山形県教員採用試験

山形県教員採用試験 倍率1.2倍はヤバい!【情報まとめ】

山形県教員採用試験 倍率
山形県民
山形県民
山形県の教員になりたいです。倍率とか試験内容とか全く知りません。詳しく教えてください。

と、いった悩みを解決します。

どうも、福永です。

この記事は「山形県教員採用試験の概要(倍率、日程、内容など)」を分かりやすく、簡潔にまとめています。

先日、こういったツイートしています。

2019年(令和2年度) 中学校国語の倍率を知っていますか?

なんと1.2倍です

中学校でこの低倍率はヤバすぎますね。

確実に合格するには試験情報を早めに理解しておくことです。

手っ取り早く試験について理解していきましょう。

山形県教員採用試験 概要一覧

まずは一通り見ておくことをおすすめしますよ。

山形県教員採用試験 受験資格(年齢制限)

山形県の試験では年齢制限がありません

実質誰でも受験することができます。

ただし、選考区分によっては年齢制限があるので注意が必要。

2019年(令和2年度)の年齢制限は次のとおり。

講師等特別選考 昭和55年4月2日以降に生まれた人
スポーツ特別選考 昭和49年4月2日以降に生まれた人

※学校教育法第9条、地方公務員法16条の欠格条項に該当しない
※受験区分の普通免許状を持っている(見込み)こと

関連記事教員採用試験 年齢制限は何歳?年齢が高くても合格できるのか?

SPONSERD LINK

山形県教員採用試験 日程

2019年(令和2年度)の日程は次のとおり。

受付期間 5月13日~24日
一次試験 ①7月20日(土)
②7月21日(日)
一次試験
合格発表
8月29日
二次試験 【小学校】
9月10日~12日で指定された日
【中学校、養護、栄養】
9月11日
【高等学校】
9月12日
最終合格 10月10日

関連記事【2020年度】教員採用試験 日程一覧まとめ




山形県教員採用試験 募集教科と採用人数

志望する校種(教科)の募集が必ずあるとはかぎりません。

採用数は今後抑えられていく方向にあるので注意が必要です。

2019年(令和2年度)の募集教科と採用予定数は次のとおり。

校種 採用予定
小学校 190人
中学校 国語 90人
社会
数学
理科
音楽
美術
保健体育
技術
家庭
高等学校 国語 40人
歴史
公民
数学
物理
化学
保健体育
美術
家庭
農業
商業
英語
機械
電気
工業化学
看護
特別支援学校 30人
養護教諭 30人
栄養教諭 若干名

山形県教員採用試験 特別選考

今までの経験や職歴の応じて一般選考とは別に試験の免除などを受けることができます。

2019年(令和2年度)の当別選考は次のとおり。

種類 条件 特例
社会人
特別選考
令和2年3月31日時点で志望する教科と関連する実務経験を5年以上継続して有する人 教養試験を小論文に変える
講師等
特別選考
山形県内の公立学校で講師として勤務しており、平成26年4月1日~平成31年4月1日までに12か月以上の勤務経験がある人 教養試験を小論文に変える
現職教員
特別選考
令和2年3月31日時点で山形県外において公立学校の正規教員として3年以上の勤務経験がある人 専門教養、実技(科目による)で受験できる
教職大学院
特別選考
平成30年4月から教職大学院に在籍し、令和2年3月に終了見込みで、平成29年度以降実施の山形県教員採用試験に合格した人 一次試験の免除
障がい者
特別選考
次の①~③のいzれかの交付を受けている人
①身体障害者手帳
②知的障碍者でかる証明書
③精神障碍者保健福祉手帳
スポーツ
特別選考
次の①~③のいずれかに当てはまる人(注1)
①高等学校卒業後、国際大会(注2)に日本代表で出場した人
②上記①のものを直接指導した人
③全国高等学校総合大会で3位以上の成績を収めた、もしくはその指導者
小論文と面接

注1)ホッケー、ソフトテニス、フェンシングのみ
注2)オリンピック、世界選手権、アジア大会等

関連記事【社会人経験】教員採用試験 特別選考とは【講師経験】

山形県教員採用試験 内容

2019年(令和2年度)の試験内容は次のとおり。



時間
問題
内容




80分
14問
教職教養、一般教養

110分
(注1)
専門教科

集団討議

教科の指導性をみる実技試験(注2)




