高知県教員採用試験

高知県教員採用試験 教養試験は傾向を知ることが大切ぜよ!

高知県教員採用試験 教養試験の傾向
勉強できない人
勉強できない人
とりあえず参考書買ってきたけど、何から勉強すればいいの?

と、いった悩みを解消します。

どうも、福永です。

この記事は高知県教員採用試験で実施される「教養試験」を攻略するための内容を書いています。

下記ツイートをしました。

何度も言ってますが、受験する自治体の過去問を使うタイミングは勉強をはじめる前です。

決して腕試しに使うわけではないですよ。

勉強をはじめるために必要なことなので、これを深堀していきます。

具体的な内容はこちら。

勉強の仕方や傾向を知ることができますよ。

高知県教員採用試験 教養試験の基礎知識

実施 1次試験
試験時間 60分
問題数 40問
形式 マークシート

教員採用試験の教養試験は「職教養科目」と「一般教養科目」に分類することができます。

教職教養科目は「教員として必要な知識」のことで【学習指導要領】や【生徒指導】などについて勉強します。

教職教養の科目
  • 教育原理
  • 教育法規
  • 教育心理
  • 教育史

一般教養科目は「大人として知っておいて当然の知識」のことで、主に中学校・高校で勉強してきた内容について勉強します。

一般教養の科目
  • 国語
  • 英語
  • 数学
  • 社会
  • 理科

自治体によっては「一般時事」や「ローカル問題」が出題されています。

まずは過去問などを使って出題されている科目を把握することが勉強をはじめる1歩になります。

SPONSERD LINK

高知県教員採用試験 教養試験の科目

高知県で出題される試験科目は次のとおり。

教職教養 教育原理
教育法規
教育心理
教育史
一般教養 なし
その他 時事・常識
ローカル

見てのとおり「教職教養」と「時事・常識・ローカル」の出題となっています。

多くの自治体で出題される一般教養は出題されていません。

教職教養について詳しく知りたい人は「教員採用試験 教職教養ってどんな科目?勉強法まとめ」も併せて読んでおきましょう。

教員採用試験 教職教養まとめ
教員採用試験 教職教養ってどんな科目?勉強法まとめ  教員を目指しています。教職教養ってどんな科目ですか?ついでに勉強法も知りたいな・・・。 と、いった疑問に回答します。...

高知県教員採用試験 教養試験の傾向

高知県の教員採用試験は「選択問題」と「共通問題」に分けて出題されます。

選択問題は次のとおり。

小学校 小学校学習指導要領
中学校 中学校学習指導要領
高等学校 高等学校指導要領
特別支援学校 特別支援学校指導要領
養護教諭(小中) 小学校学習指導要領
養護教諭(県立) 高等学校指導要領
栄養教諭(小中) 小学校学習指導要領

該当する学習指導要領について3問の出題があります。

内容は総則からなので確実に点が取れるように準備しましょう。

高知県教員採用試験 教養試験の過去問

  • 教育原理
  • 教育法規
  • ローカル
  • 一般常識

高知県教員採用試験 教育原理

平成28年度「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」のうち,いじめの状況として,誤っているものを,次の1〜4から一つ選びなさい。

  1. いじめの認知件数が前年度と比較して減少したのは小学校である。
  2. いじめの発見のきっかけは,「アンケート調査など学校の取組により発見」が最も多い。
  3. いじめの態様のうちパソコンや携帯電話等を使ったいじめは前年度より増加している。
  4. いじめ防止対策推進法第28条第1項に規定する重大事態の発生件数は前年度より増加している。

高知県教員採用試験 教育法規

次の文は,法令の条文の一部である。( )に該当する語句を,各文の下に示した1〜4から一つ選びなさい。

学校においては,別に法律で定めるところにより,幼児,児童,生徒及び学生並びに職員の健康の保持増進を図るため,(  )を行い,その他その保健に必要な措置を講じなければならない。 (学校教育法第12 条)

  1. 健康指導  
  2. カウンセリング  
  3. 健康診断  
  4. 個別面談
SPONSERD LINK



高知県教員採用試験 ローカル

平成26年12月6日に開催された「いじめ防止子どもサミット」で,「高知家のいじめゼロ子ども宣言」が採択された。その宣言には,高知家の子どもたちが4 つの「心」を大切にして,いじめをなくすために行動することが示されている。4 つの「心」に該当しないものを,次の1~5から一つ選びなさい。

