東京都

東京都教員採用試験 倍率がひくい時代がきました。

 東京都の倍率って高いの?低いの?

 1次試験や2次試験の倍率は?

 過去の倍率も見て、推移が知りたい

と、いった疑問を解決します。

教員採用試験の倍率って、高いと思いますか?低いと思いますか?

実は、とても低いです。

例えば小学校は全国的に倍率が低く、平均は3倍前後。自治体によっては2倍を切るところもあります。

でも、今から18年前の2000年は12.5倍でした。この18年間でここまで下がったんですよ。

まぁ、今の教育現場をみると納得なのですが・・・。

しかし、本気で教員になりたい!と、いう人にとっては逆に合格しやすくなっているのでチャンスですね。

本記事では東京都の倍率について書いていきます。これから東京都教員採用試験を受験する人は、東京都の現状を知っておきましょう。

もくじ(興味のあるページに飛べるよ)

東京都教員採用試験 2018年の結果

東京都教員採用試験 2018年倍率

最終的な倍率は2.8倍でした。

2017年に実施された試験の最低倍率は愛媛県の3.1倍。その愛媛県と比べてみても、低倍率なことがわかりますね。

科目や校種によって倍率は様々ですが、そのなかでも2倍を切っている、校種・科目は、

 小学校 1.8倍

 中学技術 1.6倍

 高校機械 1.3倍

 特別支援学校(技術) 1.3倍

 特別支援学校(理科) 1.5倍

 特別支援学校(家庭) 1.3倍

の、6種類です。

逆に高倍率だった科目・校種は、

 高校商業 14.3倍

 特別支援学校(英語) 9.3倍

 中高保健体育 7.8倍

 中高地歴 7.3倍

でした。

続いて、1次試験の倍率をみましょう。

SPONSERD LINK

東京都教員採用試験 1次試験の倍率

東京都教員採用試験 1次試験の倍率

平均倍率は2.45倍。

校種別でみると、

受験者 1次合格 倍率
小学校 4098 2490 1.6
中高共通 6399 2046 3.1
高等学校 236 66 3.6
特別支援学校 860 457 1.9
養護教諭 885 206 4.3

と、なっています。

科目別で倍率が低い順番でみると、

校種・科目 倍率
中学校 技術 1.5
小学校 1.6
小中 美術 1.8
小中校 家庭 1.8
特別支援学校 1.9
中高 美術 2.3
中高 英語 2.3
小中 音楽 2.4
中高 国語 2.4
中高 物理 2.5
中高 数学 2.5
中高 化学 2.8
中高 生物 2.9
中高 音楽 2.9
中高 公民 3.2
養護教諭 4.3
中高保健体育 5.1
中高 地歴 5.1
高校 情報 5.8
高校 商業 6.4

と、なっています。

東京都の1次試験は筆記試験の結果だけで合否が決まります。

そのため倍率の高い校種・科目を受験する人は高得点が必須です。

東京都教員採用試験 2次試験の倍率

東京都教員採用試験 2次試験の倍率

平均は2倍。

1次試験の倍率が若干高いですが、東京都は2次試験でも倍率が2倍前後あるため注意が必要です。

校種別でみると、

 小学校 1.7倍

 中学高校共通 2.3倍

 小中共通 2.3倍

 特別支援学校 2.3倍

 養護教諭 2.4倍

と、なっています。

 けっこう、高いな・・・

そう、思いましたか?

教員採用試験は「面接試験」の比重が高いです。そのため、1次試験は筆記試験だけなので、比較的多くの合格者を出し2次試験で絞り込むようになっています。校種・科目によっては筆記試験よりも面接試験に重きをおいた対策を行う必要があります。

倍率の高い校種・科目別でみると、

高校 商業 6.5
中高 音楽 3.8
中高 生物 3.2
中高 公民 3.2
中高 美術 3.0
中高 物理 2.8
中高 化学 2.8
養護教諭 2.4
小中 音楽 2.4
中高保健体育 2.3
特別支援学校 2.3
中高 地歴 2.2
中高 英語 2.1
小中 美術 2.1
小中校 家庭 2.1
中高 国語 2.0
中高 数学 2.0
小学校 1.7
中学校 技術 1.5
高校 情報 1.4

