都道府県別試験情報

徳島県 教員採用試験 個人面接|模擬授業|集団面接の傾向、質問内容他

徳島県の教員採用試験

徳島県の人物試験って何があるの?

徳島県の集団討論の傾向やテーマは?

徳島県の個人面接ってどんな質問がされるの?

このような情報を求めている方、多いのではないでしょうか。

本記事では「徳島県の教員」を目指している人に向けて面接試験の『内容』や『傾向』『質問例』などについて書いていきます。

今の教員採用試験は「面接試験重視」といっても過言ではありません。

筆記試験が満点でも面接試験で評価をとれないと不合格、逆に筆記試験の点数が低くても面接試験で評価が高ければ合格。

昨今の教師を取り巻く環境は、いじめ問題や不登校、モンスターペアレンツなど教師の仕事は増える一方で、決していい状況ではありません。たとえ勉強ができても、そういった教育問題に対応できなければ教員としては認められない時代なのです。

まずは面接試験の傾向を知ってください。そして早めに自己分析をして、面接に向けての準備をしましょう。

あわせて読みたい
徳島県の教員採用試験
徳島県 教員採用試験 試験日程×試験内容×倍率他  徳島県の教員採用試験っていつあるの?  徳島県の教員採用試験ってどんな試験内容があるの?  徳島県の教員採用試験っ...
あわせて読みたい
徳島県の教員採用試験
徳島県 教員採用試験 教養試験の傾向×難易度×過去問他  徳島県の筆記試験って何がでるの?  徳島県の筆記試験の傾向は?  徳島県の問題ってどんな問題なの? この...

徳島県 教員採用試験 集団面接の傾向

徳島県では1次試験に集団面接が実施されます。

実施要項に明記はされていませんが、内容は集団討論+集団面接です。注意したいですね。

1グループ6人程度、試験時間は全体で40分(討論15分、面接25分)です。

試験が始まる前に集団討論のテーマが発表され、自分の意見をまとめる時間が5分程度与えられます。

試験が始まると最初に30秒で考えた意見をひとりずつ発表し、グループ全員の発表が終わった後、受験者が発表したテーマから話し合いたいテーマを1つ決めて討論します。

討論終了後、集団面接が実施されます。

徳島県 教員採用試験 集団討論のテーマ

・野外キャンプを成功させる3つのルール

・徳島マラソンをさらに充実させる3つの作戦

・大人のマナー違反について,すぐに改めたいもの3つ

徳島県 教員採用試験 集団面接 質問内容

・話し合いはうまくできましたか。

・今の気持ちを漢字一字で表してください。

・自分の学級に反抗的な児童がいます。どのように対応しますか。

・反抗的な態度をとる児童・生徒に対して具体的な対策方法を教えてください。

・明るい学級とは、どんな学級だと思いますか。

・明るい学級をつくるためにはどうすればいいですか。

・自分が認められたと感じた経験について,ホワイトボードに書いてください。書けた人から挙手で教えてください。

・自分が認められた経験を今後どうやって活かしますか。ホワイトボードに書いてください。書けた人から挙手で教えてください。

・他の人の経験を聞いて,すてきだと思ったことがあれば教えてください。。

・メンタルケアのためにとりくんでいることはありますか。。

・連絡帳に児童生徒が「死にたい」と書いていました。どのように対応しますか。

・連絡帳に児童生徒が「いじめられている」と書いていました。どのように対応しますか。

・大人しく目立たない児童生徒にはどう接しますか。

・あなた自身のキャッチフレーズを教えてください。

・短所を教えてください。

・短所を克服するために努力していることはありますか。

・あなたが最近おもしろいと思ったことを教えてください。

・今までで最も失敗したことを教えてください。

徳島県 教員採用試験 模擬授業の傾向

徳島県の2次試験で、模擬授業が実施されます。

試験前に模擬授業のテーマが発表され、25分間指導案を作成する時間が与えられます。指導案の構成は小学校45分、そのほか50分の授業を想定して考える必要があります。

模擬授業の最初に自己紹介を行って8分程度、模擬授業を行います。模擬授業では「板書」をするように指示があります。板書の内容(見やすさ、綺麗さ)も評価されると思って対策をしましょう。模擬授業終了が終わったら、すぐに個人面接です。

