使わなくなった参考書買取キャンペーン

名古屋市教員採用 試験日程はいつだ?合格するための情報まとめ

名古屋市教員採用試験のまとめ

悩む人

名古屋市の教員採用試験ってどんなことやるの?日程や倍率とか知りたいない。

と、いった質問に回答します。

どうも、福永です。

この記事は「名古屋市教員採用試験」に関する日程や試験内容、実施結果(倍率)といった概要をまとめています。

先日、試験に関する僕の意見をツイートしました。

これを深堀していきます。

3分ほどで試験の流れや現状を理解することができます。

勉強を始める前に一読してみてください。

▼教採に本気で合格したい方へ▼

名古屋市教員採用 試験の概要

教員採用試験は自治体ごとに傾向が違います。

まずは年齢制限(受験資格)や試験日程、募集教科などを把握しておきましょう。

名古屋市教員採用 年齢制限(受験資格)

2019年(令和2年度)

昭和45年4月2日以降の生まれ

・地方公務員法第16条及び学校教育法第9条に該当しないこと
・受験区分に応ずる教諭免許状を所有又は平成32年3月31日までに取得見込みの人
・50歳未満の人(注2)

注2)特例B-1、B-4、Dに該当する人は60歳未満(昭和35年4月2日以降の生まれ)の人

名古屋市教員採用 募集教科

2019年(令和2年度)

小学校 230人
中学校 140人
高等学校 25人
特別支援学校 25人
養護教諭 10人
栄養教諭 5人
幼稚園教諭 5人

名古屋市教員採用 試験日程

2019年(令和2年度)

受付期間 【Web受付】
5月20日~31日
【郵送受付】
5月20日~31日※消印有効
1次試験 7月20日(土)
1次試験
合格発表
8月上旬(昨年は8月9日)
2次試験 8月22日、23日
最終合格発表 9月26日(木)

2019年(平成32年度)の試験より自己アピールシートを当日持参するようになります。

全自治体の日程を確認したいなら

名古屋市教員採用試験 自己アピールシート

主な内容は次のとおり。

  • 教員を志望する理由
  • 特別支援学級担当を希望する理由(希望者のみ)
  • クラブ・部・サークルやボランティアなどの活動歴
  • 免許・資格・特技

これらの情報は面接試験で使われる大切な資料になります。

名古屋市教員採用 給料(初任給)

2019年(令和2年度)

校種 大学卒の給与 短大卒の給与
高等学校 247,572円
中学校 247,572円 219,824円
小学校 247,572円 219,825円
幼稚園 245,180円 218,270円
特別支援学校 247,572円 219,827円