  1. 相手を認め,尊重する「心」
  2. 言葉の重みが分かる「心」
  3. 伝えよう,自分の素直な「心」
  4. 弱い自分に勝つ「心」
  5. 相手のSOS に気づく「心」

高知県教員採用試験 一般常識

平成29(2017)年下半期の芥川賞の受賞者とその作品名の組み合わせとして正しいものを,次の1~5から一つ選びなさい。

  1. 本谷有希子『異類婚姻譚』,滝口悠生『死んでいない者』
  2. 村田沙耶香『コンビニ人間』
  3. 石井遊佳『百年泥』,若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』
  4. 沼田真佑『影裏』
  5. 田中慎弥『共喰い』,円城塔『道化師の蝶』

一般常識で出題されやすい内容を「教員採用試験 一般常識で問われる?知っておくべき知識とは」でまとめています。

教員採用試験の一般常識
教員採用試験 一般常識で問われる?知っておくべき知識とは一般教養で「一般常識」や「雑学」の出題があります。参考書がないから勉強しにくいと悩んでいる人必見!出題率の高い項目をまとめています。...

高知県教員採用試験 教養試験の勉強法

教員採用試験は対策しないといけない内容がたくさんあるので、教養試験だけに時間を使うわけにはいきませんよね。

でも、出題科目は多いので対策には時間がかかります。

しかし、勉強の負担を減らす方法はあるので紹介します。

勉強の負担を減らすには次の2つを確認することです。

  1. 出題内容(数)の把握
  2. 頻出分野の確認

1つずつ見ていきます。

高知県教員採用試験 教養試験の出題内訳

勉強の負担を減らすには勉強すべき科目を知ることが大切です。

なぜなら出題数が少ない科目に時間をかけるより、多く出題される科目に時間をかけた方が総合点は上がるからです。

例えば教育史の出題数は40問中2問です。たった2問しかでない問題に時間をかけるのかということです。

一方、教育原理は平均15問出題があります。明らかに教育原理に時間をかけないといけないことがわかると思います。

このように出題される科目と数を知ることで負担を圧倒的に減らすことができますよ。

過去3年間の出題内訳は次のとおり。

2018年 2017年 2016年
教育原理 19 17 17
教育法規 6 7 6
教育心理 2 3 2
教育史 2 2 2
一般常識・時事 6 6 5
ローカル 5 5 8
合計 40 40 40



高知県教員採用試験 教養試験の頻出分野

過去問を使えば頻出分野も知ることができます。

例えば教育原理は11~13分野で構成されていますが、すべての分野から出題があるわけではありません。

教員採用試験 教育原理の傾向
教員採用試験 教育原理ができないと合格は難しい理由教育原理は筆記、面接、論文などすべての試験で必要です。つまり、知識がないと合格できません。まずは科目の特徴や勉強法を知っておきましょう。...

下記の図を見ると特別支援教育は「答申・通知」と「学習指導要領」から100%出題されていることがわかります。逆に道徳教育は出題がほとんどないですよね。

高知県教員採用試験 過去問

このように科目によって出る分野・出ない分野を知って勉強できればかなりの負担を減らすことができると思いませんか?

負担を減らすために過去問分析をスタートしましょう。

過去問分析なんて面倒だ

忙しい社会人や試験まで時間がない人で過去問分析をする時間がもったいないと思う人もいると思います。

そんな負担を減らすために私が過去問の細部まで分析した出題内訳表を作成しました。興味がある人は「高知県教員採用試験 教養試験頻出分野一覧」で確認してください。

時間短縮に効果的です。

終わりに

高知県の問題は学習指導要領をはじめ、教育法規、時事など初めて勉強する人にもおすすめできる自治体です。

受験する、しないに関わらず問題を解いてみましょう。

ちなみに1次試験は筆記試験だけの点数で決まるため高得点が必要です。

高知県教員採用試験 面接試験の傾向
高知県教員採用試験 面接で落ちる人は鏡を見て笑顔の練習をせよ!面接試験は「第1印象」で決まる!評価が悪い人は自分の顔を鏡で見てみましょう。そんな表情で合格できると思いますか?内容を考えるよりも表情筋を鍛えるようにしましょうか。...
ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。