都道府県別試験情報

静岡県 教員採用試験 個人面接|集団面接(討論)の傾向と質問内容他

静岡県の教員採用試験

静岡県の人物試験って何があるの?

静岡県の集団討論の傾向やテーマは?

静岡県の個人面接ってどんな質問がされるの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「静岡県の教員」を目指している人に向けて面接試験の『内容』や『傾向』『質問例』などについて書いていきます。

今の教員採用試験は「面接試験重視」といっても過言ではありません。

筆記試験が満点でも面接試験で評価をとれないと不合格、逆に筆記試験の点数が低くても面接試験で評価が高ければ合格。

昨今の教師を取り巻く環境は、いじめ問題や不登校、モンスターペアレンツなど教師の仕事は増える一方で、決していい状況ではありません。たとえ勉強ができても、そういった教育問題に対応できなければ教員としては認められない時代なのです。

まずは面接試験の傾向を知ってください。そして早めに自己分析をして、面接に向けての準備をしましょう。

あわせて読みたい
静岡県の教員採用試験
静岡県|静岡市|浜松市 教員採用試験 試験内容×試験日程×倍率他  静岡県の教員採用試験っていつあるの?  静岡県の教員採用試験ってどんな試験内容があるの?  静岡県の教員採用試験っ...
あわせて読みたい
静岡県の教員採用試験
静岡県 教員採用試験 2018年 筆記試験の考察2018年7月7日に実施された、静岡県・浜松市・静岡市の教員採用試験を受験した人お疲れさまでした。 今までの勉強の成果を発揮することが...

静岡県 教員採用試験 個人面接(1次試験)の傾向

静岡県は1次試験に全校種共通で個人面接が実施されます。

個人面接では、静岡県が求める教員像として適しているかを判断されます。静岡県が、どんな人物を採用したいと思っているか確認しておきましょう。

試験はひとり10分程度で行われます。評価方法は5つの観点を3人の試験官が、それぞれ5段階で評価し、その合計点で総合的に点数をつけます。

面接時間が短いため、質問に対して「短答で、具体的に答える」ことが要求されます。返答が短すぎると、面接官から「具体的には?」「それ以外に何かありませんか?」と質問されることが多いです。

ランク 評価
A ぜひ採用したい
B 採用したい
C 普通
D 採用したくない
E 教員に向いてない

静岡県 教員採用試験 個人面接(1次)質問内容

・あなたの教員に向いていると思うところはどこか。

・教育公務員とは何ですか。

・次期(新)学習指導要領についてどのように考えていますか。

・子どもに身に付けさせたい力は何ですか。

・保護者から「うちの息子が授業が分からない」と相談を受けたら、どのように対応しますか。

・今までの経験で失敗したことはありますか。

・失敗したことから学んだことは何ですか。

・学級担任になったとき、あなたはどのようなクラスにしたいと考えていますか。

・今まで、リーダーとして活躍した経験はありますか。

・今までの中で、あなたがリーダーシップを発揮したときのことを例を挙げて説明してください。

・今までの失敗から学んだ最も大切なことは何ですか。

・学生生活や仕事で一番充実感を得たときのことを話してください。

・あなたの担任する学級の児童生徒が、休み時間中に頭を打つけがをしました。どのように対応しますか。

・あなたの担任する学級で、いじめが発覚しました。どのように対応しますか。

・今、教員に求められていることは何だと考えていますか。

・教師にとって、一番大切な資質は、何だと思いますか。

・あなたが小・中学生時代に一番印象に残っている先生について話してください。

・子どもに対する「教育的愛情」とは、どのようなものだと考えますか。

・教育実習の感想を話してください。

・仕事をしやすい学校とはどのような学校だと考えますか。

・自分の個性や長所はどのようなところだと思いますか。また、それを活かすことができたと思われる経験について話してください。

・あなたの性格のどのような点が教師に向いていると思いますか。

静岡県 教員採用試験 2次試験 集団面接(集団討論)の傾向

集団討論は受験者が集団の中で、「どのくらい発言できるか、しているか」や「態度」などを観察することにより、個人面接では判断することが難しい「集団」での指導力や協調性を評価する試験です。

じぶんひとりだけが目立っていても意味がありません。他の受験者が発言しているときの表情や態度、動作なども評価の対象となります。他の受験者と協力して、一緒に合格する気持ちで試験を受けることが必要。

