北海道・札幌市教員採用試験

北海道・札幌市教員採用試験 教養試験を楽にするおすすめ勉強法

北海道札幌市教員採用試験 教養試験の傾向
北海道(札幌市)の教養試験ってどんな科目があるの?傾向や勉強法を教えてほしいな。

と、いった疑問を解決します。

どうも、福永です。

この記事は北海道(札幌市)教員採用試験の教養試験を攻略する内容を書いています。

下記ツイートをしました。

これを深堀していきます。

北海道(札幌市)の教養試験は基本的な問題しか出ず、ボーダーラインも低いです。

だからこそ出題傾向を把握して無駄のない勉強をしましょう。

北海道・札幌市教員採用試験のまとめ
北海道/札幌市教員採用試験 合格するために知っておくべき情報まとめ教員採用試験の日程や内容、倍率などを正確に把握することが合格への近道です。これから2020年(平成32年、令和2年度)の北海道・札幌市の教員になりたい人、受験する人必見です!...

北海道・札幌市教員採用試験 教養試験の傾向

実施時期 1次試験 実施日 6月23日(日)
試験時間 60分 出題形式 マークシート形式
問題数 20題 解答個数 40個

北海道・札幌市の教養試験は1次試験に実施されます。

試験時間は60分で、大問20題、解答個数40個に解答します。

出題形式は全問マークシート方式

  • 「正誤の組み合わせ」
  • 「空欄補充」

で答えさせる問題が多くでます。

配点は1問1点×40問=40点。

北海道・札幌市教員採用試験 試験科目

教員採用試験は受験する都道府県によって試験科目は違います。

北海道・札幌市の教養試験は「教職教養」と「一般教養」の2つに大別することができます。

北海道・札幌市の教養試験で出題されている科目は次のとおり。

教職教養
教育原理 学習指導要領や生徒指導など教員として必要な知識の原点となる科目
教育法規 教育基本法や学校教育法など教員として知っておかないといけない教育関連の法令知識。
教育心理 児童生徒の学習に関する心理過程や成長発達についての基礎的知識。
教育史 日本、世界の教育思想や教育制度を学び、当時の子ども観や教育観がどのように生まれて普及したのかを知る科目
教育時事 文教関係予算、全国学力調査など文部科学省が出す答申や通知から出題があります。

 

教員採用試験 教職教養の勉強法
教員採用試験 教職教養の勉強法|傾向を把握して合格へ教職教養ってなに?そう思っている人へ。実は教員採用試験で1番重要な科目です。攻略することができれば合格に近づきます!まずは本記事を参考に特徴や勉強法をマスターしてください。...

 

一般教養
人文科学 国語、英語、倫理、音楽、美術、体育から出題されます。
社会科学 日本史、世界史、地理、政治、経済から出題されます。
自然科学 数学、物理、化学、生物、地学から出題されます。

 

教員採用試験 一般教養の勉強法
教員採用試験 一般教養の勉強法まとめ|傾向と対策教員採用試験で実施される一般教養について傾向や特徴、勉強方法をまとめています。また、一般教養がない県についても紹介。一般教養の対策に悩んでいる受験者必見の内容です。...
SPONSERD LINK

北海道・札幌市教員採用試験 教養試験の過去問

実際に出題されている形式やパターンを紹介します。

北海道・札幌市教員採用試験 教育原理の過去問

次の文を読んで、問1、問2に答えなさい。

生活習慣が発症や進行に関係する病気を【A生活習慣病】といい、適切な対策を講ずることにより予防できるものである。【Bがん】、心臓病、脳卒中などは、生活習慣と関係が深いことがわかっている。

問1 【A】にあてはまるものとして、適切でないものを選びなさい。

  • ア.結核
  • イ.歯周病
  • ウ.肥満症
  • エ.高血圧症
  • オ.糖尿病

問2 【B】に関する説明として、適切な組合せを選びなさい。

  1. 日本人の約二人に一人が一生のうち一度はなる可能性がある。
  2. 日本における死亡数において、志望順位の第1位である。
  3. 免疫が過剰に働いて、様々な症状を引き起こす病気である。
  4. 遺伝子が傷つくことによって起こる病気である。
  5. 1年間にがん検診を受信した人の割合は、北海道の方が全国よりも高い
  • ア.①②④
  • イ.①②⑤
  • ウ.①③⑤
  • エ.②③④
  • オ.③④⑤

北海道・札幌市教員採用試験 勉強法

効率よく勉強するには過去問分析をはじめにすることが大切です。

理由は科目によって出題数や頻出分野が異なるからです。

具体的に見ていくと教職教養は20問の出題があります。

先ほど、書いた通り教職教養は4科目で構成されているわけですが、どの科目を優先して勉強すればいいか今のままではわかりませんよね。

過去問を分析すると、20問のうち8問は教育原理から出題があることを知れます。(2019年実施)

教育原理に時間をかけて勉強したほうが総合点数は上げやすいですよね。

このように過去問5年分を分析すると「出題内訳」や「頻出分野」を知ることができます。

北海道・札幌市教員採用試験 教養試験の出題内訳

科目 2019年 2018年 2017年
教育原理 8 12 12
教育法規 2 4 2
教育心理 4 4 2
教育史 2 2
教育時事 2 2
国語 2 2 2
音楽 2 2
美術 2 2
保健体育 2
家庭 2
英語 2 2 2
日本史 2 2
世界史 2
地理 2
政治 2
経済 2
数学 2 2 2
物理 2
化学 2 2
生物 2 2
地学 2
常識 4 2 2
合計 40 40 40

おすすめのテキストは?

専門教養に時間をかけるべきなので、教養試験は要点が詰まったテキストを使って勉強することがおすすめです。

とくにおすすめは「教職教養の要点整理」「教職教養の問題演習」です。

姉妹本なので参照ページなどが掲載されており、インプットとアウトプットがしやすいです。

同じく一般教養もあるので、必要に応じて利用しましょう。

北海道・札幌市教員採用試験 教養試験のまとめ

北海道(札幌市)の教養試験は一般教養からの出題が多いので、対策に時間がかかります。

出題レベルは全体的に「基礎的な問題」が出題されているため、難易度は【超難関・難関・ふつう・簡単・楽勝】の5段階評価では「ふつう~簡単」に相当します。

北海道・札幌市の試験では「専門教養の点数をどれだけとれるか」が重要で、教養試験5割以上(20/40点)、専門教養7割(70/100点)以上を目標に準備をしましょう。

教養の傾向を知れたら面接の対策も一緒にやりましょう。傾向を「北海道・札幌市教員採用試験 個人面接の傾向と質問内容」でまとめています。

北海道札幌市教員採用試験面接試験の傾向
北海道・札幌市教員採用試験 個人面接の傾向と質問内容北海道(札幌市)は面接試験の評価で合否が決まります。対策するには傾向と質問内容を理解しておこなうことが重要!まずは本記事で情報を確認して効率よく対策をおこないましょう。...
ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。