徳島県 教員採用試験 模擬授業のテーマ

小学校 算数
対象:2年生

題材:図をつかって考えよう

本時の目標:減法逆加法の問題解決の仕方を理解させる。

小学校 国語
対象:4年生

題材:言葉が表す感じ,言葉から受ける感じ

本時の目標:言葉や音が表すイメージや,イメージに即した言葉を考えたりすることによって,言葉の特性について理解させる。

中学校 国語
対象:3年生

題材:二つのアザミ

本時の目標:表現の工夫に注意して,筆者の考えを捉えさせる。

中学校 社会
対象:1年生

題材:国によって異なる経済成長〜東アジア・東南アジア〜

本時の目標: 東アジアと東南アジアの農業の変化や工業化について考えさせることにより,それぞれの経済成長の原因を理解させる。

中学校 数学
対象:3年生

題材:平行線と線分の比

本時の目標:平行線と線分の比についての性質を理解させる。

中学校 理科
対象:1年生

題材:茎のつくりとはたらき

本時の目標:水の通り道を染色した植物の茎の縦と横の断面の観察を行い,水が茎の内部の管を通っていること,また,植物の種類によって,水が通る部分に違いがあることを見いださせる。

中学校 音楽
対象:1年生

題材:楽曲の特徴をとらえ,表現に生かそう「やさしきアニー」

本時の目標:混声二部合唱に挑戦し楽曲の構成や声部を生かした歌い方を工夫させる。

中学校 美術
対象:3年生

題材:私・わたし・僕・自分 自分を見つめる

本時の目標:自分自身を素直に客観的に見つめ,自己肯定的な視点を大切に,自分自身を表現するための最もふさわしい方法や工夫を考えさせる。

中学校 保健体育
対象:1 年生

題材:ストレスへの対処

本時の目標:心の健康を保つためには心身の調和を保つことが大切であることを理解させる。

中学校 技術
対象:3年生

題材:プログラムの役割について考えよう

本時の目標:プログラム・プログラム言語について知らせるとともに,情報処理の手順をフローチャートで表現する方法を理解させる。

中学校 家庭
題材:買い物の法律的な意味

本時の目標:身近な契約について関心を持たせ,契約によって発生する権利と義務について理解させる。

中学校 英語
対象:2年生

題材:Lesson4 Hiro in the U.K

本時の目標:丁寧に依頼したり申し出たりする時の文の意味・用法を理解させ,ものを注文したり,提案したりできるようにする。

 

高等学校 国語
対象:1年生

題材:古文への興味・関心を広げる(2)

教材: A紫式部『源氏物語』,B清少納言『枕草子』

言語活動:2 つの古文の内容や表現の特色等を比較・整理して表にまとめ,発表し合う。

本時の目標:古文の内容や表現の特色等について理解を深めるとともに,古文への興味・関心を広げる。

高等学校 世界史
対象:3年生

題材:世界史B「第一次世界大戦と東アジア」

本時の目標:日本の軍事行動とそれに対する各国の対応をもとに,第一次世界大戦における日本のねらいと結果について考察し,適切に表現できる。

高等学校 公民
対象:3年生

題材:「労働問題と労働者の権利」

本時の目標:労働問題と労働者の権利について知るとともに,その解決の方法を理解しようとする。

高等学校 数学
対象:1年生

題材:数学Ⅰ「正弦定理」

本時の目標:正弦定理を用いて外接円の半径や辺の長さを求めることができる。

事前の指導:正弦定理について,理解させておく。

高等学校 理科(化学)
対象:3年生

題材:化学「1,2 族以外の典型金属元素とその化合物」

本時の目標: アルミニウムとその化合物について理解する。

高等学校 音楽
対象:1年生

題材:音楽科 尺八曲「鶴の巣籠」・箏曲「六段の調」

本時の目標:2つの楽曲を聴き比べ,各楽器の音色や楽曲の特徴を感じ取る。

高等学校 美術
対象:2年生

題材:美術「自分を表現する」

本時の目標: 自分自身を素直に客観的に見つめ,自己肯定的な視点を大切に,自分自身を表現するための最もふさわしい方法や工夫を考える。

高等学校 保健体育
対象:2年生

題材:保健体育科 社会生活と健康(教材)「働くことと健康」

本時の目標:(1)働くことの意義や健康との関わり,働き方と健康問題の変化について,課題の解決に向けての話し合いや意見交換などの学習活動に意欲的に取り組もうとしている。(2)働くことの意義や健康との関わり,働き方と健康問題の変化について総合的に考え,判断し,それらを表している。

高等学校 家庭
題材: 家庭基礎 「食べる」(教材)「食生活の課題」

本時の目標: 食生活の変化や課題について理解する。

題材: 家庭基礎 「共生社会における地域や家族」(教材)「高齢者と子育てへの社会的支援」
本時の目標: 子育て支援の現状と課題について理解する。

高等学校 英語
対象:1年生

題材:コミュニケーション英語Ⅰ「Oh Bento!」

本時の目標: 聞いたり読んだりしたこと,学んだことや経験したことについて,自分の意見や感想を話すことができる。

特別支援学校
対象:小学部4年生3名(知的障がい)