と、なっています。

東京都教員採用試験 過去の倍率

最後に過去3年間の倍率推移をまとめましたので、参考にしてください。

全体的に倍率が低くなっている校種・科目、逆に高くなっているものがわかるはずです。

東京都教員採用試験 全体倍率

東京都全体 受験者 合格者 倍率
2018年 13422 3828 3.5
2017年 13335 3027 4.4
2016年 14432 3042 4.7

東京都教員採用試験 小学校 倍率

小学校 受験者 合格者 倍率
2018年 3544 1979 1.8
2017年 4098 1503 2.7
2016年 4366 1434 3.0

東京都教員採用試験 中学・高校国語 倍率

中高国語 受験者 合格者 倍率
2018年 607 164 3.7
2017年 812 166 4.9
2016年 913 129 7.1

東京都教員採用試験 中学・高校地歴 倍率

中高地歴 受験者 合格者 倍率
2018年 725 99 7.3
2017年 992 89 11.1
2016年 1135 79 14.4

東京都教員採用試験 中学・高校公民 倍率

中高公民 受験者 合格者 倍率
2018年 258 41 6.3
2017年 328 33 9.9
2016年 375 25 15.0

東京都教員採用試験 中学・高校数学 倍率

中高数学 受験者 合格者 倍率
2018年 715 193 3.7
2017年 927 186 5.0
2016年 971 164 5.9

東京都教員採用試験 中学・高校理科 倍率

中高物理 受験者 合格者 倍率
2018年 167 56 3.0
2017年 222 32 6.9
2016年 223 28 8.0
中高化学 受験者 合格者 倍率
2018年 206 59 3.5
2017年 243 32 7.6
2016年 271 46 5.9
中高生物 受験者 合格者 倍率
2018年 213 49 4.3
2017年 277 30 9.2
2016年 288 24 12.0

東京都教員採用試験 中学・高校英語 倍率

中高英語 受験者 合格者 倍率
2018年 640 244 2.6
2017年 852 174 4.9
2016年 906 234 3.9

東京都教員採用試験 中学・高校音楽 倍率

中高音楽 受験者 合格者 倍率
2018年 149 46 3.2
2017年 188 17 11.1
2016年 206 36 5.7

東京都教員採用試験 中学・高校美術 倍率

中高美術 受験者 合格者 倍率
2018年 116 51 2.3
2017年 141 21 6.7
2016年 164 28 5.9

東京都教員採用試験 中学・高校保健体育 倍率

中高保体 受験者 合格者 倍率
2018年 1174 150 7.8
2017年 1417 122 11.6
2016年 1508 107 14.1

東京都教員採用試験 小・中音楽 倍率

小中音楽 受験者 合格者 倍率
2018年 275 66 4.2
2017年 330 58 5.7
2016年 342 80 4.3

東京都教員採用試験 小・中美術 倍率

小中美術 受験者 合格者 倍率
2018年 147 56 2.6
2017年 181 48 3.8
2016年 225 76 3.0

東京都教員採用試験 小中高家庭 倍率

小中高家庭 受験者 合格者 倍率
2018年 145 43 3.4
2017年 162 43 3.8
2016年 173 26 6.7

東京都教員採用試験 中学技術 倍率

中学技術 受験者 合格者 倍率
2018年 34 21 1.6
2017年 50 22 2.3
2016年 56 24 2.3

東京都教員採用試験 高校情報 倍率

高校情報 受験者 合格者 倍率
2018年 39 6 6.5
2017年 58 7 8.3
2016年 64 6 10.7

東京都教員採用試験 高校商業 倍率

高校商業 受験者 合格者 倍率
2018年 43 3 14.3
2017年 83 2 41.5
2016年 91 13 7.0

 

東京都教員採用試験 高校工業 倍率

高校工業 受験者 合格者 倍率
2018年 29 13 2.2
2017年 57 19 3.0
2016年 55 9 6.1

東京都教員採用試験 高校農業 倍率

高校農業 受験者 合格者 倍率
2018年 21 4 5.3
2017年 38 4 9.5
2016年 26 8 3.3

東京都教員採用試験 特別支援学校 倍率

特別支援 受験者 合格者 倍率
2018年 722 254 2.8
2017年 860 203 4.2
2016年 950 203 4.7

東京都教員採用試験 養護教諭 倍率

養護教諭 受験者 合格者 倍率
2018年 727 115 6.3
2017年 885 86 10.3
2016年 964 109 8.8

終わりに

東京都教員採用試験の倍率についての情報でした。

全国的に教員志望者が減っており、教員になりたい人にとってはチャンスの時代になっています。

早めに計画を立てて勉強をはじめていきましょう。

ABOUT ME
福永 真
大学卒業後、9年間中学・高校の社会科教諭として勤務。家庭の事情で退職後、某出版社へ就職。教員採用試験の担当を7年経験して41歳で独立。現在、大学や短大で今までの経験を活かし、教職アドバイザーとして活動中。高校受験の家庭教師もやっています。