使わなくなった参考書買取キャンペーン

茨城県教員採用 教養試験は難しくない?勉強法を解説します。

悩む人

茨城県の教養試験ってどんな問題がでているの?傾向とか知りたいな。

と、いった悩みを解決します。

どうも、福永です。

この記事は「茨城県教員採用試験 教養試験」を攻略するための内容を書いています。

教養試験をてっとり早く攻略するには過去問を勉強することがです。

理由は出題傾向を知ることができるからです。

教員採用試験の勉強範囲って広いので全範囲を勉強することは難しいです。

むしろ、全範囲を勉強しなくても合格点を取ることは十分可能。

はじめて勉強をする人や勉強方法で悩んでいる人は見ておくことをおすすめします。

▼教採に本気で合格したい方へ▼

【試験科目】茨城県教員採用の教養で出題される内容を確認

教養試験で出題される科目は、教員採用試験特有の「教職教養」と大学受験の科目「一般教養」から出ています。

『教職教養(一般教養)ってどんな科目があるの?』『科目ごとの対策法が知りたい』って人のおすすめの記事を紹介しておきます。

すでに知っている人はへスキップしましょう!

教育原理

教員採用試験 教育原理の勉強法を徹底解説!目指せ満点。

教育法規

教員採用試験 教育法規の勉強法まとめ|出る条文はこれだ!

教育心理

教員採用試験 教育心理の勉強法|人物名を覚えることがポイント!

教育史

教員採用試験 教育史の勉強法|この人物を覚えれば満点です

教育時事

kyouinnsaiyou_apuri教員採用 教育時事や一般常識の勉強はアプリを使おう!

人文科学

教員採用試験 人文科学の勉強法|国語と英語が重要です。

社会科学

教員採用試験 社会科学の勉強法|暗記科目はこう覚える!

自然科学

教員採用試験 自然科学の勉強法|理科の攻略が合否を決める

教養試験の難易度

今までは記述式で、問題数もたくさんあったこともあり難しい傾向でした。

しかし平成30年実施試験から問題数も減り、マークシート方式になったことで対策がしやすくなりましたね。

しかし、毎年出題数が変わっているため注意が必要です。

問題数が増加しても出題分野に大きな変更がないことを考えると対策方法を変える必要はありません。

茨城県教員採用 教養試験の出題例(過去問)

実際に出題された問題です。

難易度の確認などに利用しましょう!

教育時事

次の文は,平成30年6月15日に閣議決定された,2030 年以降の社会の変化を見据えた教育政策の在り方を示す計画の前文の一部を抜粋したものである。これについて,下の⑴,⑵の問いに答えなさい。

今,我が国は,人生100年時代を迎えようとしており,また,(   )(Society5.0)の実現に向けて人工知能(AI)やビッグデータの活用などの技術革新が急速に進んでいる。こうした社会の大転換を乗り越え,全ての人が,豊かな人生を生き抜くために必要な力を身に付け,活躍できるようにする上で,教育の力の果たす役割は大きい。

⑴ この計画の名称を,次のa~eの中から一つ選びなさい。
a.教育の情報化加速化プラン
b.教育改革のための重点行動計画
c.子供の読書活動の推進に関する基本的な計画
d.科学技術基本計画
e.教育振興基本計画

⑵ (   )に当てはまる語句として最も適切なものを,次のa~eの中から一つ選びなさい。
a.超スマート社会
b.脱工業社会
c.情報化社会
d.持続可能な社会
e.知識社会

 

(1)e
(2)a

 

教育法規

次の文は,法令文等の条文の一部を抜粋したものである。文中の(   )に当てはまる語句を,下のa~eの中からそれぞれ一つ選びなさい。ただし同じ条文中の(   )には同じ語句が入るものとする。

学校においては,児童生徒等の安全の確保を図るため,当該学校の施設及び設備の(   ),児童生徒等に対する通学を含めた学校生活その他の日常生活における安全に関する指導,職員の研修その他学校における安全に関する事項について計画を策定し,これを実施しなければならない。

a.調整  b.安全性  c.安全配慮  d.安全診断  e.安全点検

 

正答:e

 

教育法規

次の文は,法令文等の条文の一部を抜粋したものである。文中の(   )に当てはまる語句を,下のa~eの中からそれぞれ一つ選びなさい。ただし同じ条文中の(   )には同じ語句が入るものとする。

この法律は,児童虐待が児童の人権を著しく侵害し,その心身の成長及び人格の形成に重大な影響を与えるとともに,我が国における将来の世代の育成にも懸念を及ぼすことにかんがみ,児童に対する虐待の禁止,児童虐待の予防及び(   )その他の児童虐待の防止に関する国及び地方公共団体の責務,児童虐待を受けた児童の保護及び自立の支援のための措置等を定めることにより,児童虐待の防止等に関する施策を促進し,もって児童の権利利益の擁護に資することを目的とする。

a.早期発見  b.援助  c.対策  d.扶助  e.監護

 

正答:a

 

