使わなくなった参考書買取キャンペーン

大阪府教員採用 模擬授業を攻略せよ!傾向まとめ

大阪府の教員を目指している方、どうも、福永( @kyosai365)です。

人前で話すのって緊張しますよね。

僕も大勢の大学生(多いときは600人ほど)を相手にしゃべる仕事をしているけど、毎回緊張します。

でも、教員が生徒の前で緊張していたらダメですよね。

この記事は大阪府教員採用 模擬授業のことを書いています。

ぜひ、活用して模擬授業で高得点を取れるように準備しましょう!

▼教採に本気で合格したい方へ▼

大阪府教員採用 模擬授業の傾向

教員採用の傾向

模擬授業は個人面接の冒頭に実施します。

特別、厳しいルールはなくテーマについて導入・展開・まとめなど、好きなところから始めていいです。

A4サイズのカンペの持ち込みも可能なので、必要な知識はそこにまとめておきましょう。

大阪府教員採用 模擬授業の試験時間

試験時間 4分

大阪府教員採用 模擬授業の注意点

カンペの見すぎは絶対にマイナス評価をつけられます。

あくまで補足程度にとどめましょう。

また、ホワイトボードも使用するので字の大きさ、見易さに配慮することも評価アップにつながるポイントです。

面接官を生徒役に見立てて行います。

問いかけをしても反応してくれません。でも必ず反応したと見立てて進行するようにしてください。

一方的な授業展開は評価があがりにくいからです。

大阪府教員採用 模擬授業の評価観点

模擬授業は次の観点からA~Eの5段階で評価します。

  • 児童生徒の意欲を高め、関心を引き付けられるか。
  • 児童生徒に対して適切な言葉で理解させようとしているか。

大阪府教員採用 模擬授業のテーマ

集団対策のテーマ

決められたテーマはなく、学習指導要領に記載のある内容を理解して、自分でまとめて授業を展開する形です。

例えば、小学校。

算数【第2学年】2内容 D数量関係(3)身の回りにある数量を分類整理し、簡単な表やグラフを用いて表したり読み取ったりすることができるようにする。

例えば、中学保健体育

中学校学習指導要領 保健体育【保健分野】2内容(4)健康な生活と疾病の予防について理解を深めることができるようにする。

 

イ 健康の保持増進には、年齢、生活環境等に応じた食事、運動、休養及び睡眠の調和のとれた生活を続ける必要があること。また、食事の量や質の偏り、運動不足、休養や睡眠の不足などの生活習慣の乱れは、生活習慣病などの要因となること。

と、いった感じで各校種・教科の学習指導要領 内容の一部分がテーマとして出されます。

それをもとに模擬授業を展開していくので、対策方法としては、「内容」に書いてあることをすべて対策することですね。

面接試験に苦手意識を持っている人は、克服するためには実践練習が必要です。

何回も繰り返すことでしか克服することはできません。

大阪府教員採用の個人面接はこちら。大阪府教員採用 面接が一番重要です|質問内容まとめ