横浜市教員採用試験

横浜市教員採用試験 面接で悩んだらこの記事を読んでみよう!

横浜市教員採用試験 面接試験の傾向をまとめています。
横浜人
横浜人
横浜市の面接試験って何がある?傾向とか質問内容を知りたいな。

と、いった疑問に回答します。

どうも、福永です。

この記事は横浜市教員採用試験の面接に関する情報をまとめています。

本記事を読む3つのメリット
  1. 横浜市の面接試験が理解できる
  2. 傾向がわかる
  3. 質問内容やテーマ例がわかる

横浜市は面接試験ですべてが決まると思いましょう!

なぜなら横浜市は1次試験の点数は2次試験に反映させないからです。

つまり筆記試験で満点を取ったとしても、あまり意味がないということ。

2次試験は完全に人物重視の選考です。

面接試験を攻略するためには傾向を知って、練習をこなすことが重要です。

横浜市教員採用試験のまとめ
横浜市教員採用試験 徹底攻略!情報まとめ本記事では横浜市教員採用試験の概要をまとめています。『試験日程』や『試験内容』『過去の倍率』を知ることが受験勉強の始めに必要なことです。これから横浜市の教員を目指す人がすべきことが書いているので、ぜひ読んでください。...

教員採用試験の面接試験って?

教員採用試験は司法試験や検定試験とは違って就職試験です。

そのため筆記試験のほかに面接試験が実施されます。

面接試験は筆記試験では見ることができない、受験者の人間性コミュニケーション能力教員としての資質などを総合的に評価します。

そのため筆記試験のように少し対策をすれば評価がもらえるような簡単な試験ではありません。

大げさにいえば、今までの人生を武器に戦うようなものです。

はやめに自己分析をしておくようにしましょう。

横浜市教員採用試験 面接の種類

横浜市の面接は2次試験に集中して実施されます。

内容は次のとおり。

  • 個人面接
  • 模擬授業
  • 集団面接

1つずつ傾向などを確認していきましょう。

SPONSERD LINK

横浜市教員採用試験 集団面接の傾向

実施 2次試験
試験時間 80分
受験者 6人
その他 模擬授業あり

集団面接は模擬授業とセットで実施されます。

試験は1グループ6人程度のメンバーでおこない先に模擬授業をやります。

グループ全員の模擬授業が終わったらすぐに集団面接になります。試験時間は模擬授業とあわせて80分。

集団面接では2つ質問をされます。

質問に対して1分程度で答える必要があるため短すぎても、長すぎてもダメです。

時間を計りつつ練習するようにしましょう。

横浜市教員採用試験 集団面接の質問内容

1.チーム学校を知っていますか。また新人教員としてどのように仕事に取り組みますか。

2.いじめのない学級づくりのためにあなたが担任としてできることはありますか。

3.子どもに夢や希望を持たせるために具体的にどのように指導しますか。

4.現在の学校の課題はなんですか。それについての対応策を教えてください。

5.学級開きに一番伝えたいことは何ですか。

6.保護者と信頼関係を築くために何をすればいいですか。

7.あなたが教員になった時に受けたい研修はありますか。

8.保護者との信頼関係を築き,連携していくために具体的にどのような取組みをしますか。

9.学習活動として,地域との連携を行うとするならば,どのような場面で行うのがいいと思いますか。

10.子どもに寄り添うためにはどうすればいいですか。

横浜市教員採用試験 集団面接の評価基準

模擬授業と合わせて総得点の40%を占めます。

集団面接は、質問されている意味をしっかり理解して発言することが重要。

よく質問には完璧に答えられたのに評価が低い!と、いう受験者がいます。

そういう人は質問の内容を理解できていないか、印象が悪い、のどちらかである場合が多いです。

面接試験って、あくまで面接官の評価でして完璧か、どうかは相手が決めることなんですよね。

それを「完璧にできた!」と、思っても自己満足にすぎないんですよ。

まずは確実に質問内容を理解してください。

そして自信を持ってはきはきと発言してください。

横浜市教員採用試験 模擬授業の傾向

実施 2次試験
試験時間 5分
その他 集団面接の中で実施

模擬授業は集団面接とセットで実施されます。

1グループ6人程度のメンバーで、他の受験者が模擬授業をおこなっている間は生徒役として模擬授業に参加します。

模擬授業の流れ
  • STEP1
    テーマの発表
    試験が始まると模擬授業のテーマが3つ黒板に掲示されます。
  • STEP2
    考察
    模擬授業のテーマが発表されたらテーマについて5分間、内容を考える時間が与えられます。

    机の上にペーパーや鉛筆が用意されているので自由に使っていいです。

  • STEP3
    順番決め
    時間になると模擬授業の順番はくじ引きで決めて実施します。
  • STEP4
    実演
    模擬授業をはじめる前に受験番号、名前、テーマを言ってからスタートします。模擬授業の時間は1人5分