名古屋市教員採用 特別選考

区分 要件 特例
A-1 高等学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校、養護教員、栄養教員の各志願者で、ア、イのいずれかを満たしていること
ア.スポーツの分野において、次のいずれかに該当する人
・国際規模の競技会などに日本代表として出場した人(注1)
・文部科学省、(財)日本体育協会又はその加盟団体の主催する全国規模の大会において登録選手として出場し、団体競技3位以内、個人競技8位以内の優秀な成績を収めた人
イ.芸術等の分野において、国際レベルのコンクール・展覧会等で優秀な成績を収めた人、または、全国レベルのコンクール・展覧会等で極めて優秀な成績を収めた人(注2)
一次試験の「専門」・「実技」の免除(注3)
A-2 小学校の志願者で、ア、イのいずれかを満たしていること
ア.英会話能力に優れ、英語の免許状を所有又は平成32年3月31日までに取得見込みの人
イ.次のいずれかに該当する人
・実用英語技能検定(日本英語検定協会)準1級合格者
・TOEFL(国際教育交換協議会)PBT550点以上、又はCBT213点以上、又はiBT80点以上
・TOEIC(国際ビジネスコミュニケーション協会)730点以上
一次試験の専門「小学校全科」の成績に加点(注4)
A-3 高等学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校、養護教員、栄養教員の各志願者で、英会話に優れ、ア~ウのいずれかを満たしていること
ア.実用英語技能検定(日本英語検定協会)1級合格者
イ.TOEFL(国際教育交換協議会)PBT600点以上、又はCBT240点以上、又はiBT95点以上
ウ.TOEIC(国際ビジネスコミュニケーション協会)900点以上
一次試験の「専門」・「実技」の免除(注3)(注5)
B-1(注6)(注12) 小学校の志願者で、以下を満たしていること
・名古屋市公立小学校に常勤・非常勤講師として任用され、平成21年度から平成31年度(平成31年5月31日まで)において、任用期間が通算5年(60か月)以上ある人
一次試験の「総合教養」・専門「小学校全科」の免除(注7)
B-2(注13) 中学校、小学校、特別支援学校、養護教員の各志願者で、以下を満たしていること
・現在、名古屋市以外の国公立学校に本務教諭として勤務しており、平成30年度末までに本務教諭の任用期間が通算2年以上ある人(注8)
一次試験の「総合教養」・「専門」・「実技」・「小論文」の免除
B-3 高等学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校、養護教員、栄養教員の各志願者で、以下を満たしていること
・なごや教職インターンシップの活動が、平成27年度から平成30年度の間において、1年間に30回以上、又は2年間に50回以上ある人
一次試験の「総合教養」・「小論文」の成績に加点
B-4(注6) 高等学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校、養護教員、栄養教員の各志願者で、次のいずれかを満たしている人
・名古屋市公立学校(園)に常勤・非常勤講師として任用され、平成26年度から平成31年度(平成31年5月31日まで)において、任用期間が通算2年(24か月)以上ある人
一次試験の「総合教養」の免除
B-5(注13) 中学校、小学校、特別支援学校、養護教員の各志願者で、名古屋市において、平成26年度から平成31年度(平成31年5月31日まで)に、以下のア、イのいずれかの活動(任用)期間が通算2年(24か月)以上ある人
ア.トワイライトスクール(注9)・トワイライトルームにおいて次の活動をしている人
・運営指導者 ・子ども指導員 ・地域協力員(「AP」) ・体験活動講師 ・学生ボランティア
イ.ふれあいフレンド、部活動外部指導者(注10)、理科支援員、名古屋市児童相談所「あそびっこ」、母語学習協力員、名古屋市民おんたけ休暇村キャンプカウンセラー、フレンドリーユース、学習支援事業学習サポーター、児童養護施設学習支援ボランティア、土曜学習いきいきサポーター(注11)、発達障害対応支援員
一次試験の「総合教養」の成績に加点
C 中学校、小学校の各志願者で、ア、イを満たしていること
ア.大学院での修学を理由に、「平成29年度実施」又は「平成30年度実施」の「名古屋市公立学校教員採用選考試験」において、中学校又は小学校の区分での「合格」を辞退した人
イ.次の要件を全て満たす人
・平成32年3月31日までに大学院修士課程を終了見込であること
・平成32年3月31日までに「平成29年度実施」又は「平成30年度実施」の「名古屋市公立学校教員採用選考試験」で「合格」した選考区分・教科の専修免許状を取得又は取得見込であること
・「平成29年度実施」又は「平成30年度実施」の「名古屋市公立学校教員採用選考試験」で「合格」した選考区分・教科に出願すること
二次試験の口述(個人面接)以外全免除
D 高等学校、中学校、小学校、幼稚園、特別支援学校、養護教員、栄養教員の各志願者で、以下を全て満たしていること
・名古屋市公立学校(園)に、本務教諭(注8)として勤務し、平成27年3月31日以降に、介護を理由に退職した人
・退職時と同一校種、同一教科で出願する人
・出願時に、退職日から6年以内の人
二次試験の口述(個人面接)以外全免除
E(注14) 中学校、小学校の各志願者のうち特別支援学級担当の希望がある志願者で、特別支援教育に関わる以下のいずれかの免許状を取得又は平成32年3月31日までに取得見込の人
・特別支援学校教諭免許の「視覚障害者」「聴覚障害者」「知的障害者」「肢体不自由者」「病弱者」のうち、1領域以上が記された普通免許状
・盲学校教諭免許状
・聾学校教諭免許状
・養護学校教諭免許状
一次試験の「総合教養」の成績に加点

注1)オリンピック大会、アジア大会、世界選手権大会等、競技的内容をもつ世界レベルのスポーツ大会に日本代表として出場した人
注2)小・中学校での実績は除く
注3)高等学校の志願者においては、教科との関連性を検討して審査
注4)併願する場合、その選考区分の「専門」の成績には加点無し
注5)教科「英語」の志願者は、一次試験の「専門」に加えて、二次試験の実技「英語」も免除
注6)認められた場合、60歳未満(昭和35年4月2日以降に生まれた人)まで受験可能
注7)併願する場合、その選考区分の「専門」の受験が必要
注8)本務教諭とは、採用試験を経て採用された正規職員を指す
注9)放課後子どもプランモデル事業を含む
注10)部活動外部顧問を含む
注11)活動回数が24回以上必要
注12)小学校の志願者でB-1を申請する場合、高等学校、幼稚園との併願不可
注13)中学校、小学校の志願者でB-2又はB-5を申請する場合、高等学校、幼稚園との併願不可
注14)小学校、中学校の受験者でEを申請する場合、高等学校、幼稚園との併願不可

