岐阜県

岐阜県教員採用試験 個人面接は2度行われるので注意

岐阜県教員採用試験 個人面接の傾向

岐阜県の個人面接について教えてください。

と、いった悩みを解決します。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 個人面接の傾向
  2. 個人面接の質問内容

です。

本記事は岐阜県教員採用試験の個人面接について傾向や質問内容の情報配信をおこなっています。

もし、あなたが個人面接について不安や傾向を知りたいと思っているなら本記事は参考になります。

ぜひ、これからの試験対策に役立ててください。


岐阜県 教員採用試験 個人面接の傾向

個人面接は2次試験に全校種共通で実施されます。

岐阜県の個人面接は、

  • 学校長面接
  • 民間企業面接

の2つがおこなわれます。

名前の通り面接官は『民間企業人事担当者』、『市町村教育委員会課長職以上』、『県教育委員会事務局所長』、『校長』の4名が2人ずつに分かれて担当します。

試験時間はそれぞれ20分間。配点は150点×2=300点です。

個人面接では、受験者の「人間性」や「教育感」「教師論」などをじっくりと評価されます。もちろん質問への返答内容も評価対象ですが、態度や話し方、表情などもチェックされていることを覚えておきましょう。

すごく良い内容を話しても、印象が悪いと何も響きません。伝えるときはわかりやすく、ハキハキと明るい表情で話すことが大切。

SPONSERD LINK

岐阜県 教員採用試験 個人面接の質問内容

・昨日はよく眠れましたか。

・自己PRをしてください。

・あなたの長所は何ですか。

・あなたの短所は何ですか。

・長所が活かされた経験を教えてください。

・短所を克服するために、努力していることは何ですか。

・逃げ出したいと思った経験はありますか。

・志望動機を教えてください。

・ストレスは感じやすいですか。

・ストレスを感じるときは、どんな時ですか。

・ストレス解消法を教えてください。

・今までの経験から子どもに伝えたいことはありますか。

・今までの経験で一番努力したことを教えてください。

・担任としてやってみたいことは何ですか。

・どんな学級づくりをしたいですか。

・なぜ、その教科を指導したいのですか。

・教師の労働状況は過酷ですが、大丈夫ですか。

・教師の給料は労働時間に見合っていませんが、大丈夫ですか。

・働く目的はお金以外に何がありますか。

・個人情報についてどう思いますか。

・個人情報をどのように管理しますか。

・個人情報がもれる原因は何だと思いますか。

・なぜ個人情報がもれると騒ぎになると思いますか。

・信頼される教員とはどんな教員だと思いますか。

・相談するタイプですか、相談されるタイプですか。

・生活指導と生徒指導の違いは何ですか。

・あなたのよいところはどこですか。

・あなたが一番こどもに伝えたいことは何ですか。

・最近気になる教育時事は何ですか。

・教員採用試験のために、どのくらい準備をしてきましたか。

・教師に向いていると思う理由を教えてください。

・挨拶をしない児童生徒へどう指導しますか。

・自己肯定感ってなんですか。

・自己肯定感を育てるために必要なことは何ですか。

・「確かな学力」とは何ですか。

・「生きる力」とは何ですか。

・もし落ちた場合,どうしますか。

・最後に何かいいたいことはありますか。

終わりに

個人面接は総得点の30%を占めており、点数がとれないと合格は難しいです。

個人面接以外にも論文試験や各種面接試験があるため早期対策が必要です。

よく1次試験が終わってから対策をはじめる人がいます。それで合格する人もいますが、そういう人はレアケースです。参考にしてはダメなことを覚えておきましょう.

ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。