個人面接

模擬授業

50分
800字
作文

実技試験(注3)

注1)音楽、技術、美術、保健体育、家庭、英語、養護教諭は90分
注2)小学校、音楽、美術、保健体育、技術、家庭、英語対象
注3)小学校対象




山形県教員採用試験 配点


内容 配点



教養試験 100点
専門教養 小学校 100点
中学校 100点(注1)
高等学校 200点(注2)
養護教諭 100点
栄養教諭 150点
集団討議 50点
実技 小学校 25点
中学校 50点
高等学校 100点
養護教諭 50点



個人面接 250点
模擬授業 150点
作文 50点
実技 50点

山形県教員採用試験 倍率

平成30年度以降の倍率をまとめています。

山形県教員採用試験 2019年(令和2年度)の倍率

校種科目 受験者 合格者 倍率
小学校 324 195 1.7
中学校 国語 19 16 1.2
社会 55 16 3.4
数学 49 11 4.5
理科 24 11 2.2
音楽 16 3 5.3
美術 7 1 7.0
保健体育 56 15 3.7
技術 5 2 2.5
家庭 3 1 3.0
英語 19 15 1.3
高等学校 国語 18 5 3.6
歴史 18 2 9.0
公民 9 2 4.5
数学 27 8 3.4
物理 6 3 2.0
化学 9 2 4.5
保健体育 38 4 9.5
美術 6 1 6.0
英語 22 7 3.1
家庭 4 2 2.0
農業 2 1 2.0
機械 6 1 6.0
電気 3 1 3.0
工業化学 4 1 4.0
商業 4 1 4.0
看護 2 2 1.0
特別支援学校 小学部 27 16 1.7
中学部 25 14 1.8
高等部 2 1 2.0
養護教諭 64 31 2.1
栄養教諭 18 1 18.0




山形県教員採用試験 2018年(平成31年度)の倍率

校種科目 受験者 合格者 倍率
小学校 362 172 2.1
中学校 国語 18 11 1.6
社会 60 14 4.3
数学 45 17 2.6
理科 31 7 4.4
音楽 9 4 2.3
美術 7 2 3.5
保健体育 53 16 3.3
技術 5 2 2.5
家庭 6 2 3.0
英語 27 13 2.1
高等学校 国語 14 5 2.8
歴史 23 2 11.5
地理 5 1 5.0
公民 10 1 10.0
数学 32 4 8.0
物理 2 1 2.0
化学 17 3 5.7
保健体育 48 4 12.0
音楽 8 2 4.0
美術 13 2 6.5
書道 12 1 12.0
英語 25 6 4.2
家庭 4 1 4.0
情報 3 2 1.5
農業 4 1 4.0
機械 7 1 7.0
電気 6 1 6.0
建築 4 1 4.0
商業 7 2 3.5
特別支援学校 小学部 32 10 3.2
中学部 32 13 2.5
養護教諭 59 26 2.3
栄養教諭 19 2 9.5

山形県教員採用試験 2017年(平成30年度)の倍率

校種科目 受験者 合格者 倍率
小学校 350 142 2.5
中学校 国語 29 13 2.2
社会 68 5 13.6
数学 55 11 5.0
理科 35 4 8.8
音楽 15 3 5.0
美術 10 4 2.5
保健体育 63 11 5.7
技術 5 1 5.0
家庭 3 1 3.0
英語 31 12 2.6
高等学校 国語 25 4 6.3
歴史 27 1 27.0
数学 34 4 8.5
物理 7 1 7.0
化学 11 1 11.0
生物 15 1 15.0
保健体育 48 5 9.6
音楽 10 1 10.0
美術 7 1 7.0
英語 32 5 6.4
家庭 5 1 5.0
農業 9 1 9.0
建築 10 1 10.0
商業 11 2 5.5
水産 1 1 1.0
特別支援学校 小学部 27 10 2.7
中学部 38 10 3.8
養護教諭 74 25 3.0
栄養教諭 17 2 8.5
ABOUT ME
アバター
福永 真
42歳 関東圏在住/大卒→中学・高校教員(社会科)→教育出版業を経て教職コンサルタントとして躍進中。教育問題の課題、解決に向けたセミナーを開催・企画しています。