受験区分が【小学校、中学校、養護教諭】の人は、1グループ6~10人で行われます。試験時間は45分間。

【高等学校】の人は、1グループ7人で行われます。試験時間は35分。

静岡県 教員採用試験 集団面接(集団討論)の流れ

試験が始まると、着席順に受験番号を言います。受験者全員が受験番号をいったあと、試験官から討論のテーマが発表されます。

ひとり2分間、テーマについて考える時間が与えられます。机の上にメモ用紙があるので自由に使って大丈夫です。討論が始まると順番に考えた意見を発表して、話し合いに入ります。

司会者はいても、いなくても自由です。

静岡県 教員採用試験 集団面接(集団討論)のテーマ

これからの社会を生きる子どものために、小学校に新しい教科等をつくるとしたら、どのようなものをつくりたいと考えますか。グループで話し合い、新しい教科等を3つ提案してください。

いじめから生徒を守るために、中学校教員として大切にすべきことをグループで話し合い、3つにまとめてください。

児童生徒の心の問題に対応するために、養護教員として大切にすべきことをグループで話し合い、3つにまとめてください。

褒めることと、叱ること

生徒と教師の信頼関係

評価は高等学校のみ行われ、その他の受験区分では点数はつけられず、個人面接での質問や評価に反映されます。

静岡県 教員採用試験 個人面接(2次試験)の傾向

2次試験の個人面接は事前に提出する志望願書や集団討論の状況、適性検査の結果などをもとに、「指導する教科に関係ある質問」「今までの経験に対する質問」「教育に関すること、教育の問題・課題に対する質問」の3つの観点から質問・評価されます。

静岡県 教員採用試験 個人面接(2次)質問内容

・授業で大切にしていきたいことは何ですか。

・学習意欲を高めるためにどのようなことをしたいですか。

・子ども同士でもめごとがあった場合、どう対応しますか。

・組織として働くために大切なことは何ですか。

・児童生徒から「なぜ【あなたが指導する教科】の勉強をしなくてはいけないの?」と聞かれたら、どのように対応しますか。

・【あなたが指導する教科】の授業で、一番大切にしたいと思うことは何ですか。

・組織として行動するときに、あなたが一番大切にしていることは、どのようなことですか。

・自分の個性や長所を生かすことができたと思われる経験について話してください。

・自分が苦手としていることにアドバイスを受けたとき、どのような気持ちになりますか。

・職場に、意見の合わない人がいた場合、どのように対応しますか。

・採用後、絶対に不祥事を起こさないという自信はありますか。

・教育公務員と他の公務員とのちがいは、どのような点にあると考えますか。

・あなたは物事の善悪の判断をする場合、どのような基準で判断しますか。

・教員として物事の善悪を判断する場合、何を根拠に判断したらよいと考えますか。

・保護者から「学校はなぜ必要ですか」と問われたら何と答えますか。

・あなたは、どんな学級づくりを理想としていますか。そのためにどんな取組をしますか。

・保護者からいじめの訴えがありました。あなたはどう対応しますか。

・子どもたちが学級担任に求めるものはどんなことだと思いますか。

・特別支援教育の重要性を、あなたはどのように考えていますか。

・人間関係を円滑に保つために大切なことはどのようなことだと思いますか。

・働きやすい職場とはどのような職場だと思いますか。

・一つの集団の中で、皆で何か共通した課題の解決にあたろうとするとき、大切だと思うことを説明してください。

・他の人々と協力して何かを成し遂げた経験を話してください。

・好きな友人はどのようなタイプの人ですか。また、嫌いなタイプはどのような人ですか。

・自分の考えや行動を他の人から非難された経験があったら話してください。

・人に相談を持ちかけられたとき、どのような気持ちで接しますか。

今後は次期(新)学習指導要領からの質問や討論テーマなど増えていくことが想定されます。
現行学習指導要領と、どこが違うのか、変わるのかという知識を覚えることは当然として、それを「どうやって自分の教育に結び付けるか」まで考えておきましょう。

面接試験 まとめ

面接試験では、自己PRや志望動機などの内容よりも「印象」「人柄」「雰囲気」「立ち居振る舞い」が大切です。

どんなに自己PRや志望動機が良くても、印象が悪ければ相手に響きません。

好印象を与える方法についても策をねっておきましょう。。

あわせて読みたい
教員採用試験 面接試験の攻略
教員採用試験 面接試験で評価をあげる2つのポイント|質問例と回答例他 面接試験で評価を上げるためには? 面接試験では、どんなことが聞かれるの? 面接試験の回答例が知りたい。 ...
ABOUT ME
3年C組かえる先生
3年C組かえる先生
大学受験予備校及び資格学校予備校で学生や社会人を相手に指導している、元中学・高校教師。 『大学受験ブログ』『予備校講師の魅力ブログ』『公務員ブログ』を運営、多くの若者たちの夢を叶えるために教示。
あわせて確認したい記事