教員採用試験

教員採用試験 小学校全科のおすすめ問題集はこれだ!

教員採用試験 小学校全科の問題集

小学校の教員を目指しています。おすすめの参考書や問題集が知りたいです。

と、いった質問に回答します。

どうも、福永です。

専門教養の小学校(全科)は科目数が多いので無駄を省きながら勉強する必要があります。

テキストによっては無駄が多く、時間をかけたわりに点数がとれないことも・・・。

それだけテキスト選びは勉強をはじめるうえで重要なツールなので使えるテキストを選びましょう。

本記事は専門教養の小学校(全科)について参考書・問題集のレビュー記事です。

教養試験の参考書・問題集については「2019年版 教員採用試験 おすすめの参考書と使い方」を参考にしてください。

教員採用試験 小学校全科 おすすめのテキスト

勉強は問題集を中心におこないましょう。

小学校のテキストは3種類ありまして、それぞれに使う目的があります。

とくに小学校は出題科目が多く、広く浅い知識が求められるため問題演習を中心にする勉強法が効果的です。

例えば世界史を勉強するときに長々と書いている文字を読むだけで覚えることができますでしょうか?

覚えることはできると思います。でも、

  • 時間がかかる
  • 文字だけなので覚えるポイントがわからない
  • 復習しづらい

と、効率はとても悪いです。

でも、問題演習なら覚えるべきポイント、復習のしやすさは圧倒的でコスパもいいです。

多くの科目を勉強しないといけない小学校だからこそ問題演習を中心にどんどん問題を解いて覚えることが重要。

勉強を効率よくするために必要なテキストは、

  1. 問題集
  2. 参考書
  3. 過去問

の、3冊です。

それぞれの使い方とおすすめのテキストを紹介します。

教員採用試験 小学校全科 おすすめの問題集

基礎的な知識は問題集を使って勉強します。

先ほども書いたように小学校全科は覚える科目・知識が多いので全範囲を勉強することは不可能です。

最低限押さえておかないといけない知識は決まっているので、基礎的な部分を中心に問題集を使って覚えていきます。

おすすめの問題集は、

  • 教員採用試験対策問題集 2020年度  東京アカデミー
  • 小学校全科の演習問題 時事通信

教員採用試験対策問題集 2020年度  東京アカデミー

教員採用試験の大手予備校「東京アカデミー」が出版している問題集です。

過去のデータを分析しており出題率の高い問題・知識を多く収録しています。

基礎的な知識を勉強するのに向いています。

小学校全科の演習問題 時事通信

基礎知識は手っ取り早く終わらせて過去問演習に入りたい人におすすめの問題集です。

東京アカデミーの問題集に比べると問題数は少ないです。それでも抑えるべきポイントを凝縮させているので時間がないけどポイントを押さえておきたい人におすすめです。

どちらの問題集も同じですが、知識の穴ができてしまいます

そこで参考書を使って補うようにしましょう。

教員採用試験 小学校全科 おすすめの参考書

参考書は問題演習を行って覚えにくい、知識の穴が大きい部分に特化して使いましょう。

参考書という性質上、知識はたくさん盛り込まれています。

でも、必要な知識と同じくらい無駄な知識も含まれています。

必要ない知識を勉強しても時間の無駄ですよね。

短い時間で合格点を取る人に共通しているのは「でる部分を中心に勉強している」です。

参考書を中心にした勉強では「出る部分を中心に」することができません。

なので、問題集の補助テキストとして使いましょう。

おすすめの参考書は、問題集の対となるものがいいです。

・教員採用試験対策参考書 2020年度  東京アカデミー
・小学校全科の要点理解  時事通信出版局

どちらの参考書も先程紹介した問題集と同じシリーズの参考書です。

知識量は東京アカデミー、より効率よく勉強できるのは時事通信出版局です。

時間が多く取れる人は東京アカデミーの参考書、働きながら勉強する人は時事通信出版局のものがおすすめです。

教員採用試験 小学校全科 問題集のまとめ

  • 小学校全科は問題集をメインにする
  • 参考書は問題集の補助

一般的には「参考書を読んで、問題演習をする」ことが勉強のセオリーだと思います。

でも、参考書⇒問題集の勉強法は全範囲から万遍なく出題のある高校受験や大学受験の勉強です。

教員採用試験では無駄が多すぎる勉強法なので問題集⇒参考書という勉強システムに慣れることが大切。

あわせて「【2019年】教員採用試験 小学校 倍率ランキング」もどうぞ!

ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。