大阪市

大阪市 教員採用試験 筆記試験の傾向×過去問他

大阪市 教員採用試験 教養試験の傾向

 大阪市の筆記試験って何がでるの?

 大阪市の筆記試験の傾向は?

 大阪市の問題ってどんな問題なの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「大阪市の教員」を目指している人に向けて、筆記試験の『傾向』や『過去問』『難易度』などについて書いていきます。

教員採用試験は都道府県によって出題傾向が違います。そのため試験勉強を始める前に、出題形式や傾向、難易度を確認することが重要です。

確認できたら「面接試験の情報記事」や「論作文の情報記事」で他の試験内容を確認していきましょう。

大阪市 教員採用試験 個人面接 聞かれること
大阪市 教員採用試験 面接試験(個人面接)の傾向×質問内容他 大阪市の人物試験って何があるの? 大阪市の集団討論の傾向やテーマは? 大阪市の個人面接ってどんな質問がされるの...
大阪市 教員採用試験 倍率
大阪市 教員採用試験 倍率×試験内容×試験日程他  大阪市の教員採用試験っていつあるの?  大阪市の教員採用試験ってどんな試験内容があるの?  大阪市の教員採用試験っ...

大阪市 教員採用試験 筆記試験の特徴

大阪市の筆記試験は「大阪府・堺市・豊能地区」と同じ問題を使って実施されます。

教養試験の試験時間は90分で、「教職教養」と「思考力・判断力を測る問題」から30題出題があります。

SPONSERD LINK

大阪市 教員採用試験 教養試験の傾向

例年、15問の出題があります。

平成30年(2018年)実施試験では昨年に続き「次期(新)学習指導要領」からの出題がありました。問題のレベルは基礎的な出題が目立ちます。

実際に出題されている試験レベルを確認して、問題の出題形式をイメージしましょう。

大阪市 教員採用試験 過去問(教育原理)

次の各文のうち,「障害のある児童生徒の教材の充実について 報告」に関する記述の内容として正しいものを○,誤っているものを×とした場合,正しい組合せはどれか。1~5から一つ選べ。

A I C T を活用した教材や支援機器の活用に当たっては,一斉指導や小集団学習で活用せず,個別学習や協働学習を中心に取り入れていくことが重要であり,その観点から,指導方法の研究を一層進めていくことが必要ある。

B 教材等の活用については,児童生徒の障害の程度が個々に異なることから,効率的な指導を行うため,学校が組織として障害のある児童生徒の教材等を活用するのではなく,教員が個別に対応することが重要である。

C 障害のある児童生徒の学習の充実を図るためには,特別支援学校や特別支援学級,通常の学級において,一人一人のニーズに応じて教材等を活用することが効果的であり,各学校において作成される個別の指導計画の中に,教材等に係る合理的配慮の内容について明記することが必要である。

D 教材等については,従来の紙や具体物を活用した教材からI C T を活用した教材まで,児童生徒の障害の状態や特性に応じて適切に活用することが重要である。

E 家庭で使い慣れた教材等を学校で使用することが効果的な場合もあるが,教材等の持参,管理等が児童生徒や教員の負担となることから,これらの教材等の活用は望ましくない。

1 .× ○  × ○ ○

2 .○ ○  × ○ ×

3 .× ×  ○ × ○

4 .× ×  ○ ○ ×

5 .○ ×  × ○ ○

大阪市 教員採用試験 過去問(教育法規)

飲酒運転は,道路交通法で禁止されている違法な行為であるとともに,重大な交通事故に直結するきわめて悪質・危険な犯罪である。また,自分の意思で防ぐことのできる行為であり,とりわけ児童生徒に遵法精神を説くべき教育公務員の飲酒運転は,公務員全体の信用を失墜させるばかりでなく,児童生徒を裏切ることにもなり,絶対に許されず,決して行ってはならない。

次の各文のうち,A~Dの各教諭の行為について,不適切なもののみをすべて挙げているものはどれか。1 ~ 5 から一つ選べ。

ア.A教諭は,4月のある休日に,友人のEさんと二人で午後2時から桜の名所へ花見に行った。A教諭は,電車で現地まで行ったが,Eさんは自動車で来ていた。A教諭のすすめもあって,Eさんは,缶ビール2本と日本酒2合を飲み,昔話に花を咲かせた。A教諭が午後6時に帰る際,Eさんは全く酔っていないと主張し,A教諭から見ても意識もはっきりしているようだったので,A教諭は,Eさんの運転する自動車に同乗し,家まで送ってもらった。

