使わなくなった参考書買取キャンペーン

北九州市教員採用 面接が1番重要って知っとうと?

悩む人

面接試験ってどんな傾向なの?質問された内容とか知りたいな・・・

と、いった質問に回答します。

どうも、福永です。

この記事は「北九州市教員採用試験の面接試験」に関する情報をまとめています。

下記ツイートをしました。

これについて内容を具体化していきます。

教員採用試験は面接試験重視といっても過言ではありません。

筆記試験で満点を取るより、面接試験で満点を取ったほうが圧倒的に合格しやすいです。

まずは傾向や質問された内容を把握しておきましょう。

▼教採に本気で合格したい方へ▼

北九州市教員採用 集団面接の傾向

集団面接は1次試験に全校種共通で実施されます。

受験番号順にグループが決められており、順番が来たら面接会場へ入ります。

荷物はすべて持ってから入室し、会場内にある荷物置き場へ置きます。その後、椅子へ移動し「受験番号」「受験区分」「氏名」を言ってから着席します。

北九州市教員採用 集団面接の時間

試験時間 20分

北九州市教員採用 集団面接の質問内容

・ストレスは感じやすいですか。

・北九州市の教員を目指す理由は何ですか。

・長所は何ですか。また、そえを業務にどう生かせますか。

・自分の教師に向いていると思うところはどこですか。

・教師を目指そうと思った時期はいつ頃ですか。

・忘れ物が多い児童へどう指導しますか。

・教師同士の信頼関係はどうやって築きますか。

・子供の学習意欲を向上させるにはどうしたらいいですか。

・いじめのサインは何だと思いますか。また、どう対応しますか。

・保護者からテストの評価がが納得いかないと電話があったとき、どうやって対処しますか。

・教師が大切にしなければいけないことは何ですか。

北九州市教員採用 個人面接の傾向

個人面接は2次試験に実施されます。

すべての試験で1番配点が高いので注意しましょう。

試験会場には面接官の他にタイムキーパーが常駐しており、質問に答える時間を計っています。回答が長すぎると途中で打ち切られるの注意が必要。

北九州市教員採用 個人面接の時間

試験時間 15分

北九州市教員採用 個人面接の質問内容

・緊張していますか。

・昨日は、よく眠れましたか。

・もし、不合格だったらどうしますか。

・北九州市以外の自治体を受験していますか。

・北九州市の志望順位はどれくらいですか。

・北九州市の子どもの未来をひらく教育プランについて知っていますか。

・北九州市の子どもの未来をひらく教育プランをあなたはどう実践していきますか。

・北九州市の教育でいいところと悪いところを教えてください。

・学校教育法で示されている学校とは何ですか。

・自分の短所は何ですか。

・コミュニケーションを円滑にするうえで心がけていることはありますか。

・自分が教師にふさわしいと思いますか。またその理由はなんですか。

・わかる授業をするにはどうしたらいいと思いますか。

・休日に家で過ごしているとき、地震が起こったら教師としてどう動くか。

・外国語教育が小学校5年、6年で教科化されたことについてどう思いますか。

・現代の子どもの課題は何だと思いますか。

・教師になるうえで心配事はないですか。

・最後に言いたいことはありますか。

・教師は多忙と言われていますが、何時くらいに家に帰れると思いますか。また、何時までに帰りたいですか。

北九州市教員採用 模擬授業の傾向

模擬授業は2次試験に実施されます。

1次試験の合格通知に模擬授業のテーマが知らされるので試験までに指導案を作成します。

試験では指導案をもとに導入から15分間ほど模擬授業を行います。

試験には他の受験者も生徒役として参加するので授業内で1回は指名する必要があります。

北九州市教員採用 模擬授業の時間

試験時間 15分

北九州市教員採用 模擬授業のテーマ

小学校 対象学年:5年
教科:算数(数と計算)2つの整数(6と8)の公倍数の見つけ方を指導する授業
中学校 学級や学校における生活上の諸問題の解決に関する指導
特別支援学校 他社との関わりの基礎に関する指導
養護教諭 思春期の不安や悩みとその解決に関する指導
栄養教諭 食事の重要性、喜び、楽しさを理解する指導

北九州市教員採用 面接試験を攻略する方法

面接試験の対策に関する僕の意見は次のとおり。

一人じゃ対策できないので、はやめに対策できる環境をつくろうってことです。

面接が苦手な人ほど後回しにする傾向がありますからね。

面接対策でおすすめの予備校

こういったツイートをしました。

これに関していえば、おすすめできる予備校は<>です。

理由は、

  • 添削指導が無制限に受けられる
  • 低価格
  • 講師の質

の3点。

実際10万円ほどで面接試験の指導に加えて論文も無制限でやってくれるので現状では1択ですね。