都道府県別試験情報

鹿児島県教員採用試験 個人面接の攻略方法

鹿児島県教員採用試験 個人面接の傾向

鹿児島県の2次試験に個人面接があるけど、正直不安・・。傾向とか質問内容って知れないの?

と、いった疑問を解決します。

どうも、福永です。

本記事の内容は、

  1. 個人面接の傾向
  2. 個人面接の質問内容

です。

鹿児島県の2次試験の平均倍率は2倍なので1次試験に合格しても油断することはできませんね。

本記事を読むことで個人面接の傾向をつかむことができます。実際に質問された質問内容もまとめているので練習していきましょう。

個人面接が苦手な人やはじめて鹿児島県教員採用試験を受験する人は必見です。

関連記事 鹿児島県の教員になる方法

鹿児島県教員採用試験 個人面接の傾向

鹿児島県の個人面接は2次試験に実施されます。

配点は400点中の200点を占めています。

面接は、

・通常面接
・専門面接

の、2部構成で実施されます。

面接時間はそれぞれ15分程度。

通常面接

通常面接は長所や短所、鹿児島県の教員を志望する理由など自己PRや志望動機について質問されます。

今まで経験したことから何を感じて、どう行動してきたのか。結果、どうなったのかなどを掘り起こして考えておく必要があります。

専門面接

専門面接は教科に関する知識や教職員として知っておかないといけない法令などについて質問されます。

特別選考などで受験する場合、教養試験は免除されるので勉強しない受験者が一定数います。しかし勉強していないと知識を問う質問をされても答えることができません。

教職員として知っておいて当然の質問をされるので答えられないと・・・わかりますね。

SPONSERD LINK

鹿児島県教員採用試験 個人面接の質問内容

1.これまで後悔したことや、やり直したいと思うことはありますか。

2.なぜ教師を選んだのですか。

3.教育実習で良かったこと,悪かったこと,学んだことは何ですか。

4.教員の不祥事はなぜ起こると思いますか。

5.教師が守らなければならない法律は何ですか。

6.離島には行ったことがありますか。離島勤務でも大丈夫ですか。

7.周りの人からどんな人と言われますか。

8.教師として資質・向上のために取り組んでいることはありますか。

9.子どもの貧困化問題についてどう取り組みますか。

10.保護者から無理なクレームが来たとき,どのように対応しますか。

11.特別支援学級が増えた背景は何だと思いますか。

12.教育振興基本計画で知っていることはありますか。

13.守秘義務は,どの法律の第何条に書かれているか知っていますか。

14.あなたが信用失墜行為をする可能性があるとしたら何がありますか。

15.新学習指導要領の3つの方向性について説明してください。

16.子どもに体力をつけさせるためにはどうしますか。

17.昨年2次試験に落ちてどのようなところを変えてきましたか。

18.年上の先輩にも自分の考えたことを言えますか。

19.教師は多忙で大変ですが大丈夫ですか。

20.保護者から「うちの子どもがいじめられている。」と連絡がきたらどうしますか。

21.学生時代で大変だったことと、そこから学んだことはありますか。

22.気になる教育の動向について2つ教えてください。

23.「怒る」と「叱る」の違いは何だと思いますか。

24.学校が増えて中学生にも授業をするかもしれませんが,大丈夫ですか。

25.全国学力テストの結果とその解決策について教えてください。

26.小学校教師のやりがいとは何ですか。

27.道徳教育は教育活動のどこに位置付けられるか知っていますか。

28.特別支援学級の担任もできますか。

29.【指導教科】の良さを教えてください。

30.【指導教科】が嫌いな生徒についてどのように指導していきますか。

終わりに

自己PRや志望動機の内容ばかりにこだわる受験者が一定数います。

しかし、重要なのは内容ではなく「どう伝えるか」が重要です。

同じ志望動機、自己PRを10人が話したとしても評価は10通りになるということです。

内容は意味がわかる程度に仕上げて、あとはどう話すのか。に、ついて考えていくことが実は大事なんですね。

ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。