神奈川県教員採用試験

神奈川県教員採用試験 倍率1.1倍って本当?難易度を確認しよう。

神奈川県教員採用試験の倍率
神奈川県の教員採用試験を受けるけど、どのくらいの人が合格するの?筆記試験や面接の倍率も知りたい。

と、いった疑問に回答します。

どうも、永です。

この記事は「神奈川県教員採用試験の倍率」を詳細にまとめています。

受験の前に、実施状況で合格の可能性を知っておくことはとても大切です。

だって、倍率30倍、40倍とかの試験に合格するのって大変ですよ・・・。それよりも5倍、6倍のところを受験した方が合格する確率もあがりますよね。

そういう無謀な受験をしないためにも倍率を知ることが重要。

と、いうわけで神奈川県の倍率を解説していきます。

神奈川県教員採用試験の詳細をまとめています。
神奈川県教員採用試験 日程を知ることが合格への第1歩です。神奈川県の教採を受験する人へ。本記事で試験の日程や内容、倍率など概要を3分で知ることができます。まずは簡単に試験を知って合格するための準備をはじめましょう。...

【最新】神奈川県教員採用試験 倍率

2019年(令和元年度)の最終倍率は4.3倍でした。

2018年が4.9倍、2017年が5.3倍なので年々下がっていますね。

しかし、社会や体育のように全国的に倍率が高い教科は相変わらず10倍を超えているのでしっかり勉強しましょう。

神奈川県教員採用試験 2019年(令和元年度)の倍率

受験区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1227 415 3.0
中学校 国語 97 35 2.8
社会 247 23 10.7
数学 178 35 5.1
理科 119 26 4.6
音楽 60 10 6.0
美術 31 11 2.8
保健体育 270 23 11.7
技術 10 6 1.7
家庭 20 11 1.8
英語 152 22 6.9
高等学校 国語 236 74 3.2
地歴公民 376 67 5.6
数学 312 60 5.2
情報 41 11 3.7
理科 299 47 6.4
音楽 39 3 13.0
美術 32 3 10.7
保健体育 453 47 9.6
家庭 41 11 3.7
英語 268 96 2.8
工業 52 12 4.3
商業 26 3 8.7
農業 29 3 9.7
特別支援学校 410 151 2.7
養護教諭 236 21 11.2

神奈川県教員採用試験 2018年(平成31年度)の倍率

受験区分 受験数 合格数 倍率
小学校 1370 404 3.4
中学校 国語 118 39 3.0
社会 261 25 10.4
数学 168 27 6.2
理科 120 27 4.4
音楽 41 5 8.2
美術 39 16 2.4
保健体育 258 22 11.7
技術 13 6 2.2
家庭 24 14 1.7
英語 169 29 5.8
高等学校 国語 252 71 3.5
公民 106 12 8.8
地歴 385 55 7.0
数学 351 54 6.5
情報 47 7 6.7
理科 337 47 7.2
音楽 50 3 16.7
美術 40 3 13.3
保健体育 499 43 11.6
家庭 43 10 4.3
英語 307 86 3.6
工業 58 20 2.9
商業 29 3 9.7
農業 31 4 7.8
水産 3 1 3.0
特別支援 414 136 3.0
養護教諭 232 15 15.5

神奈川県教員採用試験 2017年(平成30年度)の倍率

受験区分 受験数 合格数 倍率
小学校 1370 404 3.4
中学校 国語 118 39 3.0
社会 261 25 10.4
数学 168 27 6.2
理科 120 27 4.4
音楽 41 5 8.2
美術 39 16 2.4
保健体育 258 22 11.7
技術 13 6 2.2
家庭 24 14 1.7
英語 169 29 5.8
高等学校 国語 252 71 3.5
公民 106 12 8.8
地歴 385 55 7.0
数学 351 54 6.5
情報 47 7 6.7
理科 337 47 7.2
音楽 50 3 16.7
美術 40 3 13.3
保健体育 499 43 11.6
家庭 43 10 4.3
英語 307 86 3.6
工業 58 20 2.9
商業 29 3 9.7
農業 31 4 7.8
水産 3 1 3.0
特別支援 414 136 3.0
養護教諭 232 15 15.5

