教員採用試験

教員採用試験のブログ 一発合格を目指す、すべての人へ

教員採用試験 情報ブログ

 小さいころから夢だった、学校の先生になりたい!でも・・・どうすれば先生になれるの?

と、いった疑問を解決します。

こんにちは、元中学・高校社会科教諭の福永真です。

現在は大学や短大を中心に「教員・公務員の合格者をふやすため」の、コンサルティングをおこなっています。

福永真って、何者?今までの経歴

ブログ プロフィール

中学から高校まで陸上部でバリバリ走っていました。おかげで大学受験に失敗し、浪人生活を経て横浜国立大学 教育学部に入学しました。

大学時代は家庭教師をして、稼ぎつつ酒を飲みある・・・社会科教員になるための勉強をしていました(笑)。

そのおかげもあり、1発で某政令指定都市の教員採用試験に合格→中学で3年間、高校で6年間勤務。

家庭の事情で退職、第2の人生へ

身内に不幸ごとがあり、長男であるため実家へ戻ることに。結果として退職しました。

実家のある県で非常勤講師として働きつつ家業をこなしていましたね。今思えば、よくやっていたなーと、思います。

家業が落ち着いてきたことと、縁あって某出版業者へ転職→再び都会へ。

たぶん、元教諭経験者の実績をかわれて教員採用試験の編集・営業に携わることに。今までの教える立場から、教えられる立場に変わったことにギクシャクしながらも7年間働きました。

40歳を目前にして独立、今までの経験やノウハウを活かし、コンサルタント業をはじめ、全国の中堅大学を中心に営業を開始。1年間で7大学、2短大と契約を結ぶことに成功。

そして2018年3月 教員採用試験ブログ Road to Success開設。教員採用試験の一発合格を目指す人のために個人コンサルを開始。初年度は14人の会員が集まり、10人を一発合格に導く。

ブログ開設から90日で月間10,000PV達成、最高月間PV15万3,000を記録。教員採用試験受験者が全国で16万人ほどと考えると、すごいPV数だな。と、思います。

SPONSERD LINK

コンサルタントとして

コンサルタント

基本スタンスとして、仕事の場所にこだわりはありません。

関東圏に家はありますが、コンサルを行っている大学は地方が多いです。交通費の負担があればセミナーなども引き受けるつもりですので、よければご相談ください。

終わりに

今の教員採用試験は、『超』がつくほど簡単な試験です。

倍率は5倍をきり、校種・科目によっては2倍をきる自治体もあります。私が採用試験を受験したころの小学校は平均倍率12倍前後ですよ・・・。今の小学校は平均3倍程度ですからね。十分、合格しやすいといえます。

これから教員採用試験の勉強をはじめる人は、このブログを参考にして準備をはじめていきましょう。

ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。