福島県

福島県教員採用試験 倍率をみてビックリ!1次試験の重要度

福島県教員採用試験 倍率

 福島県の教員を目指しています。倍率が知りたいです。

と、いった質問に回答します。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 福島県の最新倍率
  2. 試験ごとの倍率
  3. 過去の倍率

です。

福島県は1次試験でかなりの人数を絞る傾向がありまして、筆記試験が重要となります。

その理由をこれから説明していくので、ぜひ、ご覧ください。

福島県教員採用試験 2018年(平成31年度)の倍率

福島県の2018年(平成31年度)最終倍率は4.7倍でした。

全国平均が4倍ちょっとなのでやや高い傾向でした。

過去の倍率は、

  • 2016年 7.7倍
  • 2017年 6.5倍
  • 2018年 4.7倍

と、なっており一気に下がりました。

校種・科目ごとの倍率は、

校種 受験数 合格数 倍率
小学校 602 240 2.5
中学校 653 93 7.0
高等学校 580 44 13.2
特別支援 254 70 3.6
養護教諭 190 35 5.4
全体 2279 482 4.7
中学校 受験数 合格数 倍率
国語 74 11 6.7
社会 119 8 14.9
数学 106 18 5.9
理科 65 10 6.5
音楽 34 4 8.5
美術 16 1 16.0
保健体育 131 15 8.7
技術 10 1 10.0
家庭 12 2 6.0
英語 86 23 3.7
高等学校 受験数 合格数 倍率
国語 46 4 11.5
地理歴史 59 9 6.6
公民 18 0
数学 70 1 70.0
理科 47 3 15.7
音楽 20 2 10.0
美術 14 2 7.0
書道 4 1 4.0
保健体育 152 3 50.7
家庭 17 2 8.5
英語 53 1 53.0
農業 16 5 3.2
商業 30 2 15.0
工業 31 8 3.9
水産 3 1 3.0

と、なっております。

受験する校種・科目の倍率をチェックしておきましょう。

SPONSERD LINK

福島県教員採用試験 試験ごとの倍率

福島県は1次試験がとても重要です。

理由は1次試験の平均倍率は4.1倍、2次試験1.2倍だからです。

どうみても1次試験に合格することが難しいですよね。

例えば高校保健体育ですが、最終倍率は50.7倍です。

とても難易度が高いことは見て分かりますね。

試験ごとにみると、

  • 1次試験 38.0倍
  • 2次試験 1.3倍

で、1次試験を突破できれば合格の可能性が見えてきますよね。

福島県教員採用試験 1次試験の倍率

校種 受験数 合格数 倍率
小学校 602 252 2.4
中学校 653 108 6.0
高等学校 580 69 8.4
特別支援 254 92 2.8
養護教諭 190 41 4.6
全体 2279 562 4.1
中学校 受験数 合格数 倍率
国語 74 17 4.4
社会 119 8 14.9
数学 106 10 10.6
理科 65 11 5.9
音楽 34 6 5.7
美術 16 3 5.3
保健体育 131 15 8.7
技術 10 1 10.0
家庭 12 3 4.0
英語 86 34 2.5
高等学校 受験数 合格数 倍率
国語 46 9 5.1
地理歴史 59 12 4.9
公民 18 1 18.0
数学 70 3 23.3
理科 47 4 11.8
音楽 20 3 6.7
美術 14 3 4.7
書道 4 2 2.0
保健体育 152 4 38.0
家庭 17 3 5.7
英語 53 2 26.5
農業 16 7 2.3
商業 30 4 7.5
工業 31 10 3.1
水産 3 2 1.5

福島県教員採用試験 2次試験の倍率

校種 受験数 合格数 倍率
小学校 252 240 1.1
中学校 108 93 1.2
高等学校 69 44 1.6
特別支援 92 70 1.3
養護教諭 41 35 1.2
全体 562 482 1.2
中学校 受験数 合格数 倍率
国語 17 11 1.5
社会 8 8 1.0
数学 10 18 0.6
理科 11 10 1.1
音楽 6 4 1.5
美術 3 1 3.0
保健体育 15 15 1.0
技術 1 1 1.0
家庭 3 2 1.5
英語 34 23 1.5
高等学校 受験数 合格数 倍率
国語 9 4 2.3
地理歴史 12 9 1.3
公民 1 0
数学 3 1 3.0
理科 4 3 1.3
音楽 3 2 1.5
美術 3 2 1.5
書道 2 1 2.0
保健体育 4 3 1.3
家庭 3 2 1.5
英語 2 1 2.0
農業 7 5 1.4
商業 4 2 2

過去の倍率

福島県教員採用試験 倍率

終わりに

受験する科目の倍率は確認できましたか?

参考にして対策を進めていきましょう。

ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。