神奈川県教員採用試験 2018年(平成31年度)の倍率

受験区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1472 408 3.6
中学校 国語 124 39 3.2
社会 285 30 9.5
数学 201 30 6.7
理科 156 35 4.5
音楽 72 7 10.3
美術 36 17 2.1
保健体育 333 28 11.9
技術 19 8 2.4
家庭 25 8 3.1
英語 184 34 5.4
高等学校 国語 290 70 4.1
公民 422 54 7.8
地理歴史 111 10 11.1
数学 349 52 6.7
情報 48 5 9.6
理科 329 47 7.0
音楽 52 5 10.4
美術 58 6 9.7
保健体育 525 47 11.2
家庭 46 8 5.8
英語 315 90 3.5
工業 58 6 9.7
商業 43 2 21.5
農業 45 2 22.5
特別支援学校 499 131 3.8
養護教諭 254 25 10.2
SPONSERD LINK

神奈川県教員採用試験 一次試験の倍率

1次試験の平均倍率は1.8倍でした。

2倍を切っていることから難易度は低めです。

科目によっては1.1倍(国語や英語)などもあり、勉強する必要性がない科目も一部あります。

まずは自分の科目がどれくらいの倍率かを確認して、どの対策に時間をかけるべきか把握しましょう。

受験区分 受験者 合格者 倍率
小学校 1227 990 1.2
中学校 国語 97 88 1.1
社会 247 54 4.6
数学 178 88 2.0
理科 119 64 1.9
音楽 60 26 2.3
美術 31 29 1.1
保健体育 270 72 3.8
技術 10 8 1.3
家庭 20 19 1.1
英語 152 56 2.7
高等学校 国語 236 161 1.5
地歴公民 376 170 2.2
数学 312 152 2.1
情報 41 21 2.0
理科 299 112 2.7
音楽 39 12 3.3
美術 32 16 2.0
保健体育 453 111 4.1
家庭 41 27 1.5
英語 268 241 1.1
工業 52 34 1.5
商業 26 13 2.0
農業 29 10 2.9
特別支援学校 410 349 1.2
養護教諭 236 56 4.2
神奈川県教員採用試験の教養試験を攻略します。
神奈川県教員採用試験 教養試験ができる人とできない人の違い神奈川県|横浜市|川崎市|相模原市の教養試験は同じ問題です。傾向や勉強法、過去問の重要性を書いています!ぜひ、ご覧ください!...

神奈川県教員採用試験 二次試験の倍率

2次試験の平均倍率は2.3倍です。

1次試験に比べると難易度は高いですね。

やはり面接試験重視の傾向にあるので、自己PRや志望動機をはやめに固めておきましょう。

受験区分 受験者 合格者 倍率
小学校 951 415 2.3
中学校 国語 77 35 2.2
社会 52 23 2.3
数学 84 35 2.4
理科 61 26 2.3
音楽 25 10 2.5
美術 25 11 2.3
保健体育 69 23 3.0
技術 8 6 1.3
家庭 16 11 1.5
英語 52 22 2.4
高等学校 国語 151 74 2.0
公民 162 67 2.4
数学 135 60 2.3
情報 21 11 1.9
理科 107 47 2.3
音楽 12 3 4.0
美術 14 3 4.7
保健体育 109 47 2.3
家庭 24 11 2.2
英語 225 96 2.3
工業 28 12 2.3
商業 12 3 4.0
農業 10 3 3.3
特別支援学校 331 151 2.2
養護教諭 56 21 2.7
神奈川県教員採用試験 面接試験の傾向を書いています。
神奈川県教員採用試験 二次試験は面接のオンパレード神奈川県の面接試験は「個人面接」「模擬授業」「集団討議」が実施される。傾向や質問内容を把握して、早めの対策をしましょう。ぜひ、内容を知ってください。...

神奈川県教員採用試験 倍率まとめ

倍率を知ることは大切です。

それによって受験対策の方法も変わってきます。

知るためにも早めに傾向を知っておきましょう。

ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。