名古屋市教員採用 求める教員像

自治体によって進めている教育方針や制度は違うので、当然求められる人材も異なってきます。

まずは名古屋市がどんな人物を求めているのかを知っておくことが大切です。

今後、志望動機を考えていくときにも自分が名古屋市の求めている教師像に合致しているのか確認しながら考えましょう。

名古屋市が求める教員像
専門的な知識と幅広い教養を有し、教育に対する情熱と使命感を持ち、健康な体と豊かな人間性を備えた知・徳・体のバランスのとれた人材

名古屋市教員採用 試験内容

教員採用の試験は筆記試験と面接試験が実施されます。

内容は自治体によって違うので必ず確認することが大切です。

名古屋市教員採用 一次試験

内容 傾向をまとめ記事一覧
総合教養 名古屋市教員採用 総合教養は難しくない?勉強法を解説します。
専門教養
小論文 名古屋市教員採用 小論文はテーマ設定が100%重要
集団面接 名古屋市教員採用 面接は「ちょっと」おかしい、そんな傾向
実技試験

名古屋市教員採用 二次試験

内容 傾向をまとめ記事一覧
個人面接 名古屋市教員採用 面接は「ちょっと」おかしい、そんな傾向
集団面接
適性検査
実技試験

名古屋市教員採用 倍率(実施状況)

2016年(平成29年度)以降の倍率をまとめています。

名古屋市教員採用 2019年(令和元年度)の倍率

受験者 合格者 倍率
小学校 753 222 3.4
中学 社会 114 21 5.4
美術 18 7 2.6
技術 9 4 2.3
中高 国語 83 22 3.8
数学 127 26 4.9
理科 77 19 4.1
音楽 51 7 7.3
保健体育 172 17 10.1
家庭 28 6 4.7
英語 102 23 4.4
高校 地理・歴史 28 1 28.0
商業 31 2 15.5
工業 11 5 2.2
情報 10 1 10.0
幼稚園 39 6 6.5
養護教諭 129 10 12.9
特別支援学校 70 22 3.2
栄養教諭 47 4 11.8

名古屋市教員採用 2018年(平成31年度)の倍率

受験数 合格数 倍率
小学校 737 238 3.1
中学校
高等学校
国語 65 18 3.6
社会 108 18 6.0
数学 96 20 4.8
理科 58 16 3.6
音楽 52 10 5.2
美術 32 10 3.2
保健体育 177 21 8.4
技術 9 3 3.0
家庭 26 3 8.7
英語 92 17 5.4
高等学校 地理歴史 38 1 38.0
工業 13 4 3.3
特別支援学校 74 17 4.4
養護教諭 146 25 5.8
栄養教諭 50 3 16.7
幼稚園教諭 65 8 8.1

名古屋市教員採用 2017年(平成30年度)の倍率

受験数 合格数 倍率
小学校 791 243 3.3
中学校
高等学校
国語 72 15 4.8
社会 129 11 11.7
数学 114 12 9.5
理科 71 12 5.9
音楽 49 4 12.3
美術 32 8 4.0
保健体育 202 23 8.8
技術 6 3 2.0
家庭 23 3 7.7
英語 94 15 6.3
高等学校 地理歴史 26 3 8.7
工業 9 2 4.5
特別支援学校 78 29 2.7
養護教諭 119 20 6.0
栄養教諭 42 7 6.0
幼稚園教諭 63 5 12.6

名古屋市教員採用 2016年(平成29年度)の倍率

  受験数 合格数 倍率
小学校 802 285 2.8
中学校
高等学校
国語 92 14 6.6
社会 138 12 11.5
数学 98 8 12.3
理科 92 14 6.6
音楽 49 4 12.3
美術 47 3 15.7
保健体育 205 23 8.9
技術 8 4 2.0
家庭 22 4 5.5
英語 128 7 18.3
高等学校 地理歴史 30 2 15.0
工業 7 2 7.0
特別支援学校 75 25 3.0
養護教諭 135 18 7.5
栄養教諭 42 7 6.0
幼稚園教諭 81 9 9.0