経済

次の問いに答えなさい。
価格に関する説明として間違っているものを,次のa~eの中から一つ選びなさい。

a.市場価格… 商品が実際に市場で売買される価格で,需要と供給の関係で変動する。
b.統制価格… 完全自由競争市場で成立し,技術革新と生産性向上により低下する価格。
c.生産価格… 商品の平均生産費用に平均利潤を加えた価格で,A・スミスの自然価格にあたる。
d.寡占価格… 企業間に若干の競争状態が存在しているが,企業が価格協定を結んでいる場合に成立する価格。
e.管理価格… 有力企業がプライス・リーダーとして価格を設定し,他の企業がそれにならう場合の価格。

 

正答:b

 

【攻略】茨城県教員採用 教養試験の傾向を解説

茨城県の教養試験はバランス型の出題です。

問題数は40問、その内訳は教職教養20問、一般教養20問となっています。試験時間は60分

教養試験に対する僕の意見は次の通り。

これを意識して勉強することが王道の合格パターンです。

全てを勉強するのではなく、なにを勉強したらコスパがいいのかを確認して勉強することが大切です。それを踏まえて下記の3点を確認しておきましょう。

  1. 目標得点は60点~70点
  2. 科目に優先順位をつけた学習
  3. 得点戦略を立てて勉強する

目標得点は60点~70点

教養試験で満点は難しいですし、そんなにいりません。70点あれば十分なので、専門や面接の対策に時間をさきましょう。

科目に優先順位をつけた学習

教育原理や教育法規、数学のように出題数が多い科目もあれば、物理や化学のように、1問しか出題されない、年度によっては0問といった科目まであります。

上記で説明したとおり、60点~70点を取ることが目標なので、出題数の多い科目とコスパの高い科目を優先して勉強することが重要です。

科目ごとの出題数は次の通り。

科目 2019 2018 2017
教育原理 20
教育法規 12 10 15
教育心理
教育史 5
教育時事 5 10
ローカル 3 25
国語 3 3 4
英語 2 2 4
日本史 1
世界史 1 1
地理 1 2
政治 1 1
社会 1
法律 1
数学 5 5 7
物理 1 2 2
化学 2 1 2
生物 1 1 3
地学 1 1
ローカル 2 2 2
一般常識

得点戦略を立てて勉強する

どの科目で得点を取っていけば目標点数に届くかわかりましたか?

上記の表をもとに科目を次の4つに分類します。

  1. 出題数が多い・苦手な科目
  2. 出題数が多い・得意な科目
  3. 出題数が少ない・得意な科目
  4. 出題数が少ない・苦手な科目

このうち④は思い切って捨てます。そして攻略すべきポイントは①と③です。

ここをいかに早く攻略できるかが得点を上げるために必要です。

頻出分野を知って、負担を減らす。

科目ごとの出題分野に注目すると、傾向がわかります。

例えば下記の図は教育法規5年分の出題分野をまとめたものです。

学校教育法、教育基本法、教育公務員特例法の出題率が100%ですね。

他にも出ていますが、優先して勉強すべき条文が分かりました。

✅参考記事
>>教員採用 教育法規の過去問|出題率No.2「学校教育法」45選
>>教員採用 教育法規の過去問|出題率No.1「教育基本法」97選
>>教員採用 教育法規の出題数4位「教育公務員特例法」過去問78選

科目ごとに傾向があります。詳しくはnote(茨城県教員採用 教養試験の頻出分野を解説!)にまとめているので、よかったら参考にしてください。

CHECK NOW

>>noteで頻出分野を見る

 

茨城県教員採用 教養試験の勉強法

『出る科目は分かったけど、どうやって勉強したらいいの?』『おすすめの参考書とかある?』といった方におすすめの記事を5つ紹介します。

すでに分かっている人は、実践するのみです!今すぐ対策をはじめましょう!

勉強の仕方

教員採用試験 教養試験の勉強法 (1)【初学者必見】教員採用 教養試験の勉強法|何からすればいいかをズバッと解決します!

暗記の仕方

教員採用試験の暗記の方法教員採用試験 暗記で重要なのは復習です|試験で確実に思い出せる方法を解説!

独学で勉強する方法

教員採用試験 独学で合格をめざす!3つのポイント

教職教養を攻略する

教採の教職教養はこんな科目です。教員採用試験 教職教養ってどんな科目?傾向や勉強法を解説します!

一般教養を攻略する

教員採用 一般教養の勉強法|ここで差をつけることが合格への一歩

茨城県教員採用 教養試験まとめ

  • 教職教養と一般教養からバランスよく出題
  • 科目の優先順位を決めて勉強
  • 目標は60点~70点

茨城県教員採用の教養試験をまとめていました。

一番対策がかかる試験ですが、重要度は高くありません。

そのため割り切った対策が必要だということを覚えておきましょう。深堀のし過ぎは不合格へ直結しますよ。

教員採用試験 教養試験の勉強法 (1)【初学者必見】教員採用 教養試験の勉強法|何からすればいいかをズバッと解決します! 教員採用試験の暗記の方法教員採用試験 暗記で重要なのは復習です|試験で確実に思い出せる方法を解説!