横浜市教員採用試験 模擬授業のテーマ

模擬授業は3つのテーマから1つ選んで自由に構想してください。

もちろん学習指導要領に明記されている目標や内容を意識して作ることが重要です。

過去に出題されたテーマの一例です。

小学校
自由
公共施設
国語
勇気
漢和辞典
ポスターセッション
社会
納税の義務
正義
明治時代
数学
1次関数
郷土愛
円と孤
音楽
民族音楽
自己実現
アンサンブル
保健体育
病原体
飲料水
仲間づくり
家庭
食事の役割
幼児とのふれあい
生命尊重
英語
私達の町
依頼をする
自由と責任
特別支援学校
信頼
養護教諭
環境
発育
自尊感情

横浜市教員採用試験 模擬授業の評価基準

模擬授業(+集団面接)は総得点の40%を占めており、7段階で評価されます。

面接官の評価はA~Eで評価され、点数ごとの評価は、

  • A 100点
  • B 80点~
  • C1 60点~
  • C2 50点~
  • C3 40点~
  • D 20点~
  • E 10点~

です。

7段階評価でE評価だと他の試験が満点でも不合格になります。

また、D評価でも他の試験でもう1つD評価になると不合格となります。

横浜市教員採用試験 個人面接の傾向

実施 2次試験
試験時間 20分
その他 場面指導アリ

2分間の場面指導に注意!

横浜市のホームページから面接カードをダウンロードします。

この面接カードを事前に提出して、個人面接をおこないます。

面接カードの内容は、

  • 氏名、住所
  • 学歴、職歴
  • 志望理由
  • 困難だったこと、解決策
  • 人との関わりで心に残ったこと
  • 教員にとって大切なこと

など、を自筆して提出する必要があります。

面接試験は「印象」がとても大事です。

面接カードは自筆で記入するため「丁寧」「きれい」に書くことを意識しましょう。

面接カードがきたないだけで印象は悪くなります。

試験時間は20分で場面指導も実施されています。

横浜市教員採用試験 個人面接の質問内容

1.緊張していますか。

2.志望動機を教えてください。

3.横浜市を志望する理由は何ですか。

4.大学で頑張っていることは何ですか。

5.卒業論文について教えてください。

6.ボランティアで学んだことはありますか。

7.学生時代の部活動について教えてください。また,キャプテンとして頑張ったことは何ですか。

8.教育実習について教えてください。

9.教育実習において心に残ったことは何ですか。

10.教員にとって大切なことは何ですか。

11.問題を起こした子どもについてどう思いますか。

12.横浜市の魅力を2つ教えてください。

13.なぜ私立出身なのに公立がいいのですか。

14.公立と私立の違いは何ですか。それぞれの良さ・改善点を教えてください。

15.わかる授業とは何ですか。

16.わかる授業をするために,あなたはどんな取組みをしますか。

17.いじめが起きたらどう対処しますか。

18.新学習指導要領の道徳について知っていることがあれば教えてください。

19.部活動の顧問はできますか。

20.反抗的な態度の生徒にどう指導しますか。

21.親友とはどういうものだと考えますか。

22.現在自分が教師として足りない部分はどこだと思いますか。

23.横浜市の求めている教師像を3つ教えてください。

24.もし今,たくさん時間があったら誰と何をしたいですか。

25.いつごろから本格的に教員を目指し始めましたか。

26.保護者と接する上で大切だと思ったことは何ですか。

27.横浜市の研修制度で気になるものはありますか。

28.生徒指導の際に心掛けていることは何ですか。また学校の生徒指導方針と自分の意見が合わなかったらどう対応しますか。

29.ストレス度を100%とすると最近のあなたは何%ですか。

30.言い残したことがあれば自己PRも含めて1分で話してください。

横浜市教員採用試験 場面指導のテーマ

・校門であいさつをしているとAさんが顔にあざをつくって登校してきました。あなたは「どうしたの」と聞くと無視されてしまいました,その後どう対応しますか。

・クラスでドッジボールをしようとしたときにある児童が「私下手だからやりたくない。」と言いました。あなたならどのような対応をしますか。

・クラス開きの時に「前の先生の方が良かった。」と言う子どもがいました。あなたはどう対処しますか。

・通勤途中で生徒がタバコを吸っているのを見かけたところ,生徒はタバコを消して隠しました。どう指導しますか。

・教室で二人の生徒がケンカしていました。周りの生徒たちはケンカを止めるわけでなく、はやしたてています。あなたはどう指導しますか。

・体育大会のリレーの選手が決まりません。あなたはどのように対応しますか。

場面指導では、パフォーマンス力が必要です。ぜひ、オーバーリアクションを意識して対策してくださいね。

終わりに

面接試験では、自己PRや志望動機などの内容よりも

  • 「印象」
  • 「人柄」
  • 「雰囲気」
  • 「立ち居振る舞い」

が大切です。

どんなに自己PRや志望動機が良くても、印象が悪ければ相手に響きません。

好印象を与える方法についても策をねっておきましょう。

教員採用試験 面接試験の攻略
教員採用試験 面接試験で評価をあげる2つのポイント|質問例と回答例他 面接試験で評価を上げるためには? 面接試験では、どんなことが聞かれるの? 面接試験の回答例が知りたい。 ...
ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。