オピニオン記事

教員採用試験 有利な資格ってあるの?あっても合格はできません

教員採用試験 資格は有利になる?
資格マニア
資格マニア
教員採用試験で有利になる資格ってあるの?難関資格を持っておくと合格しやすいとかなんとか・・・

こういった疑問に答えます。

どうも、福永です。

先日、下記のようなツイートをしました。

よく「取っておいたら有利になる資格はありますか?」って質問されるけど、正直ありません。

英語系の資格をもっていれば(ネイティブレベル)加点や試験の免除を受けることができるけど、採用試験以上に難しいですよ。

スキルアップには約たつけど試験合格のためにはほとんど機能しません。

今日はこれについて深堀していきます。

教員採用試験と同時に資格試験に挑戦しようと思っている人の参考になればいいです。

これから勉強して教員採用試験に合格する方法
教員採用試験 3か月で合格点をとるための勉強法を紹介する。「これから勉強して合格はできるのか・・・」と悩んでいる人へ。残り3か月でも十分合格点をとることは可能です。悩む前にまず行動することが大切ですよ。...

教員採用試験で有利になる資格はない

結論から言えば資格を持っていても有利になることはありません。

資格の役割は受験者が努力した証、いわば努力賞のようなものだからです。

資格がある=能力が高いとは限らない

自慢にはなりませんが、私も英検準1級やTOEICスコア(790点)を持っています。

レベル的には外資系の企業が社員を募集する時に、求人広告で求める平均的なレベル

でも外国に行って不自由なく会話ができる能力があるかといわれればありません。

当然ですが採用者も資格があるから素晴らしい授業ができるとは思っていません。だから資格がある=合格するとはならないのです。先ほど書いたように「資格がある=努力賞」なわけです。

もちろん英語教諭志望なら英検やTOEIC(TOEFL)はないより、持っていた方がいいです。でも、そこに時間を割いて教員採用試験の対策ができないのは本末転倒です。

教員採用試験は人間力が最も重視される試験なので「資格」よりも「人間性」や「指導力」を身につけるべきです。

SPONSERD LINK

教員採用試験に合格したいなら「資格」よりも「人間力」を磨くべき

個人的に資格の勉強は楽しいと思っています。

合格するために必要な点数やレベルがはっきりデータ化されているからです。

目標点まであとどれくらいで、どのくらいのミッションをこなせばいいのかわかるので、楽しみながら勉強できます。

では、教員採用試験はどうなのか?

教員採用試験と資格勉強は正反対

教員採用試験は資格試験と違い「合格点」や「出題傾向」も年によって違いますし、どうやって勉強すればいいのか判断できない人が多いです。

そんなときでも、情報収集をして自分なりのゴールを決めておくことが大切です。これが人間性を鍛える(計画力や行動力など)ことに繋がると思います。

資格試験はゴールもやることもわかりやすいので考えることを避けがちになります。

教員採用試験に合格する「人間性」を高める方法

結論は単純で、「行動すること」です。

人間は怠けやすい生き物で「楽な方へ」行きたがります。

仕事をしながら勉強するのってシンドイですよね。

朝7時半に出勤して、授業をして、部活動、保護者対応、帰宅は22時・・・。そこから勉強ってなると超シンドイです。

でも、ここで自分に厳しくできるのかどうかで人間性は圧倒的に変わります。

教員採用試験に合格する人はみんな頑張っています。時間がないなかで効率よく勉強できる方法、試験傾向など情報収集のために行動しているわけです。

人間性を磨くには、自分に厳しく、努力を惜しまない、「常に行動する」という姿勢がとても大事だということです。

終わりに

  • 教員採用試験に有利な資格はない
  • 資格がある=能力が高いわけではない
  • 資格取得に時間を割くよりも、教員採用試験の勉強をしよう。
  • 人間性を上げるには行動すること

自分のスキルアップのために資格の勉強をする努力は素晴らしいですが、教員採用試験に合格できないと意味がないですよね。

資格の勉強は試験に合格したあとでも十分できるわけでして、「教員採用試験合格」が第1目標だということを忘れてはいけません。

教員採用試験 傾向を把握することが合格への近道|情報配信一覧本ブログで取り扱っている都道府県の一覧を書いています。難しい県、簡単な県などのおすすめの自治体も紹介していきます。...
ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。