です。添削を受けることで足りないものが見えてきます。必ず第三者の意見をもらうようにしましょう。

ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。