題材:生活単元「七夕かざりを作ろう」

本時の目標:自分の夢や願い事を文字や絵で表現することができる。自分の夢や願い事を相手に伝えることができる。手順どおりに,七夕かざりを作ることができる。

徳島県 教員採用試験 個人面接の傾向

個人面接の時間は25分、面接のなかで5分程度の場面指導があります。

面接試験では自己PRと志望動機が重要となります。「今までがんばってきたこと」「苦労、挫折から立ち直ったエピソード」「教員として、どうしたいか」など自分の言葉で考えて、語れるようにしておきましょう。

徳島県 教員採用試験 個人面接の質問内容

・模擬授業はうまくできましたか。

・模擬授業に点数をつけてください。

・模擬授業で失敗したところはありますか。

・模擬授業で工夫したところを教えてください。

・今までに褒められた経験はありますか。

・今。熱中していることはありますか。

・アルバイト経験はしたことがありますか。

・アルバイト経験で身に付けたことを教えてください。

・アルバイトで身につけたことを、仕事にどう活かしますか。

・ストレスとはためやすい性格ですか。

・ストレス発散法を教えてください。

・部活動経験はありますか。

・なぜ部活動をしなかったのですか。

・部活動やサークル活動で大変だったことを教えてください。

・部活動やサークル活動で得た力を教員としてどう活かしますか。

・徳島教育大綱の基本方針について教えてください。

・徳島教育大網を知っていますか。

・アクティブ・ラーニングとは何ですか。

・アクティブ・ラーニングを別の言葉でいうと何ですか。

・アクティブ・ラーニングでディベートをする場合,あなたならどう取り組みますか。

・今までの経験で一番挫折したことは何ですか。

・挫折からどうやって立ち直りましたか。

・失敗から学んだことを教えてください。

・子どもが理想とする教師像,保護者が理想とする教師像を踏まえ,あなたの理想とする教師像は何ですか。

・理想の教師像に近づくために努力していることはありますか。

・教師にとって必要な資質能力を教えてください。

・教員の資質を2つ教えてください。

・学校の教員としてあなたが一番守らなければならないと思うことは何ですか。

・新任教員として勤務することに不安はありますか。

・教員の多忙化についてどう考えていますか。

・忙しい毎日に耐え続けるために,一番大切なことは何だと思いますか。

・実際に4月から担任となったと仮定して,子どもの心に火をつけるような挨拶を1分間でしてください。

・担任になったときに掲げる学級目標を3つ教えてください。

・教員を辞めてしまう人が多いのはなぜだと思いますか。

・明日急遽,クリーンセンターへ職場見学に行くことになりました。そのとき,筆記具以外の持ち物を3つ持っていくとしたら,何を持っていきますか。

・放課後,Bさんが,「鉛筆で突かれた。」と言ってきて,そのまま帰りました。その後はどう対応しますか。。

・保護者から「授業が分かりにくい。」と言われたら,どう対応しますか。

・教師の不祥事はなぜ起こると思いますか。

・教師の不祥事を起こさないためにはどうしたらよいと思いますか。

・保護者とどう連携しますか。

・「大人はいつもつまらなさそう。大人って楽しそうじゃない。」と子どもに言われたらどう対応しますか。

徳島県 教員採用試験 場面指導のテーマ

・「発達障害のB君を登校させないで欲しい。」と言うA君の保護者へ対応してください。

・「あなたは、A君が校則に違反してスマートフォンを学校に持ってきたため,没収しました。校則では保護者に取りに来てもらうようになっているので電話したところ,保護者に「仕事が忙しくて取りに行けないし,子どもには家で注意しておくから子どもに返して欲しい。」と言われました。あなたは電話でなんと返答しますか。

・連絡帳に,ある男子生徒がスカートをはきたいと書いていたため,放課後別室に呼び出しています。あなたから話を始めてください。

まとめ

教員採用試験では面接試験の評価が最も重要になっています。筆記試験が出来ていても、面接試験で一定の評価を受けることができないと不合格になってしまいます。

面接試験試験では自己分析にどれだけ時間を使うかで内容の濃さが変わってきます。
ぜひ、時間をかけて自己分析してください。

あわせて読みたい
教員採用試験 面接試験の攻略
教員採用試験 面接試験で評価をあげる2つのポイント|質問例と回答例他 面接試験で評価を上げるためには? 面接試験では、どんなことが聞かれるの? 面接試験の回答例が知りたい。 ...
ABOUT ME
3年C組かえる先生
3年C組かえる先生
大学受験予備校及び資格学校予備校で学生や社会人を相手に指導している、元中学・高校教師。 『大学受験ブログ』『予備校講師の魅力ブログ』『公務員ブログ』を運営、多くの若者たちの夢を叶えるために教示。
あわせて確認したい記事