イ.B教諭は,休日にB教諭が運転する自動車で家族と食事に出かけた。B教諭は,レストランでの食事の際に,ワインをグラス3杯飲んだ。2時間後,B教諭は,飲酒したこともあり,飲酒をしていない息子が運転する自動車で帰宅することになったが,息子が駐車場から自動車を出すのに時間がかかったため,B教諭が駐車場から公道を通り数メートル先の飲食店の前まで自動車を運転し,その後は息子が運転をして家まで帰った。

ウ.C教諭は,勤務を終え帰宅し,自宅で飲酒を始めた。そのとき,同じ市内に住むC教諭の親から,救急車を呼ぶほどではないが体調が悪いので,すぐに来て病院に連れて行ってほしいと電話があった。C教諭は,飲酒の量は微かであったが普段使用している自動車は使わずに,タクシーを呼び,急いで親の家へ向かった。

エ.D教諭は,部活動の審判講習会に参加し,その会終了後の懇親会にも参加した。懇親会は,午後9時に始まり午前1時まで続いた。その間,D教諭は,飲酒を続け,ビール大びん3本と日本酒5合を飲み,タクシーを利用して自宅に帰り,午前2時に就寝した。翌朝は部活動の試合だったため,深夜まで飲酒はしたが,睡眠もとり,アルコールも体内に残っていないだろうと判断し,午前6時に自転車を運転して学校へ向かった。

1 .ア・イ

2.ア・エ

3.ア・イ・エ

4.イ・ウ

5.イ・ウ・エ

大阪市 教員採用試験 過去問(教育心理)

次の各文は,教育に関係のある人物についての記述である。空欄A~Cに,下のア~カのいずれかの人名を入れてこれらの文を完成させる場合,正しい組合せはどれか。1~ 5 から一つ選べ。

・( A )は,イギリス産業革命期に,ニューラナークに紡績工場を建設し,工場内に性格形成学院を設立した。教育環境の整備によって望ましい性格の形成が可能であると考え,教室の環境整備,音楽やダンスの重視,直観教授などの採用によって成果をあげた。

・( B )は,フロイトの精神分析学に基づき,子どもを抑圧する権威を退け,自由と自治の教育を提唱し,その実践のため,サマーヒル学園を創設した。

・( C )は,ルソーの影響を受け,『隠者の夕暮』を著した。直観教授が重要であるとし,知・徳・体の諸能力の調和的発展の基本は家庭及び万人就学の小学校での基礎陶冶やにあるとした。

ア.ケルシェンシュタイナー

イ.オーエン

ウ.ペスタロッチ

エ.ロック

オ.デューイ

カ.ニイル

(左からABC)

1 .ア エ ウ

2 .ア カ オ

3 .イ エ ウ

4 .イ エ オ

5 .イ カ ウ

大阪市 教員採用試験 思考力・判断力を測る問題の傾向

公務員試験で用いられる科目で一般知能と言ったりします。

教員採用試験で出題されているのは「大阪府・大阪市・堺市・豊能地区」のみです。

科目は「数的推理」「判断推理」「資料解釈」「文章理解」で構成されています。

関連記事 数的推理ってどんな試験?問題を使ってイメージをつけよう

関連記事 判断推理ってどんな試験?問題を使ってイメージをつけよう

関連記事 文章理解ってどんな試験?問題を使ってイメージをつけよう

詳しい科目ごとの傾向や出題形式に関しては大阪府の記事をチェック!

大阪府教員採用試験 教養試験の傾向と勉強方法「時間がなくて勉強ができない」と、思っていませんか?本記事では時間がないなかでも効果的な勉強をするために傾向や勉強法を紹介しています。これから大阪府の勉強をはじめる人や働きながら勉強をしようとする人必見の内容です。...
大阪市 教員採用試験 個人面接 聞かれること
大阪市 教員採用試験 面接試験(個人面接)の傾向×質問内容他 大阪市の人物試験って何があるの? 大阪市の集団討論の傾向やテーマは? 大阪市の個人面接ってどんな質問がされるの...
ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。