使わなくなった参考書買取キャンペーン

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問のコツ|実践練習が大切です。

岡山県の教員を目指している人、どうも、福永( @kyosai365)です。

この記事は岡山県教員採用の模擬授業・口頭試問に関する情報をまとめています。

実際に授業をするのと、模擬授業は別物です。

普段どおりの授業をやっても評価が上がることはないので注意!

それでは、傾向を確認していきましょう。

岡山県の試験をよく知らない人は先に岡山県教員採用 内容を理解して合格するための準備をしよう|情報まとめをチェックしましょう。

岡山県教員採用の試験概要をまとめています。岡山県教員採用 内容を理解して合格するための準備をしよう|情報まとめ

▼教採に本気で合格したい方へ▼

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問の傾向

教員採用の傾向

模擬授業は2次試験に実施されます。

気をつけておきたいのが、模擬授業中に面接官が生徒役になって問題行動(眠そうにしていたり、分からないと言ってきたり)します。

当然、無視せずに対応するようにしましょうね。

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問の時間

試験時間 20分(模擬授業5分+口頭試問15分)

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問の流れ

手順1
テーマの発表
模擬授業のテーマが当日、発表される
手順2
シンキングタイム
テーマについて3分間、発表する内容をまとめる。
手順3
模擬授業をはじめる前に1分間で全体像を説明する
手順4
実演
5分間、模擬授業をおこなう。
手順5
質問
模擬授業が終了すると、模擬授業について質問(口頭試問)がある

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問の評価

評価の観点
児童・生徒の理解 ・発達段階に応じた適切な指導
・場面に応じて誠実で柔軟な対応
・児童、生徒の興味を喚起する対応
教科指導に関する知識
技能の保有
・教科指導に関する専門的知識、技能の有無
・児童生徒が理解しやすい指導方法
・目標に沿った適切な評価
使命感、教育的愛情 ・教員としての意欲
・教育的愛情や使命感の有無
意欲的態度 ・向上心に富み、積極的な姿勢
・誠実な態度
・社会的な常識
発言の明確さ、的確さ ・発言内容の明確さ
・発言内容が的確で妥当性がある
・根拠や事例に基づく説明

岡山県教員採用 模擬授業・口頭試問の質問内容

集団対策のテーマ

・模擬授業の感想を教えてください。

・模擬授業のその後の流れを教えてください。

・模擬授業の反省点はありますか。

・模擬授業の改善点はありますか。

・模擬授業で改善すべき理由はなんですか。

・模擬授業で工夫したところを教えてください。

・この模擬授業のねらいを教えてください。

・この模擬授業での教材を他の場面で活かすことができるとしたら,どのような場面がありますか。

・この模擬授業で生徒に何を身に付けさせようと思いましたか。

・模擬授業のまとめをどのように行いますか。

・指導のポイントについて教えてください。

・分かる授業とはどんな授業だと思いますか。

・分かる授業の具体的な例を教えてください。

・どのような設定で模擬授業をしましたか。

・いじめが起きないようにするにはどうすればいいと思いますか。

・クラスの児童の上履きがなくなり,ゴミ箱から見つかりました。どう対応しますか。

・道徳教育は、なぜ大切ですか。

・授業規律は大切です。どのように取り組みますか。

・不登校対応はどのように行いますか。

・どんな生徒を育てていきたいですか。

・集中できない子どもへの対応について教えてください。

・掲示物は必要だと思いますか。

・保護者から「うちの子だけ授業中に叱られた。」とクレームが来たらどうしますか。

・地域から,「おたくの学生が迷惑行為をしている」と苦情の電話があったらどう対応しますか。

・地域から、学生の態度についてクレームがきました。生徒にどう伝えますか。

・体罰についてどう考えますか。

岡山県教員採用 模擬授業のコツ

面接のポイント

模擬授業で大切なことは次の4つ。

これを意識するだけで授業が下手でもある程度の評価を得ることができます。

逆にいえば、これができないと授業がうまくてもB評価どまり、A評価に上げるためにも知っておきたいポイントです。

  1. 面接と同じで第1印象が重要
  2. つかみを大切にしよう
  3. 板書も評価をあげるポイント
  4. 児童、生徒を意識した授業

続きを読む

岡山県教員採用の個人面接を攻略する方法岡山県教員採用 個人面接で評価を上げる方法 岡山県教員採用のグループワークを攻略する方法岡山県教員採用 グループワークで必要なことは、思考力と対人力だ!