奈良県

奈良県教員採用試験 集団面接は時間に注意しよう

奈良県教員採用試験 集団面接の傾向

1次試験の集団面接を攻略したい!傾向を教えてくれ!!!!

と、いった期待に応えます。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 集団面接の傾向
  2. 質問内容

です。

筆記試験の点数がよくても集団面接で評価をもらえないと合格はできません。

面接試験で評価をもらうためには傾向をつかんで、練習を繰り返すことが大切です。

本記事を参考にして集団面接の傾向をつかんでください。


奈良県教員採用試験 集団面接の傾向

集団面接は1次試験に1グループ7人で30分間おこなわれます。

集団面接で気をつけてほしいのが時間

1つの質問に1分程度で回答を求められるので、簡潔に答えられるように準備しておく必要があります。

 時間をすぎたら不合格になるの?

さすがに時間をオーバーしただけで不合格になることはありませんが、評価には響くと思っておきましょう。

SPONSERD LINK

奈良県教員採用試験 集団面接の質問内容

・奈良県の魅力を教えてください。

・授業中に教室内を歩き回る児童・生徒への対応の仕方を教えてください。

・共に学ぶとはどういう意味だと思いますか。

・あなたにとって優しさとは何ですか。

・今までで一番頑張ったことは何ですか。

・頑張ったことをどう教育に活かしますか。

・奈良県の子どもの体力低下が問題視されていますが、何が原因だと思いますか。

・子どもと接するとき,大切にしていることはありますか。

・どのような学級を作りたいですか。

・どのような子供を育てたいですか。

・自己PRをしてください。

終わりに

面接試験では出願時に提出する書類が使用されます。

そのことを意識して出願書類を作成しましょうね。

・意味が分からない内容
・乱雑な字

最悪ですね。

そう思われないように注意しましょう。

ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。